close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

9:00 am:大阪駅

起点となるのはJR「大阪駅」。JR線のほか地下鉄、阪急電車、阪神電車など、多数の路線が乗り入れる梅田エリアに位置しており、府内はもちろん京都や神戸からのアクセスも抜群。新幹線の駅がある新大阪からも近く、観光拠点にぴったりです。

9:00 am:大阪駅

大阪府大阪市北区梅田3-1-1

移動▶梅田駅→なんば駅

JR大阪駅から地下鉄御堂筋線「梅田駅」まで徒歩約4分。約8分乗車して「なんば駅」下車。

9:30 am:千日前道具屋筋商店街(約60分)

なんば駅から徒歩約3分

まず訪れたいのは「くいだおれの街」といわれる大阪の食文化を支えるスポット。全長150mのアーケードに調理道具や包丁、食器など、食にまつわるありとあらゆる道具が集まる専門的な商店街です。店先にかけるのれんや提灯、各業種のユニフォーム、食品サンプルを販売するお店もあるんですよ。9:00 amには開店しているお店も多いので、余裕を持って観光したい方は早めに出かけてもOKです。

9:30 am:千日前道具屋筋商店街(約60分)

大阪府大阪市中央区難波千日前周辺

11:00 am:黒門市場(約60分)

千日前道具屋筋商店街から徒歩約6分

大阪の食の魅力をさらに満喫するべく「黒門市場」へ。ここには青果や魚、肉などを扱うお店が100店舗以上。新鮮な食材が揃っているので、老舗料亭の料理人も買い付けに来る市場なんですよ。近年は「食べ歩きスポット」としても大人気。魚介類や肉の串焼き、寿司、海鮮丼など、さまざまなものが味わえます。ぜひ、早めの昼食をここでとってみてはいかがでしょうか?

11:00 am:黒門市場(約60分)

大阪府大阪市中央区日本橋2-4-1

人気の食べ歩きグルメ「たこ焼道楽 わなか」

黒門市場で人気のグルメを2つご紹介します。まず初めにご紹介するのが、1986年創業のたこやきの老舗店「たこ焼道楽 わなか」。創業当初の1961年には、寿司屋やお菓子屋を営んでいましたが、そのお店の軒先でたこやきを販売し始めたことで「たこ焼道楽 わなか」がオープンしました。わなかの「たこ焼8個入り(450円(税込))」は、自慢のダシがよく効いており、外はカリッと、中はトロトロな触感がたまりません。今では、大阪の各スポットでも代表的な人気グルメです。ぜひ、小腹が空いたら、黒門市場店の「たこ焼道楽 わなか」でたこ焼きを召し上がってみてくださいね。

人気の食べ歩きグルメ「たこ焼道楽 わなか」

大阪府大阪市中央区日本橋1-21-2

人気のお店「黒門三平」

続いては、新鮮な海産物が味わえる「黒門三平」をご紹介します。お店のショーケースには、お刺身や握りずし、また特産物など鮮度抜群の食材がたくさん並んでおり、連日多くの観光客でにぎわっております。多くのお店が連なる黒門市場の中でも、種類の豊富さはピカイチです。「大トロ4貫」は大人気メニュー。お店の奥にはイートインスペースがあり、買った食材を新鮮なうちに召し上がることもできますよ。黒門市場へお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

人気のお店「黒門三平」

大阪府大阪市中央区日本橋1-22-25

移動▶日本橋駅→恵美須町駅

黒門市場から地下鉄「日本橋駅」まで徒歩すぐ。堺筋線に乗り約2分、「恵美須町駅」下車。

12:00 pm:通天閣(約60分)

恵美須町駅から徒歩約5分

市内南部の歓楽街・新世界にある「通天閣」は、高さ103mの展望塔。4〜5階にある展望台から大阪の街が一望できます。さらに最上部・地上94.5mの特別野外展望台(追加料金500円)は、視界を遮るものがなく眺望抜群。季節の風を感じながら大阪の景色を満喫してくださいね。

展望料金:大人700円、大学生500円、中高生400円、小学生300円、幼児300円(5歳以上)

12:00 pm:通天閣(約60分)

大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6

移動▶新今宮駅→森ノ宮駅

通天閣からJR「新今宮駅」まで徒歩約9分。約12分乗車して「森ノ宮駅」下車。
※地下鉄なら「恵美須町駅」から堺筋線に乗り「長堀橋駅」で長堀鶴見緑地線へ乗り換え「森ノ宮駅」へ。所要時間約15分。

1:30 pm:大阪城(約75分)

森ノ宮駅から徒歩約15分

大阪城公園内にある大阪城跡には、正面玄関にあたる大手門や櫓、内堀など多数の城郭建築が残存しています。石垣は高さ30mと日本最大で、その美しさも見どころのひとつです。現在の大天守は復元されたものですが、内部には貴重な歴史資料や美術品が展示。大阪城を築き天下統一を成し遂げた、豊臣秀吉の生涯の歴史を見学することができます。地上50mからの展望台は、大阪のまちを一望できます。

料金: 大人 600円
開館時間: 9:00 am - 5:00 pm (入館は4:30 pmまで)
アクセス: 地下鉄「谷町四丁目駅」「天満橋駅」「森ノ宮駅」JR「大阪城公園駅」「森ノ宮駅」、京阪「天満橋駅」 より徒歩15分~20分

1:30 pm:大阪城(約75分)

大阪府大阪市中央区大阪城1-1

大阪城の周辺でココも観光におすすめ!

