close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

南北に広がる長野県は豊かな自然に囲まれたエリア。また、国宝・松本城をはじめ、歴史ある建造物などもたくさん!今回はなかでも人気の高いおすすめスポットをご紹介。

1. 松本城

松本城は、白い漆喰と黒漆塗りの板で覆われた壁と背後に広がる山々の眺めが美しいお城。その天守は国宝にもなっており、お城が好きならば、ぜひ足を運んでほしいスポットです。入場料は610円。このチケットで敷地内にある松本市立博物館にも入館できます。周囲からお城を眺めるだけであれば、チケットは必要ありません。開場時間は季節によって異なるので、事前にチェックしてくださいね。また、混雑していることも多いので、時間に余裕をもって行くほうがいいでしょう。JR松本駅からはバスが出ていますが、徒歩でも15分ほどの距離なので、松本の町並みを楽しみながら歩いて行くのもおすすめです。

1. 松本城

長野県松本市丸の内4-1

2. 立山黒部アルペンルート

長野県と富山県をつなぎ、ロープウェイやケーブルカーなどいくつもの乗り物を乗り換えながら、北アルプスの四季折々の大自然を堪能することができる山岳観光ルートです。長野側の出発地点である扇沢(おうぎざわ)までは、JR長野駅からバス(特急)で約1時間45分。扇沢から関電トンネルトロリーバスで出発し、終着点である富山県の立山までは乗り物に乗っている時間だけでも片道約1時間50分ほどかかります。しかし途中にいくつも景色の美しいスポットがあり、例えば黒部ダムまでは片道わずか16分。予定に合わせ、どこまで足を延ばすか計画を立てるといいでしょう。

2. 立山黒部アルペンルート

長野県大町市平

3. 戸隠神社

はるか昔から神聖な山として信仰の対象となっていた戸隠山の麓にある、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる神社。平安時代(794年〜1185年)には山岳信仰・修験道の霊場として広く知られるようになったといいます。山深い道を進んだところにある奥社までは、奥社参道入り口から約30分~40分の道のりとなりますが、自然を楽しみながら行くのもいいでしょう。またこの地には戸隠流の忍者がいたとされており、神社の近隣には「戸隠流忍法資料館」や「忍者からくり屋敷」といった忍者に関する施設もあります。興味があれば足を運んでみてください。

3. 戸隠神社

長野県長野市戸隠3506

4. 野沢温泉

日本有数の規模をほこるスキー場があることでも知られる、長い歴史をもつ温泉地です。多くの温泉旅館や民宿がありますが、それだけではありません。野沢温泉村には、13の外湯と呼ばれる共同浴場が点在しており、どこも11:00 pmまで入浴することができるのです。しかも料金は、賽銭箱へ入れるこころづけ(感謝の気持ちを示す少額の金銭)のみ。また、温泉巡りの合間に一息つける広場や、露天風呂のある日帰り入浴施設、麻釜温泉公園「ふるさとの湯」もあります(入浴料:500円)。スキーで訪れるのもいいですが、温泉三昧も楽しいことでしょう。

4. 野沢温泉

長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9817

5. 地獄谷野猿公苑

野生のサルたちが温泉に入る姿を見られることで有名。長野県北部、長野駅からバスで約40分、そこからさらに徒歩で30分ほどのところにあります。入苑料は800円(税込)。ここにやってくる野生のサルを、間近で観察することができます。サルたちが温泉に入るのは主に冬。厳しい寒さをしのぐためなので、必ず見られるとは限りませんが、冬以外の季節でもサルたちのさまざまな表情を楽しむことができるでしょう。またサルたちが暮らす自然の環境に近づけているため、アウトドア用の服装で訪れることをおすすめします。

5. 地獄谷野猿公苑

長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845

自然のなかに歴史ある文化が根付く長野県のおすすめスポット。ぜひ堪能してください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!