close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

【最新版】秋の大阪を満喫!人気の絶景「紅葉スポット」15選

日本を代表する大都市・大阪は国内外を問わず多くの観光客が訪れる人気の地。秋になると大阪府内各所で鮮やかに紅葉し、訪れる人々の目を楽しませます。今回は、そのなかでも特におすすめの15スポットをご紹介!

1. 万博記念公園(吹田市)

1970年開催の「日本万国博覧会」の跡地を整備した公園。園内には様々な文化施設やスポーツ施設、レジャー施設が点在。多彩な樹木や草花が植えられた「自然文化園」と「日本庭園」を有していることでも知られ、秋にはふたつの園を合わせて約20種・計10,000本の樹木(モミジ・カエデなど)が紅葉します。例年、見頃になると「紅葉まつり」を開催。コンサートなどの色々なイベントが行われます。

紅葉の見頃:例年11月中旬~11月下旬
日本庭園・自然文化園共通入園料:大人260円、小・中学生80円

1. 万博記念公園(吹田市)

大阪府吹田市千里万博公園1-1

2. 大阪城公園(大阪市)

大阪城跡を整備した都市公園。園内には13棟の重要文化財や、歴史とロマンにあふれる史跡などが点在するほか、野外音楽堂など多様な施設があります。シンボルは1931年に再建された雄壮な「天守閣」。秋になると推定樹齢約300年の大イチョウをはじめ、園内各所の木々が紅葉し、「天守閣」との絶妙なコントラストを生み出します。

紅葉の見頃:例年11月上旬~12月上旬

2. 大阪城公園(大阪市)

大阪府大阪市中央区大阪城1-1

3. 明治の森箕面国定公園/箕面大滝(箕面市)

箕面市北部の山地(標高約100m~600m)に広がる国定公園。周囲は自然豊かな渓谷となっており、「箕面大滝」はこの地のシンボル的な存在です。幅5 m・落差33 mの見事な滝で、「日本の滝百選」にも選定されています。秋を迎えると周辺の草木が燃え立つように紅葉し、鮮やかな葉越しに激しく水音を立てる滝を観賞できます。

紅葉の見頃:例年11月中旬~12月上旬

3. 明治の森箕面国定公園/箕面大滝(箕面市)

大阪府箕面市箕面公園

4. 久安寺(池田市)

725年創設と伝わる寺院。国の重要文化財に指定されている楼門(2階造りの門)など多くの見どころを有しているほか、美しい庭園があり、四季折々の花の名所としても知られています。例年秋を迎えると、参道や境内の様々な場所に植えられたイチョウやモミジが美しく紅葉。毎年11月の第3日曜日には「もみじまつり」などのイベントが開催され、多くの人で賑わいます。

紅葉の見頃:例年11月中旬~12月上旬

4. 久安寺(池田市)

大阪府池田市伏尾町697

5. 勝尾寺(箕面市)

古くより「勝運にご利益のあるお寺」として親しまれる、727年創設の寺院。秋になると参道や約26万平方メートルもの面積を誇る境内を覆い尽くすように樹木が色づき、絵画のような景観をつくり出します。また、例年紅葉が見頃を迎えると、土・日・祝日の夜間にライトアップを実施。昼間とは違った神秘的な表情を楽しめます。

紅葉の見頃:例年11月上旬~11月下旬

5. 勝尾寺(箕面市)

大阪府箕面市勝尾寺

6. 御堂筋(大阪市)

大阪を代表する美しい街路「御堂筋」。沿道にはホテルなどが多く立ち並ぶ、繁華街をつなぐメインストリートです。約4kmにわたって植えられたイチョウの数は計972本。秋には鮮やかな黄色に色づき、美しい秋空とのコントラストを描き出します。このイチョウ並木は「近代大阪を象徴するもの」として大阪市の指定文化財に登録されています。

紅葉の見頃:例年11月下旬~12月上旬

6. 御堂筋(大阪市)

大阪府大阪市中央区北浜3・4~難波3・4

7. 大仙公園(堺市)

2019年7月に世界文化遺産に登録された百舌鳥(もず)古墳群の周辺に広がる、堺市のシンボルパーク。園内には小さな古墳のほか、図書館や博物館、大芝生広場など様々な施設・スポットがあり、市民の憩いの場として親しまれています。広大な敷地には、イチョウやモミジなど色々な種類の樹木が植えられており、秋には鮮やかに色づいて人々を魅了。園内にある日本庭園では、例年夜間のライトアップも開催されています。

紅葉の見頃:例年11月中旬~11月下旬
日本庭園入園料:大人200円、小人(小・中学生)100円 

7. 大仙公園(堺市)

大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-204

8. 神峯山寺(高槻市)