豊國神社

大阪城周辺には魅力的なスポットがほかにもあります。「豊國神社」は、農民から天下を取るにまで至ったとされた歴史的人物である「豊臣秀吉」がまつられている神社です。こちらの神社には、出世の神様としてまつられた秀吉にあやかろうと、ビジネスの成功を願う方たちのパワースポットとなっております。また、本殿の奥に進むと、「秀吉庭」と言われる庭があり、海洋をテーマにした美しい庭園を眺めることができます。

豊國神社

大阪府大阪市中央区大阪城2-1

難波宮跡公園

続いてご紹介するのは、「難波宮跡公園」。こちらは、大阪市中央区法円坂の一帯に広がっている史跡公園です。500年代後半から800年代頃にかけて、大阪が日本の都であったことを示す前後期の宮殿の跡とされています。公園の中心部には、天皇が国家の公式行事をおこなう際に使用したとされる大極殿(宮殿の中心をなす建物)も復元されており、その上からは大阪城を眺望することができます。大都市で、このような史跡がみられるのも珍しいかもしれません。ぜひ大阪城周辺へ訪れた際は寄ってみてください。

難波宮跡公園

大阪府大阪市中央区法円坂1

3:00 pm:アクアライナー(約55分)

大阪城天守閣から徒歩約18分

お城見学の後は、大阪水上バス「アクアライナー」に乗船。水上から大阪城や中之島エリアをはじめ、観光名所や旧跡などを眺める優雅な観光クルーズが約55分満喫できるんですよ。発着場所「大阪城港」は、大阪城公園内にありますが最も端に位置しているので時間に余裕を持って行動を。3:00 pmの便を逃すと、次の出航は1時間後なので要注意。

料金:大人1,700円、こども850円(税込) ※一部例外あり

3:00 pm:アクアライナー(約55分)

大阪府大阪市中央区大阪城2番地先

移動▶大阪ビジネスパーク駅→心斎橋駅

大阪城港から地下鉄「大阪ビジネスパーク駅」まで徒歩約10分。長堀鶴見緑地線に乗り約10分、「心斎橋駅」下車。

4:30 pm:アメリカ村(約60分)

心斎橋駅から徒歩約3分

いつも若者で賑わう、トレンド発信地「アメリカ村」。最先端のファッションや個性的な古着、レコードなどのお店がひしめく街です。エリアのシンボル・三角公園の前にある「甲賀流」は大阪の名物グルメ・たこ焼きの有名店。人型街路灯やアーティストによる壁画なども見どころです。

4:30 pm:アメリカ村(約60分)

大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-34

6:00 pm:おこのみやき 三平(約90分)

アメリカ村から徒歩約6分

夕食は、大阪名物・お好み焼き。お好み焼きとは、小麦粉を水で溶いた生地とキャベツ、豚肉や魚介類などの具材を丸く焼いた鉄板焼き。お店オリジナルの生地には豆乳や生クリーム、山芋のすりおろしなどが入っていて、ふわふわの食感と滑らかな舌ざわりが楽しめます。看板メニューは「ねぎ焼き(フジヤマ)(1,340~1,850円(税込))」。刻み青ネギをたっぷり山盛りにして焼き上げます。トロトロに煮込んだ牛すじ肉入りを醤油味で食べるのがおすすめ。

6:00 pm:おこのみやき 三平(約90分)

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-10 新日本三ツ寺ビル1F

7:30 pm:道頓堀・戎橋(約60分)

おこのみやき 三平から徒歩約4分

お腹を満たしたら、心斎橋筋商店街を通って「道頓堀」の「戎橋」へ。橋の下を流れる道頓堀川やネオンの看板、周辺の繁華街とともに、界隈の象徴的なスポットとして知られています。大きく手を広げる人物が描かれた「グリコ」の看板や「かに道楽」の巨大なカニのオブジェなどは記念撮影場所として大人気。川沿いには遊歩道が整備されているので、ゆっくり散策することもできますよ。

7:30 pm:道頓堀・戎橋(約60分)

大阪府大阪市中央区道頓堀

8:30 pm:法善寺横丁・水かけ不動(約30分)

道頓堀から徒歩約2分

「法善寺横丁」は小料理屋やバーなどがひしめきあう、情緒ある石畳の路地。道頓堀同様、大阪が舞台の小説や歌などにも登場する界隈を象徴するスポットです。横丁の中心に位置するのが「法善寺」。「水かけ不動」の名で親しまれる不動明王に、水をかけてお参りすれば商売繁盛、恋愛成就などさまざまな願いを叶えてくれるといわれています。

8:30 pm:法善寺横丁・水かけ不動(約30分)

大阪府大阪市中央区難波1-2-16

移動▶なんば駅→梅田駅

水かけ地蔵から地下鉄「なんば駅」まで徒歩約4分。御堂筋線に乗り約8分、「梅田駅」下車。起点の大阪駅まで徒歩ですぐ。

移動の際には、地下鉄や私鉄が乗り放題になる便利な乗車券「大阪周遊パス」が便利。指定施設の入場料が無料になったり、割引サービスが受けられる特典付きなので、ぜひ利用してくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!