close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

ケラマブルーを見に行こう!沖縄・座間味島ガイド

沖縄県の座間味島は、ケラマブルーと称される美しい海に囲まれた小島。海水浴はもちろん、様々な楽しみ方ができる観光地です。今回はこの人気スポットの楽しみ方をご紹介!

座間味島とは?

那覇市西方に位置する慶良間諸島の一島。面積約6.7平方kmの小さな島です。一番の魅力は周囲を取り囲む開放感あふれる海原。「ケラマブルー」と呼ばれる透明度抜群の海水が、まるで楽園のような美しい景観を呈しています。
アクセスは那覇から「フェリーざまみ(片道運賃:大人2,120円、小児1,060円)」で約2時間、高速船「クィーンざまみ(片道運賃:大人3,140円、小児1,570円)」で約50〜70分。夏や連休中は非常に混み合うため、事前予約推奨です。

座間味島とは?

沖縄県座間味村座間味109

おすすめのスポットはここ!

古座間味ビーチ

座間味島のメインビーチ。コーラルサンドの白さと透き通るような海の青さとのコントラストが絶景で、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで2つ星を獲得したこともあります。さらに海中には色とりどりの熱帯魚や鮮やかな珊瑚礁の織りなす幻想的な世界が広がっていますよ。

古座間味ビーチ

沖縄県島尻郡座間味村座間味

高月山第二展望台

海抜約137mの高月山に位置する展望台。古座間味ビーチや沖に浮かぶ島々、好天時には遠くの久米島まで見渡せます。また少し離れた場所にある第一展望台からは沖縄本島も眺望可能。夜には那覇の夜景を楽しめます。

高月山第二展望台

沖縄県島尻郡座間味村座間味

阿真ビーチ

島の西に位置する遠浅なビーチ。小さな子ども連れでも安心して海水浴できるスポットです。その一方で世界的に貴重なサンゴ礁域として知られる自然の宝庫でもあります。近くにはウミガメがすみついていて、近くで観察することもできますよ。

阿真ビーチ

沖縄県島尻郡座間味村阿真

アクティビティを楽しもう!

マリンスポーツ

座間味島では各種マリンスポーツが盛ん。ダイビングやシュノーケリングにシーカヤックなど様々なアクティビティが体験可能です。初心者用のダイビング体験コースもありますよ。海上から海原を眺めたり、海中でサンゴやウミガメに出会ったりと、ケラマブルーを思う存分堪能しましょう。

マリンスポーツ

沖縄県島尻郡座間味村阿佐26

ホエールウォッチング

毎年1月から3月末頃にかけて、ザトウクジラに高確率で遭遇することができ、豪快なパフォーマンスを楽しめます。展望台から眺望することもできますが、ツアー参加がおすすめ。船で近寄って観察できますよ。

ホエールウォッチングツアー料金:大人5,400円、小学生以下2,700円

ホエールウォッチング

沖縄県島尻郡座間味村座間味地先1

サバニ帆漕レースを観戦しよう!

毎年6月下旬〜7月上旬頃に開催される座間味島の名物。沖縄の伝統的な小型船・サバニが、座間味島から那覇港まで約35.2kmを風力と人力で帆走します。一年かけて準備・訓練したチームが参加し、手に汗握る熱戦が繰り広げられますよ。

開催日時:2018年6月23日(土)~24日(日)

Photowave

Photowave

サバニ帆漕レースを観戦しよう!

沖縄県島尻郡座間味村座間味

グルメを堪能しよう!

座間味島のグルメでおすすめなのが「もずくそば 和山海雲」。地元産のもずく(海藻の一種)を使用した麺料理「沖縄もずくそば」を味わえます。もずくを練り込んだコシのある沖縄そばが、風味豊かな和風だしと絶妙にマッチ。スープはやや甘めで、マリンスポーツで疲れた身体を癒してくれます。

外国語対応:英語メニューあり

もずくそば 和山海雲

沖縄県島尻郡座間味村字座間味9

いかがだったでしょうか。興味をお持ちになったら、ぜひ実際に足を運んで、ケラマブルーの美しさを堪能してみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!