WOW! JAPAN

その他エリア

グルメ

日本でおすすめの居酒屋チェーン店5選

2016.03.17

Writer name : Moriai

日本での楽しみの一つである食事。様々なお酒や、それに伴う簡単な料理を提供する日本の居酒屋は是非行ってみたいところの一つですよね。日本には多種多様の居酒屋がありますが、今回はその中でもおすすめの居酒屋チェーン5店をご紹介します。

1. 炉ばたや銀政

東京の銀座や新宿、六本木に店舗がある「炉ばたや銀政」では、日本酒と炉ばた焼き(客の目の前で炭火を使ったさまざまな素材を焼いて提供すること)を手軽に楽しめるのが特徴。店内に大きく配されたオープンキッチンの炉ばたカウンターで、新鮮な魚や肉、野菜が調理される様子はライブ感たっぷりで、見ているだけで食欲がそそられます。メニューは、銀だら西京焼き(1,990円(税抜))や陸前高田肉厚しいたけ(590円(税抜))などがおすすめ。素材の美味しさを存分に味わえます。予約システムやメニューは各国の言語に対応し、英語を話せるスタッフもいるので、安心して予約から注文までできるのも嬉しいポイントですね。


1. 炉ばたや銀政

2. 磯丸水産

新鮮な魚介類と一緒に日本酒やビールを楽しみたいなら海鮮居酒屋「磯丸水産」へ。テーブルの上に置いたコンロと網で、魚介や貝類を自分で焼いて食べる「浜焼き」など、新鮮な魚介類を使ったメニューがとっても豊富。蟹味噌甲羅焼(499円(税抜))、旬の刺身盛り(988円(税抜))などは是非食べていただきたいおすすめの一品です。東京を中心に横浜、名古屋、大阪などの駅近くの店舗が多く、どこも24時間営業しているので、観光途中に立ち寄りやすいのも魅力。店内には大きな旗やちょうちん、色とりどりのポスターがひしめいていてとても賑やか!気取らずに楽しめる雰囲気のお店なので、ぜひ一度行ってみましょう。ランチタイムの海鮮どんぶりもおすすめですよ。


2. 磯丸水産

3. 鳥貴族

「鳥貴族」は、焼きとりを中心にした鶏料理がメインの居酒屋です。店舗は関東、関西を中心として全国に約440店舗あり、料理と飲み物は全て280円均一(税抜)、サービス料はなしという驚きの低価格で日本人の間でも評判のお店。厳選素材を使った焼きとりは約30種で、皮や砂肝などの定番メニューの他、チーズフォンデュのようにチーズにつけて食べる焼きとり、しょうがソースの焼きとりなどの変わり種も。なかでも「もも貴族焼(たれ、塩)」が一番人気。まずはビールとこれを頼みましょう!友達や家族と焼きとりで楽しく盛り上がれば、旅の疲れも癒されますね!


3. 鳥貴族

4. 北海道

日本にはさまざまな土地の名物料理や特産品などがあります。特に北海道は豊かな自然の中で育まれた野菜や新鮮な魚介類などの食材や、それを使った料理が有名。居酒屋「北海道」は、そんな北海道の厳選素材と料理を提供しており、「今回の滞在では北海道までは足を伸ばせないけれど、名物料理を堪能してみたい!」という方にぜひ行ってほしいお店です。北海道名物「北見男爵コロッケ(690円(税抜))」や「ジンギスカン(1,490円(税抜))」、かに料理など、是非とも食べたい料理がたくさん。デザートには、なめらかな口当たりでコクのあるソフトクリーム(390円(税抜))がおすすめです。居酒屋らしい和風な雰囲気の店内で、ゆっくりと次の日からの旅行プランを練ってみてはいかがでしょうか?店舗は東京、神奈川を中心に約60店舗あります。


4. 北海道

5. 響

東京に11店舗ある「響」は、和モダンの落ち着いた雰囲気のなか、日本各地の郷土料理と日本のウイスキーの最高峰「響」を楽しめる居酒屋。旬の野菜や魚介、肉料理と豊富な種類のメニューに何を注文するか迷ってしまうほどですが、まずは佐賀県唐津市「川島豆腐店」ざる豆腐1,500円(税抜)を頼んでみましょう。2種類の大豆を使用した甘みが特徴の豆腐で、ひと口目は何も付けずに素材そのものを味わい、2口目は熊本県天草の釜炊き天日塩で、最後に香川県小豆島の生醤油と薬味で味わうのがおすすめ。ビルの上層階にある店舗が多いので、窓際の席ならきれいな夜景を見ながらの食事が期待できますよ(予約時に要確認)。カウンター近くの席も、きびきびとした職人の手さばきを見ながら食事を楽しめるので、おすすめです。


いかがでしたか?日本の居酒屋は、お酒だけでなく、料理のメニューも多彩で、お店によって千差万別。今回の記事を参考に、お気に入りのお店を見つけてくださいね!

※本記事の価格等の情報は最新の情報とは異なる可能性があるのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!