close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

コスパ最強!ファストフードチェーン5選!ハンバーガーや餃子、牛丼など

日本には、安くておいしいファストフードチェーンがたくさんあります。定番のハンバーガーから牛丼、そば、カレーなど、ジャンルも多彩。今回はなかでもおすすめのお店5選をご紹介します。

1. ファーストキッチン

関東を中心に約70店舗を展開する日本のハンバーガー店です。11種類のハンバーガー&サンドイッチのほかパスタ(590円(税込)〜※)も食べられるのが特徴。おすすめは和の旨みを生かした「ファーストクラシックバーガー(550円(税込)※)」です。バンズには隠し味としてしょうゆをプラス。昆布だしの風味を加えた牛肉100%のハンバーグをサンドしています。塩、コンソメ、バター×しょうゆなど、好みの味を選べる「フレーバーポテト(200円(税込)〜※)」も人気。店内には自由に使えるディップソースバーがあり、ケチャップ、チーズソース、アボカドソースなどで好みの味にカスタマイズできます。

※イートイン時の税込価格(税率10%)

1. ファーストキッチン

2. 松屋

日本のファストフードの定番といえば牛丼。薄切り牛肉と玉ねぎなどを甘辛く煮て、丼に盛ったご飯の上にのせた料理です。「松屋」は全国(一部の県を除く)に1,000店舗以上を展開する大手牛丼チェーン。他店と異なるポイントは、イートインならサービスで味噌汁がついてくること。牛丼メニュー「牛めし(並盛320円(税込))※」のほか、焼肉やハンバーグといった料理とご飯、サラダ、味噌汁がセットになった定食(600円(税込)〜)もそろっています。注文は、事前に券売機で食券を購入するスタイルです。

※店舗によっては「プレミアム牛めし(並盛380円(税込))」

3. 名代 富士そば

立ち食いそばも日本で人気のファストフードです。首都圏で有名なのが「名代 富士そば」。東京都内を中心に100以上の店舗を展開しています。駅の近くにあることが多いので、移動の合間に手軽に食事を済ませたい時にも便利。ほぼ24時間営業なので、時間を問わず訪れることができます。メニューは「温かいそば(310円(税込)〜)」、「冷たいそば(310円(税込)〜)」のほか、「かつ丼(500円(税込))」も人気。麺はゆでたあと冷水でしめ、つゆにはひきたての出汁を使うなど、手間を惜しまずつくられているので「安いのにおいしい」そばが味わえます。

3. 名代 富士そば

4. 餃子の王将

その名のとおり、餃子を看板メニューとする中華料理チェーン。創業以来、関西を中心に店舗をひろげ、今では海外を含む約730店舗を展開しているお店です。特製の鉄板でパリッと焼き上げられた餃子(220円(税抜)〜)は、1日200万個を突破するほどの人気メニュー。旨みたっぷりのジューシーなあんがもちもちの皮で包まれています。全店共通メニューのほかに、各店舗ごとにオリジナルの料理が楽しめるのも特徴。注文を受けてから調理された、できたてアツアツの中華料理が味わえます。

4. 餃子の王将

5. カレーハウスCoCo壱番屋

日本全国に約1,300、海外にも約170の店舗を展開するカレーチェーン。4種類のソース(ポーク、ビーフ、ココイチベジ、ハッシュドビーフ)をベースにした、多彩なメニュー(514円(税込)〜※)が楽しめます。なかでも人気なのは、豚ロース肉のとんかつ(豚肉に衣をつけて揚げたもの)をのせた「ロースカツカレー(809円(税込)※)」。ベースはポークソースですが変更もOK。辛さやライスの量が選べるほか、具材の追加もできるので、自分好みにカスタマイズできます。東京・新宿歌舞伎町、秋葉原にはハラール認証を所得した店舗も。

※イートイン時の税込価格(税率10%)

5. カレーハウスCoCo壱番屋

いかがでしたか?日本で何を食べるか迷ったときは、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!