WOW! JAPAN

沖縄

観光

石垣島のおすすめスポット5選

2016.08.04

Writer name : Mayuka Ueno

沖縄の離島、石垣島。自然・グルメ・アクティビティ全てを楽しみたいあなたにおすすめなスポットを5つご紹介します。

1. 御神崎灯台(絶景)

石垣島の西に位置する御神崎半島。「御神崎灯台」は半島の北にあり、絶景スポットとして知られています。灯台の中には入れませんが、灯台のふもとは断崖絶壁で荒々しい岩と真っ青な海を見ることができます。その迫力ある自然の光景は素晴らしく、特にサンセットは感動的!ふもとの西側には芝生も広がっているので、気候が良ければそこでのんびりしながらサンセットまでの時間を過ごすのも良いかもしれません。もちろん昼間の景色も最高ですし、灯台までの道のりがなだらかな丘になっているので、その道のりも情緒があります。また、岬の先端まで行く道のりは足元が悪いので、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。


1. 御神崎灯台(絶景)

2. フサキビーチ(アクティビティ)

「フサキビーチ」は、ウミガメが産卵に訪れる島随一の天然ビーチです。ホテルに併設していますが、誰でも利用することができます。真っ白な砂浜では可愛いヤドカリたちと一緒にのんびりするのも良いですし、アクティビティも充実しているのが魅力。シュノーケリングはもちろん、ドラゴンボートやシーカヤック、SUPなど、大人から子供まで楽しめるメニューが揃っています。透き通った海でのマリンスポーツは、気分も最高潮になること間違いなし。遊び疲れたら再び真っ白な砂浜で休憩すればOK。フサキビーチは南西に位置するので、サンセットも絶好の見どころです。思いっきり非日常を楽しみたい人には、朝から晩まで過ごせるおすすめスポットですよ!


2. フサキビーチ(アクティビティ)

3. 野底マーペー(アクティビティ・絶景)

石垣島で観光と言えば海のイメージが強いと思いますが、地元の人たちがおすすめするスポットの一つに「野底マーペー」という山があります。標高300m弱の小さな山ですが、その山頂からの景色は石垣島一と言う人もいるほど絶景なんです。頂上までのハイキングは近道のルートを行けば約20分前後で到着しますが、それまでの道のりは“山道”ではなく”ジャングル”!むき出しの大自然の中に生い茂る草木の中を、時にはロープづたいに登っていきます。なので夏でも上下長袖、歩きやすい靴は必須。特に雨や台風の後は赤土のぬかるみがひどく滑りやすいので要注意です。そうして辿り着いた山頂からは、360度絶景パノラマが。北には山並み、東西には海岸線。雄大な緑とどこまでも続く青を見ていると、あっと言う間に時間が過ぎてゆきます。是非ご自分の目で確かめてください!


3. 野底マーペー(アクティビティ・絶景)

4. 島野菜カフェ リハロウビーチ(グルメ)

2010年のオープン以降、島内でも1、2を争う人気カフェの「島野菜カフェ リハロウビーチ」。リゾート感あふれる店内&テラスからは全席海が見え、その名の通り島野菜をふんだんに使った料理を楽しむことができます。ランチにはお店定番の「和風ロコモコ(1,350円)」や「島野菜と島豆腐入り健康タコライス(1,350円)」、石垣島産のマンゴーやパインをルーの隠し味に入れた「素揚げ野菜カレー(1,296円)」など、ボリューミーだけれど野菜多めのヘルシーなメニューが人気。また、「パインさんぴん茶」やシークワーサァーと野菜のミックスジュース、白ワインなどが飲み放題のドリンクバーもついてるんです!石垣島らしい料理を食べながら海を眺め、贅沢なひと時を過ごせる素敵なカフェです。


4. 島野菜カフェ リハロウビーチ(グルメ)


公式ホームページ(日本語のみ)

5. BAR NOBU(グルメ)

石垣島をはじめとした八重山諸島各地から取り寄せた素材を使ったカクテルを楽しめる「BAR NOBU」。都会のようなスタイリッシュな店内で、島の自然を味わえるそのギャップが人気を集めるバーです。「島パインのピニャコラーダ(1,500円)」や「島ミントのモヒート(1,500円)」、「シークァーサーのジントニック(1,200円)」など、定番カクテルが地元素材を使用したオリジナルカクテルにアレンジされたメニューが揃います。見た目にもおしゃれ、味わいも素材の大胆さとマスターの繊細な技によって本格的な仕上がり。石垣島の夜を忘れられないものにしてくれる異空間バーです。


5. BAR NOBU(グルメ)


公式ホームページ

いかがでしたか?石垣島ならではの大自然とグルメを存分に楽しんで、非日常空間に浸れるおススメスポットに是非お出かけくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事