WOW! JAPAN

大阪

観光

大阪のおすすめ博物館・美術館5選

2016.08.10

Writer name : KOU

観光スポットとして人気の大都市・大阪には博物館・美術館がたくさんあります。今回は大阪を代表する博物館・美術館5選をお届けします。

1. 大阪市立美術館

天王寺公園内にあるこの美術館は、東洋美術の宝庫。各国の美術品を見比べて楽しめると幅広い来館者を集めています。この敷地は日本三大財閥の一つ「住友家(すみともけ)」から寄贈されたもの。日本庭園「慶沢園(けいたくえん)」散策も大きな魅力です。8,000点を超える収蔵品には、尾形光琳(おがたこうりん)、葛飾北斎(かつしかほくさい)をはじめとする重要文化財15点ほか、中国書画、中国石仏、日本古美術などの多彩なコレクションがあります。また、日本の伝統工芸の粋を集めた金工、漆工、陶磁などのコレクションは、生活に密着した作品が多いので、より親しみが持てると好評です!


1. 大阪市立美術館


公式ホームページ

2. 国立国際美術館(NMAO)

大阪市の中心・中之島にある「国立国際美術館」は、オブジェのような外観で有名ですが、美術館としての主要部分を全て地下に収めたユニークな構造でも注目されています。
当地に移転したのは2004年ですが、1977年の開設以来、世界の現代美術を体系的に収集。日本万国博覧会(1970年)で展示したカルダー、ミロなどの作品も移設されています。主な収蔵品にはセザンヌ、ピカソなどもありますが、他は全て第二次大戦(1945年)後の作品。ウォーホル、草間彌生(くさまやよい)など著名画家の代表作が展示されているので、現代美術をより深く知ることができますよ。


2. 国立国際美術館(NMAO)


公式ホームページ

3. あべのハルカス美術館

大阪市阿倍野区に建つ超高層ビル「あべのハルカス」の16階に「あべのハルカス美術館」はあります。当美術館は、幅広い時代・ジャンルの企画展と利便性の高さから、より多くの人に芸術・文化が体験できるスポットになっています。2014年の開館記念特別展は「東大寺」宝物展。以来、「スター・ウォーズ展」「大妖怪展」など、国宝からアニメまで、ユニークで若者にヒットする催しも多く開催しています。繁華街にあることから、ホテルのチェックイン後に、また家族連れでも気軽に立ち寄れるおすすめの美術館です。


3. あべのハルカス美術館


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 国立民族学博物館

世界の民族の社会や文化などを紹介する世界最大級の博物館である「国立民族学博物館」は、吹田市の万博記念公園内にあります。本館には、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、西アジアから東アジアまで、世界を9つに分けた地域ごとの展示と、音楽や言語の展示コーナーも設けられています。
案内に沿って観ていくと、オセアニアを出発して東回りで世界一周の旅をしているような感じがしてくると好評です。実際に手で触れられる資料や、建物ごと再現しているコーナーも多く、臨場感もたっぷり。そこに住んでいる人たちの息吹さえも感じられそうですよ。


4. 国立民族学博物館


公式ホームページ

5. 大阪市立自然史博物館

長居公園内にあるこの博物館は、「自然と人間」をテーマにした自然史系博物館。ゲームや映像を駆使した、家族で楽しめる博物館としても人気があります。本館では、動・植物、昆虫、化石類など約1万点を展示。ナガスクジラの骨格標本やナウマンゾウの復元像は迫力満点です。一番人気はトリケラトプスなどの恐竜の化石。大阪で出土したものもあります。館外には植物園があり、200万年前の大阪の植物群を再現したエリアも。地球の生命の歴史、生物の進化が楽しく学べるので、子供連れなら要チェックスポットです!


5. 大阪市立自然史博物館


公式ホームページ

大阪には魅力的な博物館、美術館がありましたね!今回の記事を参考にして、大阪の博物館、美術館も旅の予定に入れてみてはいかがでしょうか?

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事