WOW! JAPAN

沖縄

グルメ

サービス充実!子連れに優しい沖縄のレストラン&カフェ5選

2016.11.02

Writer name : nomura

小さな子どもが一緒だと落ち着いて食事を楽しむことも難しいもの。そこで今回は少しでも快適に過ごせるよう、離乳食持ち込みOKやベビーベッド完備といった子連れに優しい沖縄のレストラン&カフェ5選をご紹介!

1. 万座テーブル

観光名所・万座毛の近くにある創作料理のお店。タコライス(タコスの具材をご飯の上に乗せたもの)(780円(税抜))やちゃんぷる(野菜や豆腐などを炒めたもの)(750円(税抜)〜)といった、沖縄の食の魅力が堪能できます。泡盛(米と黒麹菌でつくる沖縄のお酒)の品揃えも豊富です。客席はテーブル席のほか、DVDプレーヤー付きの個室も用意。子ども用ソフトを無料で貸し出してくれるうれしいサービスも!
ベビーカー入店OK/離乳食持ち込みOK/キッズメニューあり/子ども用イス、食器あり


1. 万座テーブル


公式ホームページ(日本語のみ)

2. 琉京甘味 Sans Souci

北中城村にある外人住宅(米軍基地関係者やその家族のための住宅)を改装したおしゃれなカフェ。親子丼(甘辛く味付けした出汁で鶏肉を煮ながら卵でとじ、ご飯の上に乗せたもの)(850円)や、抹茶や黒糖、きなこのパフェ(各種800円)など、沖縄と京都の食材がコラボしたフード&スイーツが楽しめます。店内にはおもちゃや絵本、お絵かきができる黒板が置かれたキッズルームを完備。
ベビーカー入店OK/子ども用イス、おむつ交換場所あり/店内全面禁煙


2. 琉京甘味 Sans Souci


公式ホームページ(日本語のみ)

3. CAFEソイラボ

那覇市に隣接する西原町にある、沖縄の伝統食「島とうふ」専門のカフェ。おかず数種が楽しめる本日のソイラボランチ(890円)や、豆乳麺のカルボナーラ(890円)をはじめ、豆腐やおから、豆乳を使った料理メニューがいただけます。食後やカフェタイムには、グリーンソイスムージー(300円)やとうふティラミス(250円)といった、ドリンク&デザートもどうぞ。豆乳なら乳製品を控えなければならない授乳中のママでも安心ですね。店内には完全個室のベビーケアルームや、靴を脱いで寛げるスペースも。
おもちゃあり/キッズメニューあり

※画像はイメージです


3. CAFEソイラボ


ぐるなび(日本語のみ)

4. NIWA CAFE

今沖縄で注目されている、うるま市石川曙のカフェストリートにあるお店。手作りのテーブルや、色んなカタチのイス、おしゃれな食器が並ぶ、スタイリッシュな空間です。看板メニューは自家製ブリオッシュにホワイトソースをたっぷりのせたクロックムッシュ(スープ、サラダ、コーヒー付1,100円)。本格洋食のほか、うるま市の離島特産の野菜などを使ったスイーツ&ドリンクもいただけます。
キッズメニューあり/家型の可愛いキッズルームもあり


4. NIWA CAFE


ぐるなび(日本語のみ)

5. プールサイドレストラン「サザンテラス」

「サザンテラス」は、那覇空港からも近い糸満市にある「サザンビーチホテル&リゾート沖縄」のプールサイドレストランです。目の前に広がるプールの先に、海を望むオーシャンビュー。昼は陽射しが降り注ぐ開放的な雰囲気、夜は星が瞬く夜空に包まれたムード満点の空間で食事が楽しめます。メニューには熟成肉や沖縄固有のアグー豚のグリルなど、沖縄ならではの料理がズラリ。地元漁師が厳選した旬の魚も味わえます。
ベビーカー入店OK/離乳食持ち込みOK/子ども用食器あり


5. プールサイドレストラン「サザンテラス」


公式ホームページ

いかがでしたか?リゾート感たっぷりの贅沢レストランから可愛いカフェまで、いろいろご紹介してみました。子ども連れでも安心のこんなお店を利用して、食事タイムをゆっくり楽しんでくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!