WOW! JAPAN

その他エリア

宿泊

日本の100年以上続く老舗旅館5選

2016.05.12

Writer name : 9asakura

日本の情緒を感じられる旅館。そんな旅館の中でも、100年以上続くおすすめの老舗旅館を5つピックアップしました。これらの旅館に泊まって、最高の宿泊体験をしてくださいね。

1. 鎌先温泉 時音の宿 湯主一條(宮城)

賑やかな温泉街ではなく、山の中にひっそりとたたずむような旅館をお探しなら、ぜひ「時音の宿 湯主一條」へ。何と創業約600年という老舗旅館です。一番の人気は食事で、料亭風の豪華和室でいただく創作料理は東北一と言われるほど。また、旅館の楽しみのひとつである温泉は、火傷や腰痛などに効くと言われ、日本の有名な武将「伊達政宗」も入湯したとのこと。肌がつるつるになる効果もあるので、女性にも嬉しい温泉ですね。
なお、創業600年というと施設が古すぎるような不安があるかもしれませんが、最近改装していますので、安心して訪れてください。



1. 鎌先温泉 時音の宿 湯主一條(宮城)


公式ホームページ(日本語のみ)

2. 宇奈月温泉 延対寺荘(富山)

「老舗旅館は部屋が古くて不便」という方にオススメしたいのが、この「延対寺荘」。キレイで快適な特別室があるばかりか、なんと全室WiFi完備!老舗旅館とインターネットという組み合わせはちょっと意外ですが、メールのチェックや観光情報を調べたりできるので助かりますね。「キレイで便利も大事だけど、旅館の楽しみはやっぱり食事と温泉!」もご安心。日本海の新鮮な海の幸を食べられる富山ならでは料理がテーブル一杯にならびます。
温泉は、露天風呂付きの大浴場があり、黒部川のせせらぎを聞きながら、ゆったりと湯船に浸かれば日本観光の思い出の1ページが刻まれるはずです。



2. 宇奈月温泉 延対寺荘(富山)


公式ホームページ(Google自動翻訳機能あり)

3. 長良川温泉 十八楼(岐阜)

「様々なお風呂を楽しみたい」という方には、「十八楼」がオススメです。約120年前の土蔵を改装して作った「蔵の湯」や長良川を望む展望風呂「川の瀬」、露天風呂「川の音」などが楽しめます。温泉には、疲労回復・筋肉痛などに効果があると言われているので、訪日観光で疲れた身体を癒すのにも一役買ってくれそうですね!
料理も地産地消をテーマに、取れたての山の幸や川の幸が揃います。また、和牛好きの方には、最高級の飛騨牛料理もぜひ味わってほしいですね!



3. 長良川温泉 十八楼(岐阜)


公式ホームページ

4. 柊家(京都)

京都と老舗旅館という組み合わせは、聞くだけで胸が躍ります。オススメの宿はたくさんありますが、ここ「柊家」はロケーションの良さと、19世紀からの風情が残る数寄屋造りの和室があるので、外国人観光客にはオススメの宿です。
料理は豪華さや量ではなく、その質で勝負!どの料理も丁寧に下ごしらえがされており、まるで懐石料理を食べているかのようです。朝食も京都ならではのおかずついてくるので、外食しなくても食の観光ができてしまいますね。



4. 柊家(京都)


公式ホームページ

5. 城崎温泉 西村屋本館(兵庫)

かにが好きな方にぜひとも訪れてほしいのが「西村屋本館」。11月から3月のシーズンには、誰もが満足できるかに料理がでてくる老舗旅館です。かにのシーズン以外では、上質な丹波牛や日本海で水揚げされた海の幸がふんだんに食べられます。
お風呂は湯船から天井まで檜を使ったお風呂や、岩組の露天風呂、タイル張りの中国風のお風呂などが楽しめます。また、城崎温泉では外湯も多数ありますので、浴衣に下駄履きといった和風のスタイルで名湯めぐりをしたら「日本の温泉を100%満喫した!」と自慢できるかも知れませんね!


5. 城崎温泉 西村屋本館(兵庫)


公式ホームページ

いかがでしたでしょうか?どこも魅力的で泊まってみたくなっちゃいますよね。ちょっと贅沢して老舗旅館に泊まるのも訪日観光の目玉になると思いますよ。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!