close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

大阪の台所。黒門市場の歩き方

食のプロ御用達!グルメの一大エリア大阪の台所と称される「黒門市場」。近年は観光スポットとしても注目度が高くなっています。今回はそんな黒門市場の楽しみ方を詳しくご紹介!

黒門市場とは

1822年頃の起源とされ、古くから大阪の食文化を支えてきたプロの料理人も通う本格的な市場。鮮魚店を中心に青果店や精肉店など、さまざまな店が150店舗ほど軒を連ねます。近年は、人気の精肉店のコロッケや唐揚げ、焼き魚などが店頭で味わえるお店をはじめ、食べ歩きグルメを提供する店が続々登場。大阪を代表するグルメスポットとして、全国から観光客が訪れています。
黒門市場へ行くには、地下鉄が便利。地下鉄千日前線「日本橋駅」10番出口を出てすぐのところにあります。あまり知られていませんが、難波からは徒歩約10分。道頓堀観光を同日にするなら歩くのもおすすめですよ。

黒門市場とは

大阪府大阪市中央区日本橋2-4-1

食べ歩きやグルメを楽しむ

黒門市場名物といえば食べ歩き!店頭での焼きたての魚介類の販売や、新鮮な素材がたっぷりのった海鮮丼や寿司、和牛のステーキやたこ焼きにふぐ、どれにしようか悩むほど種類が豊富。なかでも人気のお店をご紹介します。

まぐろや黒銀 黒門市場本店

黒門市場に来たらやはり鮮魚は外せません。まぐろ専門店「まぐろや黒銀」では、厳選まぐろや希少な青森・大間産のまぐろも取り扱っています。店に備えられたイートインコーナーで、気軽に絶品まぐろを堪能することができます。まぐろの刺身や寿司、丼ものが人気。特に、大トロ、中トロ、赤身、ネギトロが贅沢に楽しめる三色丼(2,500円)は必食です。

まぐろや黒銀 黒門市場本店

大阪府大阪市中央区日本橋2-11-1

黒門三平 黒門市場店

旬の魚介類が美味しいお店。その日仕入れたばかりの新鮮な魚介類を使った刺身や寿司、焼き魚、丼ものなどを、店内のイートインスペースで味わうことができます。こちらもトロが絶品と評判です。人気メニューはまぐろ、ホタテ、イカ、サーモンなどがたっぷりのった「特製海鮮丼(1,500円(税込))」、本マグロの旨みが堪らない「本マグロ丼(1,500円(税込))」など。

※写真はイメージです

黒門三平 黒門市場店

大阪府大阪市中央区日本橋1-22-25

丸善食肉店

肉質・脂質にこだわった黒毛和牛の専門店。店頭の鉄板で無料調理のサービスを行っており、焼きたてをイートインスペースや食べ歩きで楽しむことができます。「黒毛和牛牛串(600円)」や「神戸牛ステーキ(100gあたり3,500円)」が人気。黒毛和牛の美味しさをぜひ堪能してください。

丸善食肉店

大阪府大阪市中央区日本橋2-11-2

天麩羅(てんぷら)えびのや 黒門市場店

カラッと揚げたての天ぷらが食べられる店です。注文してから目の前で揚げてくれる天ぷらは、熱々サクサク!海老、魚、野菜と盛りだくさんの天麩羅定食は850円(税込)と、明太子の食べ放題付きでこの値段はリーズナブル。天ぷらをご飯にのせて甘辛い醤油ベースのタレをかけた「季節の天丼(980円(税込))」もおすすめです。ビールと天ぷらがセットになった「ちょい飲みセット(700円(税込))」で軽く飲んで天ぷらを楽しむこともできますよ。

天麩羅(てんぷら)えびのや 黒門市場店

大阪府大阪市中央区日本橋1-21-26

たこ焼道楽 わなか 黒門市場店

行列の絶えない、大阪名物たこ焼きの店です。外はカリッ、中はふんわりとろとろ、出汁の効いた美味しいたこ焼きは、8個450円(税込)。季節によって変わる粉の性質まで研究し、熱伝導の良い銅板で熟練のたこ焼き師が焼き上げます。この味を求めて連日大盛況!店内のイートインスペースで食べることもできますが、テイクアウトして食べながらの観光なんていかが?

