WOW! JAPAN

大阪

観光

大阪を拠点にして行ける関西の絶景スポット5選

2016.06.09

Writer name : 9asakura

日本で第二の都市として知られる大阪ですが、少し足を延ばせば自然豊かな絶景スポットが数多く存在します。今回は有名な絶景や地元で有名な絶景など、誰でも楽しめるスポット5選を紹介します。

1. 橋杭岩(はしぐいいわ)(和歌山県)

岩と海という組み合わせの絶景を楽しめるのが、和歌山県東牟婁郡串本町にある「橋杭岩」です。海岸から大島までの約850mにわたって、大小合わせて40近い岩柱が一直線に連なっています。自然にできたものながら、その並び方が規則的で橋の杭に似ているため、「橋杭岩」と呼ばれます。特に晴れている時の景色がオススメ!「日本の朝日百選」に認定されており、朝日がきれいな撮影スポットとしても有名です。ぜひ訪れてみてくださいね!


1. 橋杭岩(はしぐいいわ)(和歌山県)


串本町観光協会公式ホームページ

2. 竹田城跡(兵庫県)

天空に浮かぶ古城として人気なのが、この「竹田城跡」。"日本のマチュピチュ"とも呼ばれています。標高353mにある「竹田城跡」は、実存する貴重な山城遺跡です。近年、映画やCMの撮影場所となったことから、多くの人に存在を知られ、その絶景を目当てに日本全国からもたくさんの人が集まっています。
ここからは眼下に広がる山々の絶景と神秘的な雰囲気を楽しむことができます。雲海が有名ですが、雲海を見るためにはさまざまな気象条件をクリアする必要があります。秋から冬にかけての早朝、特に9月から11月の間に発生しやすいので、どうしても雲海を見たい方は、前日に竹田城跡の近くに宿をとって入念に準備をして訪れたほうが良いでしょう。
観覧料金 大人500円


2. 竹田城跡(兵庫県)


公式ホームページ(日本語のみ(サイト内Google自動翻訳機能あり))

3. 虫喰岩(和歌山県)

風雨にさらされてできた奇岩は、想像もつかない絶景を生み出します。この「虫喰岩」もそのひとつで、トルコのカッパドキアを思わせるような、景観が楽しめます。国の天然記念物である「虫喰岩」は、名前が示すとおり岩肌に虫に食われたような穴が無数に点在しており、まるで蜂の巣のようです。また、穴の開いた小石に糸を通して願掛けをすると耳の病気が治るという言い伝えもあるんですよ。近隣には牡丹岩・飯盛岩・一枚岩・天柱岩なども点在していますので、周囲を一日かけて散策しても楽しむのもいいですね!


3. 虫喰岩(和歌山県)


古座川町公式ホームページ(日本語のみ)

4. 城山園地(兵庫県)

美しい日本海を堪能できるのが「城山園地」です。視野率270度という大パノラマは、国内でも数少ないスポットです。また、春には桜の名所としても評判なので、楽しみ方は色々あります。大パノラマをバックに写真撮影をしたい方は、「撮ってちょ~台」というカメラ台を利用すると良いかも。これなら自撮りしなくてもキチンと記念写真が撮れますね。日中のマリンブルーの日本海を望む景色も素晴らしいですが、夕陽に染まった日本海もまた格別です。近隣には、4haの松林が広がる「松の庭」や、味原川沿い500mに整備された遊歩道「あじわら小径」など多くの観光スポットがあるので、一緒に観光してはいかがでしょうか。



4. 城山園地(兵庫県)


浜坂観光協会公式ホームページ(日本語のみ)

5. 瀞峡(どろきょう)(和歌山県)

日本にいながら中国の桂林にあるような山水画の世界を楽しめるのが、和歌山県にある「瀞峡」です。切り立つ断崖には巨岩や奇岩が並び、太古の自然を想像させるとても神秘的な絶景が広がります。
瀞峡を思う存分楽しむなら、オススメは観光用のジェット船による遊覧。小川口から乗船して一度瀞峡で下船。20分の休憩時間で記念写真などを満喫したら、再び乗船し小川口に戻ります。所用時間1時間のクルーズですが自然の雄大さを体感することができ、きっと満足すること間違いなしの船旅になりますよ。


5. 瀞峡(どろきょう)(和歌山県)


十津川村観光協会公式ホームページ(日本語のみ)

今回は、大阪から足を伸ばして見られる絶景スポットを紹介しました。日本国内には、まだまだ絶景スポットがあるので、ぜひ調べてみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!