close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

ファミレスの激ウマランチメニュー5選!サイゼリヤからバーミヤンまで

バラエティに富んだメニューとリーズナブルな価格で幅広い世代に人気のファミリーレストラン。ランチタイムには様々なサービスメニューがあり、さらにお得に食べられるんですよ。今回は大手ファミレスチェーン店のおすすめメニューをご紹介します。

1. まろやかデミグラスソースのハンバーグ (サイゼリヤ)

毎日食べても飽きない美味しい料理が安心価格で食べられる人気のファミレス。グリル料理やパスタ、ご飯ものなど9種類から選べるランチメニューは、いずれもスープやサラダにご飯(グリル料理のみ)がセットになって500円(税込)という驚きの価格。おすすめの「まろやかデミグラスソースのハンバーグ」は、肉厚ハンバーグにコクのあるデミグラスソースがたっぷりかかったボリューム満点の料理。トッピングの半熟卵とソースを絡めて食べるとさらにまろやかになり、ご飯との相性も抜群です。

ランチタイム:平日 11:00 am〜3:00 pm
※店舗によりランチタイムの時間、メニューが異なる場合があります。

1. まろやかデミグラスソースのハンバーグ (サイゼリヤ)

2. <麺ランチ>野菜たっぷりタンメン (バーミヤン)

手軽に本格中華が楽しめる人気のチェーン店。麻婆豆腐や餃子など中華料理の定番メニューや、麺類、各種デザートなど豊富なメニューがそろっています。ランチタイムには日替わりランチ、丼メニューの飯ランチ、麺ランチがあります。おすすめの「野菜たっぷりタンメン(850円(税抜))」は、キャベツやもやし、ニラなどの野菜がたっぷり入った具だくさんのラーメンに、ドリンクバーと餃子やサラダなどから選べるサイドメニューが一品ついたお得なセット。塩ベースのスープは野菜の旨味がしっかり感じられる優しい味で、コシのある中細の麺との相性も抜群です。

ランチタイム:平日・土曜日 10:00 am〜5:00 pm

2. <麺ランチ>野菜たっぷりタンメン (バーミヤン)

3. ツインハンバーグ (ジョイフル)

全国に約760店舗を展開するジョイフル。ランチタイムには日替わりランチや日替わり昼膳、グリルランチなど多彩なメニューがそろっています。一押しの「ツインハンバーグ(799円(税抜))」は、レギュラーサイズのハンバーグ2個が熱々の鉄板プレートに盛り付けられた食べ応えたっぷりの一品。ソースはトマト&チーズとピリッとした辛さが特徴のペッパーソースで、肉汁たっぷりのジューシーなハンバーグとマッチしています。ライスかパンが付いていてかなりのボリュームなので、がっつり食べたい時におすすめです。

ランチタイム:10:00 am〜15:00 pm

3. ツインハンバーグ (ジョイフル)

4. 若鶏のみぞれ煮膳 (ジョナサン)

関東を中心に全国展開しているファミリーレストラン。和食、洋食、カフェメニューなど幅広いメニューがそろうほか、テイクアウトやデリバリーなど独自のサービスを行っています。ランチタイムメニューは、日替わりランチ、和食ランチ、グリルランチセットなどがあります。おすすめの「若鶏のみぞれ煮膳(1,099円(税抜))」は、カラッと揚げた大ぶりの若鶏を特製の出汁に浸け、大根おろしとなめたけをトッピングしたもの。サクサク食感の残る揚げたての唐揚げはとってもジューシー。熱いので食べるときにやけどをしないように気をつけてくださいね。

ランチタイム:平日 10:30 am〜5:00 pm

4. 若鶏のみぞれ煮膳 (ジョナサン)

5. 若鶏と彩り野菜の黒酢あんランチ (ガスト)

全国におよそ1,350店舗も展開するガストは、低価格のメニューが豊富にそろい、ファミリー層だけでなく1人でも利用しやすいと人気のお店です。ランチタイムには日替わり、和食、セレクトランチの3種類のメニューが用意され、内容も充実しています。おすすめは、カリッと揚げた若鶏の唐揚げと彩り鮮やかな野菜をたっぷりの黒酢あんで絡めた「若鶏と彩り野菜の黒酢あんランチ(799円(税抜))」。ボリュームたっぷりですが、黒酢効果でさっぱりと食べることができます。

ランチタイム:平日 10:30 am〜5:00 pm

5. 若鶏と彩り野菜の黒酢あんランチ (ガスト)

いかがでしたか?ファミレスのランチは安くてボリューム満点。ランチタイムが長めのところが多いので、お昼を食べ損ねてしまった時にも便利ですよ。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

日本全国 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!