たこ焼道楽 わなか 黒門市場店

大阪府大阪市中央区日本橋1-21-2

伊勢屋本店

創業以来120年以上も黒門市場で漬物を販売している老舗です。約140店舗ある黒門市場の中でも最も古い店舗の一つ。店先に並ぶ樽に入った漬物は、職人が手作業で漬けているんですよ。鮮度にこだわり、当日製造、当日販売を基本としているので夕方には売り切れてしまうことも。試食できる漬物もあるので、気になる漬物は試食できるか聞いてみましょう。

伊勢屋本店

大阪府大阪市中央区日本橋2-3-4

鮮てっちり 黒門 浜藤 黒門店

創業90年の老舗ふぐ料理店。春から秋は熊本天草産、冬は淡路三年のとらふぐを中心に仕入れることで、通年ふぐ料理を食べられます。最上級のふぐにこだわり提供される、「てっさ(とらふぐの刺身)(2,750円(税込))」は身のしまり、歯ごたえともに抜群。特製のポン酢が旨みをひきたてます。てっさの他、てっちり(ふぐ鍋)、唐揚げなどさまざまな食べ方ができるコース(5,500円(税込)~)で楽しむのがおすすめ(当日11:00 amまでに要予約)。

鮮てっちり 黒門 浜藤 黒門店

大阪府大阪市中央区日本橋1-21-8

ショッピングを楽しむ

黒門市場には、ショッピングできるお店もたくさんあります。ドラッグストア、菓子・珍味のお店、乾物(野菜や魚介類などを乾燥させた食品)のお店など。フルーツジュースを買うことができる青果店もあります。ここではお土産も買える人気店をピックアップしてみました。

ザ・ダイソー 黒門市場店

文房具から生活用品、便利グッズ、食品、インテリアなど、ほとんどの商品を100円(税抜)で買える100円ショップ。100円で買えるとは思えない商品がたくさん並んでいます。そのお得感に感動すること間違いなし!

※写真は別店舗です

ザ・ダイソー 黒門市場店

大阪府大阪市中央区日本橋1-21-16 たこそうマンション1F

お菓子のデパートよしや 黒門市場営業所

お菓子のディスカウント店です。店先にまで整然と並ぶ特売のお菓子に大人も子どももわくわくがとまりません。販売しているお菓子は、徹底的な市場調査による有名メーカーの人気商品ばかり。直接仕入れているお菓子メーカーはざっと160社!あまりの安さに、ついつい買いすぎちゃいそう!

お菓子のデパートよしや 黒門市場営業所

大阪府大阪市中央区日本橋1-21-9

ちょっと疲れたら休憩所へ

観光で疲れたら無料休憩所になっている観光案内所「黒門市場総合インフォメーションセンター」で休憩するのがおすすめ。商店街で買ったものを食べることもできる休憩スペースとトイレが整備されています。英語や中国語を話せるスタッフが常駐し、黒門市場の案内や、ホテルへの配送、手荷物の預かりなどのサービスを受けることができます。両替機も設置されており、Wi-Fiが使えるのも嬉しいですね。

ちょっと疲れたら休憩所へ

大阪府大阪市中央区日本橋2-12-23

黒門市場のイベントを楽しむ

黒門市場では不定期にイベントが開催されます。過去にはギネス記録にも認定された「巨大たい焼き」イベントやマグロ解体ショー、抽選会などが行われ豪華賞品が当たることも!公式ホームページではイベントも紹介していますので、機会があればぜひ参加してみてくださいね!

黒門市場のイベントを楽しむ

いかがでしたか?市場はさまざまな食材が店頭に並び、楽しいものですが、店頭の鮮魚や果物などには直接手で触らない、ごみのポイ捨てをしないのがマナー。しっかりとマナーを守って市場観光を満喫してくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!