WOW! JAPAN

大阪

グルメ

大阪のおすすめアイスクリーム屋5選

2016.08.10

Writer name : Mayuka Ueno

夏の観光のお供はやっぱりアイスクリーム!甘くてひんやり、大阪でおすすめのアイスクリーム屋を紹介します。

1. Sweden

日本では、牛乳を主原料とした柔らかいアイスクリームを和製英語で“ソフトクリーム”と言います。そのソフトクリーム総合メーカーnisseiがプロデュースしているお店が「Sweden」です。常時8種類前後のフレーバーのソフトクリームや、ボリューミーなパフェ、サンデーなどが揃います。その中でも特に人気なのが「クレミア(515円(税込))」という商品。生クリームを25%使用した超濃厚なソフトクリームで、シルクのようなきめ細やかな口当たりが特徴です。とにかく甘いもの好きな人には是非一度トライして頂きたい一品です。


1. Sweden


公式ホームページ

2. 元祖アイスドッグ

揚げパンにソフトクリームを挟んだ斬新なお店です。看板商品「アイスドッグ(350円)」は、牛乳と生クリームを合わせた濃厚なソフトクリームを、注文を受けてから揚げる特製パンに挟んだもの。アツアツのパンとひんやりソフトクリームの絶妙なバランスは絶対病みつきになります!このパンを揚げるのに使われている綿実油はサラダ油の王様と呼ばれ、ビタミンEを多く含む上質な油。なので胃にもたれずソフトクリームとの相性も抜群です。大阪ならではのアイスクリームを食べるなら是非アイスドッグをご賞味あれ。


2. 元祖アイスドッグ


公式ホームページ(日本語のみ)

3. GELATERIA MARGHERA

ミラノに本店を構えるこのお店は、2013年東京に世界初の支店をオープン。その後関西では大阪の難波にのみ支店があります。多彩なフレーバーを揃えた「ジェラート(500円~550円/1フレーバー)」や、そのジェラートをビスケットに挟んだ「ビスコッティ(500円~550円)」が人気のお店です。中でも「ヘーゼルナッツ(500円)」は、ヘーゼルナッツジェラートの側面をヘーゼルナッツ&ビターチョコでコーティングした、ナッツ好きにはたまらない一品。とにかく素材の味を存分に味わえる、贅沢なジェラートがたくさんありますよ!


3. GELATERIA MARGHERA


公式ホームページ(日本語のみ)

4. PALETAS

“フローズンフルーツバー”の専門店。厳選した国産素材を使用し、その見た目の可愛さからも人気を集めています。常時20種類前後店頭に並んでいる「Frozen Fruit Bar(400円~580円)」は、季節によって旬な食材を使っているので変動がありますが、どれもカラフルでおしゃれで目移りしちゃうほど。特に人気なのは「Mix East(480円)」。アップルジュースをベースに、大きくカットされたリンゴやオレンジ、パイナップル、キウイ、グレープフルーツが入っています。素材の味を引き出すため、香料や着色料を使わず自然の甘味や果汁を使うレシピにこだわっているそう。さっぱりしているので特に暑い夏にはビタミン補給としてもおすすめです。


4. PALETAS


公式ホームページ(日本語のみ)

5. 白一

自然素材にこだわった“生アイス”なるものを提供してくれるお店です。見た目はソフトクリームのようですが、生クリームや添加物などを使用していないのでさっぱりした食感が特徴。そんな「生アイス(390円)」はコーンかカップを選べ、プラス50円で白一オリジナルのオーガニック黒蜜をトッピングすることもできます。乳脂肪分の高い成分無調整牛乳を使用しているからこそ、キンキンに冷えた牛乳を飲んでいるような新食感を味わえます!甘いものが苦手な方でもこの生アイスならおいしく食べられること間違いなしですよ。


5. 白一


公式ホームページ(日本語のみ)

いかがでしたか?歩き疲れてちょっと休憩したいときのお供に、是非アイスクリームを味わってくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事