close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

鉄道の旅には欠かせない日本の美味しい駅弁5選

旅行の楽しみといえば観光やショッピング、グルメですが、鉄道での旅行ならば、やはり欠かせないのは、駅や列車内で販売されている弁当「駅弁」です。1885年に日本で初めて駅弁が販売されてから、実に2,000以上の駅弁が誕生したと言われています。今回はその中でも、各地域の魅力がたっぷり詰まったおすすめ駅弁を5つご紹介します。

1. いかめし弁当(函館)

醤油ベースで甘辛く味付けされたやわらかなイカ、そしてその中にぎっしり詰まったもちもちのお米がクセになるいかめし。北海道で誕生したこの弁当の中にはいかめしが2個、ごろんと入っています。それだけ?と思われるかもしれませんが侮ることなかれ!なんと東京の駅弁コンテストで35回中32回売上1位を獲得、更には1971年以降は1位を連続受賞するというすさまじい実績を持っているのです。画像は「いかめし弁当(650円(税込))」。見かけた際はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

主な販売エリア|北海道
主な販売店|いかめし阿部商店
路線|JR函館本線
駅|森駅

1. いかめし弁当(函館)

北海道茅部郡森町本町

2. 牛タン弁当(仙台)

もともと日本には牛のタンを食べる習慣はありませんでした。珍味扱いだった牛タンを人気食材へと一気に押し上げたレシピが「牛タン焼き」。牛タンを塩味で一度寝かせた後に焼くことで開花した肉の旨味を気軽に楽しめるのが、「牛タン弁当」!今回ご紹介するのは、熱々の牛タン弁当が楽しめる加熱機能付きの駅弁「網焼き 牛タン弁当(1,050円(税込))」。まず最初に、箱から出ている紐を引くと中のユニットが発熱し、箱が膨らみます。少し待ってから駅弁の蓋を開くと、熱々の牛タンと麦飯がお目見え。一枚ずつ丁寧に網焼きされた牛タンの香ばしい風味はクセになります。肉好きの方はお見逃しなく!

主な販売エリア|宮城
販売店|こばやし
路線|JR東北・北海道新幹線、JR東北本線、JR常磐線など
駅|仙台駅


※画像はイメージです。

2. 牛タン弁当(仙台)

宮城県仙台市青葉区中央1

3. えび千両ちらし(新潟)

色とりどりの具が華やかなちらし寿司。その名を持つこの弁当は、遊び心たっぷりの駅弁!その蓋をあけて真っ先に目に入るのは一面の玉子。ちらし寿司のイメージを裏切る見た目ですが、実はその下には鰻の蒲焼(開いて串をうち、素焼きしてから濃厚なタレをつけて焼く料理)、蒸し海老などが酢飯と一緒に隠されているのです。楽しい仕掛けが魅力的なこの駅弁、実は味への自信もずば抜けています。日本では、寿司通の人は寿司屋で最初に玉子を注文すると言われ、玉子の味から職人の腕、ひいてはそのお店の力量を見極めるのだそうです。そのため、この駅弁はそんな玉子をあえて真っ先に提供するという、考案者の強い自信が感じられます。その真価はいかほどか、ぜひご自身の舌でお確かめください!画像は、新発田三新軒の「えび千両ちらし(1,300円(税込))」。

主な販売エリア|新潟
販売店|新発田三新軒
路線|上越新幹線、JR信越本線、JR越後線など
駅|新潟駅

3. えび千両ちらし(新潟)

新潟県新潟市中央区花園1-1-1

4. 峠の釜めし(群馬)

この駅弁は、発案者の故・高見澤みねじ氏が旅行者との会話を通じて「あたたかくて家庭的な楽しいお弁当」を求める想いを知ったことがきっかけで誕生しました。その中身は、鶏肉とささがきゴボウ(包丁で削るように薄く切ったゴボウ)、筍、栗などをうっすら醤油で味付けするだけに留めた、炊き込みご飯という牧歌的なもの。また、この駅弁の容器が陶器製の土釜であることも見逃せません。食べ終わった後は店舗に持ち込めば回収してもらえますが、この土釜を使ってお米を炊くこともできるそうなので、ちょっと変わった日本土産としても楽しめそうですよ。画像は、「峠の釜めし(1,000円(税込))」。

主な販売エリア|群馬
販売店|おぎのや
路線|JR信越本線
駅|横川駅

4. 峠の釜めし(群馬)

群馬県安中市松井田町横川398

5. 柿の葉ずし(奈良)

鯖などの魚の切り身と酢飯を1枚の柿の葉でくるみ押し固めて作った奈良の郷土料理です。魚、酢飯、柿の葉の3つだけで作れてしまうからこそ、素材の魅力をいかに引き出せるかが重要。一般的なお寿司とは異なる絶妙な酢飯のもちもち感と、ほどよい酸味と爽やかな後味がクセになる魚のマリアージュはたまりません。江戸時代(1603年~1868年)に誕生してから日本人の心をつかんで離さない柿の葉ずしがぎっしり詰まったこの駅弁、列車の旅のお供にいかがでしょうか?画像は、平宗の「柿の葉ずし 御土産箱12個入(1,583円(税別))~」。

主な販売エリア|奈良、大阪、京都
主な販売店|平宗
路線|東海道新幹線、JR奈良線、JR湖西線など
駅|京都駅

5. 柿の葉ずし(奈良)

京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3

気になる駅弁は見つかりましたか?車窓からの風景を眺めながら駅弁をほおばる体験は、忘れがたい思い出の1ページになること間違いなしですね。列車旅行のお供に、ぜひ日本の駅弁をお楽しみください!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!