WOW! JAPAN

大阪

グルメ

大阪・梅田エリアで1,000円以下で食べられるおすすめランチスポット5選

2016.07.07

Writer name : ohara

梅田エリアに来たら是非行ってみたい、1,000円以下で大満足の美味しいランチが食べられるレストラン5選を紹介します。

1. 北新地 はな柳(はなやぎ)

18歳で和食の道に入り、大阪南の割烹料理店、京都祇園の料理屋などで修業を重ねた店主が35歳で独立後、2014年秋に大阪北新地に店舗を移し、オープンしたのがここ「北新地 はな柳」。
夜の営業は、1日四組限定、完全予約制、おまかせコース(7,000円(税・サービス料別))のみ、日本酒専門など、こだわりと味を追求し、接待(企業などが重要な顧客、取引先などを飲食店などでもてなすこと。必然的に味も雰囲気も確かな高級店が多くなる)で使われることも多い名店です。 そんなお店の味をお手軽な値段で味わえるのが、ランチで期間限定・数量限定で供される「蘭王の親子丼(900円(税込))」と「特選 国産黒毛和牛すき焼き(1,000円(税込))」。地卵「蘭王」と朝引き鶏が醸し出す濃厚な味わいが絶品の親子丼ももちろんおすすめですが、特に人気が高く売り切れ必至なのがすき焼き。A4~5ランクの3才までの雌牛にこだわった牛肉は、とろけるような食感と、国産黒毛和牛ならではの上質な脂が楽しめる逸品です。
開店前から行列ができていることの多いお店ですが、並んででもリーズナブルに美味しいものを食べたい人、時間に余裕のある人におすすめのランチです。


1. 北新地 はな柳(はなやぎ)


ぐるなび

2. 梅田阪急三番街 リバーカフェ

日本では、昔から、ご飯に汁物1品、おかず3品(主菜1、副菜2)の組み合わせを「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」と呼び、献立に取り入れてきました。たくさんの食材を使うので、栄養的にもバランスがよい食事法です。
しかし、便利なインスタントフードや手軽なジャンクフードが多くなった現代日本では「一汁三菜」をとれないことも多く、栄養が偏りがち。そんな現代人に「栄養バランスを考えたおいしいご飯を届けたい」と作られたのが、「梅田阪急三番街 リバーカフェ」の「一汁六菜のバランス定食(980円~(税抜))」。「一汁三菜」をさらに「六菜」まで増やし、栄養バランスをより考えた人気のランチメニューです。ヘルシーな野菜中心のおかずは全20種類から選ぶことができ、 ご飯も栄養満点の「五穀米」など5種類から好みのものをいただけるのも嬉しいポイント。
店内も広くて雰囲気も良く、美味しいものをより健康的に、リーズナブルにいただきたい人に、おすすめのランチメニューです。


2. 梅田阪急三番街 リバーカフェ


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 大阪麺哲(めんてつ)

カウンター約10席のこじんまりとしたお店ながら、大阪で人気のラーメン店がここ「大阪麺哲」。なかでも看板メニューとなっているのが「醤油ラーメン(700円)」です。
大阪らしい昆布だしのクリアなスープは、あっさりとしていながらコクと旨みがギュッと濃縮された味わい。トッピングはチャーシュー、ネギ、ノリ、メンマとシンプルで、いずれもスープとの相性抜群! 日本らしい、洗練された味覚を味わうことができるでしょう。豚骨ラーメン、家系ラーメンのようにこってりとしたラーメンより、あっさりとした味わいが好きな人におすすめのラーメンです。
1点ご注意いただきたいのは、他のラーメン店のように注文時に麺の固さを指定するのはNG(日本語で注意書きがしてあります)。このお店はベストな茹で加減で提供してくれるので、調理してくれるお店の方に任せてくださいね。


3. 大阪麺哲(めんてつ)


ぐるなび(日本語のみ)

4. つるとんたん 北新地本通り 琴しょう楼

「つるとんたん」は東京、大阪に13店舗を展開する、うどんにこだわったお店です。なかでも座敷を中心とした、料亭の趣き漂う店内で料理をいただけるのが「つるとんたん 北新地本通り 琴しょう楼」。高級感あふれる個室で、うどんと料理がセットになっている「コース料理(3,800円~)」をディナーで楽しむのも良いのですが、リーズナブルに楽しみたいならやはりランチがおすすめ。関西風の昆布だしが効いた出汁でのどごしの良いうどんと、ご飯やお寿司などがセットになって1,000円前後でいただけます。
平日のお昼は混雑していることも多いので、時間に余裕がある人、または並んででも雰囲気の良いお店で食事したい人におすすめのお店です。


4. つるとんたん 北新地本通り 琴しょう楼


公式ホームページ(サイト内Google翻訳機能あり)

5. 仔牛(こうし)

ランチでリーズナブルに美味しいご飯をお腹いっぱい食べたいのなら、迷わずここ「仔牛」がベスト。ステーキランチが有名なお店で、ボリューム満点250gの「豚肩ロース」、牛たたき風「和牛のレアレアステーキ」などから選べて、ご飯、お味噌汁、キムチ、生卵がついて930円(税抜)! しかも、ご飯、お味噌汁はもちろん、キムチ、生卵(日本では生の鶏卵に醤油を混ぜ、ご飯にかけて食べたりします)もおかわり自由!
なかでも一番人気が「特選牛ロースステーキ」。食べごたえのある牛ステーキに心も体も大満足します。さらに1:00 pmからは牛タン、豚肩ロース、牛ロースステーキがセットになった「よくばりスペシャル」もオーダー可。
かなりの人気店なので、行列は必至。時間に余裕のある人、並んでもお腹いっぱい食べたい人におすすめのランチメニューです。

※写真はイメージです


5. 仔牛(こうし)


ぐるなび(日本語のみ)

いかがでしたか?くいだおれの街・大阪にはお得なランチを出すお店がたくさんあります。旅の途中で立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事