774年創設と伝わる、高槻市の山間にある寺院。日本で最古級とされる開運福徳の神「毘沙門天像」など、国の重要文化財が複数安置されています。紅葉の名所として知られ、参道や境内に植えられたカエデやイチョウなど約500本が色づき、赤や黄など鮮やかな色に染まります。

紅葉の見頃:例年11月中旬

8. 神峯山寺(高槻市)

大阪府高槻市原3301-1

9. 服部緑地(豊中市)

北大阪エリアに位置する緑地公園。ゆるやかな起伏に富んだ園内には、多くの池や松林など豊かな自然が広がり、文化施設やスポーツ施設が点在しています。なかでも、日本各地の代表的な民家を移築復元している「日本民家集落博物館」が有名です。この博物館の敷地内にあるイロハモミジをメインに、緑道のトウカエデや西中央広場のタイワンフウなど、秋になると様々な場所に植えられた木々が見事に紅葉します。

紅葉の見頃:例年11月下旬~12月上旬

9. 服部緑地(豊中市)

大阪府豊中市服部緑地1-1

10. 大威徳寺(岸和田市)

紅葉の名所として知られる天台宗の寺院。国の重要文化財「多宝塔」周辺のモミジやイチョウをはじめ、秋を迎えると境内各所の木々が鮮やかに色づきます。牛滝川の渓谷や大小様々な滝、苔むした石段など、多彩なスポットと紅葉とが生み出す景観はまさに絶景。見頃には「もみじまつり」も開催されます。

紅葉の見頃:例年11月上旬~11月下旬

10. 大威徳寺(岸和田市)

大阪府岸和田市大沢町

11. 摂津峡公園(高槻市)

ハイキングで自然に囲まれながら紅葉を楽しみたい方におすすめなのが「摂津峡公園」。敷地全体が山林地帯となっている広大な公園で、野鳥の声や川のせせらぎに癒やされながら片道約2kmの渓谷ハイキングができますよ。川の流れに散っていく紅葉は、写真映えも抜群です!

紅葉の見頃:10月下旬~11月下旬

11. 摂津峡公園(高槻市)

大阪府高槻市大字原地内

12. 犬鳴山(泉佐野市)

大小合わせて48もの滝を、紅葉が鮮やかに彩る「犬鳴山」。「犬鳴山七宝瀧寺」までの参道が紅葉スポットとなっており、どこか神秘的な雰囲気も漂います。滝、寺院、そして紅葉と、日本らしい景色が盛りだくさんですよ!ハイキングを楽しんだあとは、麓に戻れば温泉に浸かってゆったりできるのもうれしいポイント。

紅葉の見頃:11月中旬~11月下旬

12. 犬鳴山(泉佐野市)

大阪府泉佐野市大木

13. 弘川寺(河南町)

桜の名所としても有名ですが、秋の紅葉も絶景!お寺の本堂の静かなたたずまいと、そのそばにある紅葉の鮮やかさが見事なコントラストです。本堂裏手がおすすめスポットなので、ぜひ裏手まで回って紅葉を堪能してくださいね。裏山に登る道もあり、頂上からの景色を楽しむこともできます。

紅葉の見:11月中旬~11月下旬
料金:本坊庭園拝観と西行記念館入館 大人500円、小人200円

13. 弘川寺(河南町)

大阪府南河内郡河南町弘川43

14. 大阪府民の森・ほしだ園地(大阪市)

美しい紅葉と一緒に、ちょっとスリルも感じられるスポットはいかがですか?こちら「ほしだ園地」は100haにも及ぶ自然公園で、「星のブランコ」の愛称で親しまれている巨大な吊り橋が人気!360度の紅葉に囲まれる体験はなかなかできませんよ。園内には「星のブランコ」や京都市街地まで一望できる大パノラマの展望スポットもあります。

紅葉の見頃:11月中旬~12月上旬

14. 大阪府民の森・ほしだ園地(大阪市)

大阪府交野市大字星田5019-1

15. 観心寺(河内長野市)

赤い紅葉や黄色いイチョウが、国宝に指定されている金堂を彩る「観心寺」。朱塗りの金堂が一層美しく際立ちます。この「観心寺」へ行くなら、ぜひ立ち寄りたいのが近くにあるカフェ「観心寺 創作精進料理 KU-RI」。落ち着いた和モダンな店内で、現代風にアレンジされた精進料理を味わえます。人気のお店なのでweb予約(抽選)をしてくださいね。

紅葉の見頃:11月下旬
観心寺入山料:大人300円、小中学生100円

15. 観心寺(河内長野市)

大阪府河内長野市寺元475

いかがでしたか?夜間のライトアップを観賞する場合は、冷え込むので防寒対策をお忘れなく!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

人気ランキング

大阪 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!