WOW! JAPAN

名古屋

グルメ

名古屋のおすすめ回転寿司店5選

2016.09.30

Writer name : o-dat

名古屋にはたくさんの回転寿司店がありますが、なかでもおすすめの回転寿司のお店5選をご紹介します。

1. もりもり寿し 新瑞橋店

「もりもり寿司」は金沢に本店がある回転寿司のチェーン店。新鮮な魚介類が堪能でき、名古屋でも人気のお店です。価格は回転寿司のなかではやや高めに感じますが、素材の質が高いのでトータル的にコスパが良いお店です。種類豊富な具材(ネタ)のなかでも、特に甘みと旨みが際立つ「のど黒(470円)」は絶品。まぐろ3種が味わえる「まぐろ三点盛(470円)」や、北陸地方のエビ3種のセット「北陸えび三点盛(700円)」など、お手頃価格でいろいろ味わえるセットもおすすめです。


1. もりもり寿し 新瑞橋店


ぐるなび(日本語のみ)

2. 寿司嘉文

名古屋駅からすぐという絶好のロケーションにある「寿司嘉文」。回転寿司店ですが、出来上がった寿司がレーンを回っておらず、タッチパネルで寿司を注文し、しばらくすると注文した寿司のお皿が自動的に目の前に出てくるシステムです。
名古屋の市場から寿司の素材を仕入れており、「天然ぶり(280円)」や「天然本鮪 大とろ(1,100円)」「北海三種盛り(780円)」など新鮮な魚介類を使った定番寿司はもちろん、全国の厳選素材を使ったその日のおすすめ寿司も試す価値ありです。気軽に本格的な寿司を楽しみたい方におすすめ。

※写真はイメージです。


2. 寿司嘉文


公式ホームページ(日本語のみ)

3. すし市場 正 本店

名古屋市中央卸売市場北部市場の目の前にある「すし市場 正 本店」は、扱う素材の鮮度が抜群。寿司のネタが分厚く、大きいことでも有名です。価格帯は130円から1,240円までと幅広く、旬の素材を含めたくさんの種類があります。外はカリッと焼かれ中はふわっとジューシーな「焼穴子(470円)」や「上まぐろ(350円)」は特にオススメなので、ぜひ味わって。
マグロ丼や海鮮丼などのランチも具だくさんで人気ですが、早い時間に売り切れてしまうので、ランチの丼目当ての時は早めに訪れると良いでしょう。


3. すし市場 正 本店


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 回転割烹 寿司御殿 有松店

活きの良い魚を使った、大ぶりな寿司でファンも多い「回転割烹 寿司御殿」。寿司の他、創作料理も楽しめます。握り寿司の価格は100円から800円程度。「活しまあじ(450円(税込))」や「剣先いか(360円(税込))」や、旬のネタ3種類が楽しめる「旬のおまかせ三貫(500円(税込))」が好評です。また、握り寿司以外の寿司もバリエーション豊かなのも特徴。この店ならではの具がぎっしりと入った「海鮮太巻(360円(税込))」や「さば香り押し(280円(税込))」も、ぜひ味わっていただきたい一品です。味も価格も満足できること間違いなしのお店です。


4. 回転割烹 寿司御殿 有松店


ぐるなび

5. まぐろや石亭

マグロ卸売り問屋直営の回転寿司店「まぐろや石亭」。まぐろを中心としたメニューと回転寿司とは思えないネタの新鮮さと質の高さが評判です。色々な種類のマグロや部位のネタが楽しめて、その種類は握り寿司だけでも約20種以上。特にマグロが好きな方は、赤身、中トロ、大トロ、キハダ、びんちょう、バチ、カジキマグロのマグロの握り寿司7種が味わえる「究極鮪七貫盛り(1,458円(税込))」で、マグロの食べ比べをするのがおすすめ。気に入ったマグロをリピートすると良いでしょう。また、月に1回、お店ではマグロの解体ショーを行います。運が良ければ見ることができるかもしれませんよ!

※写真はイメージです。



5. まぐろや石亭


ぐるなび(日本語のみ)

いかがでしたか?名古屋には、さまざまなグルメがありますが、質の高い回転寿司店もたくさんあります。ぜひ、訪れてみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事