WOW! JAPAN

京都

豆知識

観光に便利!京都駅からのバス乗車手順ガイド

2016.11.17

Writer name : nomura

京都での観光はバスでの移動が断然便利! でも路線がたくさんありすぎて、初めて利用する方は少し戸惑ってしまうかもしれません。そこで今回は京都駅からバスに乗る手順をご紹介します。

乗車手順

京都では複数のバス会社の車両が運行されていますが、いずれも基本的な乗り方は同じ。後ろから乗って前から降りるワンマンバスで、運賃は後払い制。今回は最も利用頻度が高い「市バス」を例にあげ、京都駅からの乗車手順をご案内。バスには路線ごとに系統番号が割り当てられているので、事前に乗るべき番号を調べておくとスムーズですよ。

1. 乗り場を探す
まずは京都駅中央ゲートの目の前にあるバスターミナルへ。案内板を見れば各路線の乗り場(A1〜D3)と次回の発車時刻がわかります。乗り場では列に並んで待機しましょう。

2. 乗車
乗車は後方の扉から。すべて同一料金の「均一運賃系統」と距離に応じて運賃が変わる「多区間運賃系統」の2種類があり、後者の場合はどこから乗ったかわかるよう、乗車時に整理券を取っておきます。ICカードを使用する場合、乗車口にある読取機にカードをタッチ。整理券を取る必要はありません。

3. 走行中
走行中は次にとまる停留所名が音声もしくは文字でアナウンスされます。次が目的の停留所になったら降車ボタンをプッシュ。押さないとそのまま通過してしまうので要注意。

4. 精算/降車
降車の際に、運転席横の運賃箱にお金を入れて精算。五百円玉・千円札は車内で両替可能ですが、小銭を用意しておくのがベター。均一運賃系統は大人230円。多区間運賃系統は、車両前方の料金表と整理券の番号を照合すれば運賃がわかります。ICカードでの精算は、運賃箱のカード読取部にカードでタッチするだけでOKです。


京都市交通局ホームページ

目的地別バス系統

目的地別に京都駅発の主要バス系統とその乗り場をご紹介。


※バス会社名:【乗り場】系統番号

■金閣寺
市バス:【B2】101・【B3】205
■銀閣寺
市バス:【A1】5・【A2】17・【D1】100
■祗園・清水寺
市バス:【D1】100・【D2】206
■四条河原町
市バス:【A1】5・【A2】4・17・205
■二条城
市バス:【B1】9・【B2】50・101
■嵐山
市バス:【D3】28
京都バス:【C3】71・72・74

市バスと京都バスを同じ日に3回以上利用するなら「市バス・京都バス一日乗車券カード(500円)」がお得。バス+地下鉄が1日乗り放題になる切符もあります。

便利なサイト・アプリ

最短経路や最適なバス系統、時刻表などを調べるなら、こちらのサイトやアプリが便利!

歩くまち京都:京都市内のバス・電車の最短経路や運賃、所要時間が検索できるサイト&アプリ。英語対応

かんたん京都バス検索:市バスと京都バスの路線や時刻表を検索できるアプリ。英語・中国語対応

バスなび:主要観光地へのアクセス早見表掲載の市バス観光マップ「バスなび」がダウンロードできるサイト。英語・中国語・韓国語対応

バスを乗りこなせれば京都中の観光名所をよりスムーズに巡れるはず。目的地や交通状態によっては、電車を使った方が早い場合もあるので、状況にあわせて交通手段をセレクトしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!