WOW! JAPAN

大阪

グルメ

大阪で日本酒が飲めるおすすめのお店

2016.08.25

Writer name : KUS

「食いだおれの街」と呼ばれる大阪には、美味しい日本酒が味わえるお店もいっぱい。厳選5店を紹介します。

1. 酒肆 山吹(しゅし やまぶき)

大阪を代表する飲食店街「北新地(きたしんち)」の路地裏にある、隠れ家的な人気店。「酒肆」とは、酒を売る店。また、酒を飲ませる店のこと。店主が厳選した全国の地酒は、毎日20種類以上のラインナップから提供してくれます。銘柄により価格は変わりますが、グラス1杯で700円(税抜)くらいから。つまみだけでなく、食事ができるのも人気の秘密。2:00 amまで営業しているので、2軒目のお店としても最適です。


1. 酒肆 山吹(しゅし やまぶき)


ぐるなび

2. うまい酒と肴(さかな) 山乃家(やまのや)

食材に食べ頃である旬があるように、日本酒にも飲み頃の旬があります。「うまい酒と肴 山乃家」では、季節限定のお酒や、温めて飲む「燗」にするといっそう美味しいお酒など、全国の旬の地酒を20種類以上そろえています。グラス1杯の価格は、380円から780円(税抜)ほど。名物料理の、カツオの刺身の表面を豪快な炎で炙り焼きにする「カツオわら焼きタタキ(1,280円(税抜))」をつまみにして、グラスを傾けてみては?


2. うまい酒と肴(さかな) 山乃家(やまのや)


ぐるなび

3. 魚の上よし 京橋店

全国各地の地酒を100種類以上そろえたお店です。それを存分に味わえるのが、1名3,000円(税込)の飲み放題。セルフスタイルで好きなお酒を好きなだけグラスに注いで楽しめます。飲み放題が付いたプラン「肴食べ放題(4,000円(税込))」や「寿司食べ放題(5,000円(税込))」も人気です。どちらのプランも金・土・日・祝は2時間の時間制限がありますが、月〜木は3:00 pm - 11:00 pmの閉店まで時間無制限で、2名以上からオーダーが可能です。


3. 魚の上よし 京橋店


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 浜焼太郎 京橋店

日本酒には海の幸がよく合います。こちらは、お客さんが客席のテーブルに置かれた小型コンロで魚介類を焼いて食べるスタイルのお店。2名以上からオーダー可で人気メニューの「太郎コース(3,780円(税込))」は、ホタテやサザエなどの焼き物15品に、120分の飲み放題付き。30種類以上そろった全国各地の地酒は、すべて1杯600円(税抜)で味わえるほか、「地酒飲み放題(1,500円(税抜))(60分)」のコースもおすすめです。


4. 浜焼太郎 京橋店


公式ホームページ(日本語のみ)

5. 咲くら 梅田阪急グランドビル店

ビルの27階にあり、抜群の眺望が楽しめるお店。全国の最高レベルの日本酒をそろえており、常時20種類以上のお酒が楽しめます。グラス1杯の価格は、700円から2,300円(各税抜)まで様々。そんな美味しいお酒に合う料理は、季節の食材にこだわったものばかり。特に長崎県の五島列島近海で獲れたクロマグロの刺身を使った「本まぐろのお造り(1,550円(税抜))」は、忘れずに注文したい逸品です。


5. 咲くら 梅田阪急グランドビル店


公式ホームページ(日本語のみ)

サムライが活躍した江戸時代、大阪は全国有数のお酒の生産地でした。お酒は、料理をさらに美味しくし、料理によってお酒の味も際だちます。大阪の豊かな食文化のひとつであるお酒をご堪能ください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事