close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

お土産はこれに決定!大阪ならではのちょっと変わったお菓子5選

日本有数の観光地大阪。大阪ならではのご当地グルメや個性的なお菓子がたくさんあります。今回は、中でもお土産にぴったりな、ちょっと変わったお菓子5選をご紹介します。

1. 瓢月堂 「たこパティエ」

パティシエが作る本格たこ焼きスイーツ。ベースはサックリとしたパイで、青海苔、鰹節、ソース、マヨネーズがのり、クルミ、キャラメリゼでまとめた不思議なスイーツ。最初たこ焼きの味がしますが、キャラメリゼでちゃんとスイーツに。さすが大阪の発想、新感覚のお土産です。常温で持ち歩け、日持ちするのもうれしいですよね。大阪駅、新大阪駅、大阪伊丹空港、関西国際空港で買う事ができます。
価格:12個入り 540円(税込)

1. 瓢月堂 「たこパティエ」

大阪府泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル2F

2. まるしげ「呼吸チョコ」

「息づくほど新鮮なうちに味わってもらいたい」という思いから名づけられたチョコレート。香ばしいアーモンドを濃厚なマスカルポーネチーズクリームで包み、超微粒子パウダーでコーティング。甘さ控えめでお酒にもよく合います。北新地(ココア)、祇園(抹茶)、奈良吉野(きな粉)、神戸北野(コーヒー)、期間限定でいちご味も。デリケートな商品なので気温の高い夏の持ち歩きにはご注意ください。ホワイティうめだ店、なんばウォーク店など府内のまるしげのお店で買うことができます。
価格:645円(税込)

2. まるしげ「呼吸チョコ」

大阪府大阪市北区小松原町梅田地下街4-7

3. くいだおれ太郎 マヨおかき(あまくちマヨネーズ味)

大阪道頓堀で絶大な人気を誇るマスコットキャラクター「くいだおれ太郎」をモチーフとした、数あるお土産の中でも大人気のマヨネーズ風味のおかきです。パリッと香ばしいおかきは、甘い砂糖醤油とマヨネーズ味で後をひく美味しさ。中身は個包装で食べやすくなっていますよ。食べる時には、くいだおれ太郎のキュートな絵柄とあいうえお作文風の一文にご注目。中座くいだおれビルや大阪の主要駅、空港で買うことができます。
価格:410円(税込)

3. くいだおれ太郎 マヨおかき(あまくちマヨネーズ味)

大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21

4. プリングルズ 関西限定たこ焼き味

世界中で大人気のプリングルズ関西限定品。パッケージのチップスがねじり鉢巻きをしてたこ焼きを掲げている姿もご当地商品ならでは。ふたをあけるとふわっと香るたこ焼きソースの香り、たっぷりのマヨネーズ感と鰹節・紅しょうがで新しい美味しさに。関西エリアでしか手に入らないスペシャルフレーバーは、3缶セットオリジナルボックス入りでお土産にぴったり。主要なJR駅やお土産店、サービスエリアやパーキングエリアで買うことができます。
価格:648円(税込)

4. プリングルズ 関西限定たこ焼き味

大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1

5. ヨクスベ~ル

市販薬にパッケージがそっくりのパロディ版のお菓子。これを飲むと話すたびにスベル、苦笑いがおきちゃうヨクスベ~ル。他にも話すたびにバカウケのオモシロクナ~ル、四つ葉のクローバーが見つかりやすくなるシアワセニナ~ル、ときめき不足の回復にホレヤスクナ~ルなどのシリーズもあります。市販薬の錠剤に見えますが、中見はただのラムネ菓子。よしもとエンタメショップで買うことができる、お笑いの街大阪ならではのお土産です。
価格:540円(税込)

5. ヨクスベ~ル

大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-13 よしもとエンタメショップ

大阪土産はパッケージが派手なものが多く、面白い商品から本格的なスイーツまでバラエティ豊か。その中でも個性を発揮しているちょっと変わった人気商品を集めました。ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!