WOW! JAPAN

京都

観光

京都エリアの紅葉スポット10選

2016.10.06

Writer name : HITODE 3

秋といえば紅葉。山々や自然の中に広がる色とりどりの紅葉は感動ものの美しさです。下から見上げたり、上から見下ろしたり、ライトアップを楽しんだりと、楽しみ方も様々な京都の紅葉の名所10選をご紹介します。

1. 永観堂 禅林寺(えいかんどう ぜんりんじ)

左京区にある「永観堂 禅林寺」は、古くから「もみじの永観堂」と称されるほど有名な紅葉の名所です。境内には3,000本を超えるもみじがあり、秋になると燃えるような紅色が寺域全体を彩ります。おすすめは高台にある多宝塔(仏教信仰のために建てられた塔)からの眺め。多宝塔から見下ろす色鮮やかに染まった境内はまるで紅葉の海のようでとても趣がありますよ。


1. 永観堂 禅林寺(えいかんどう ぜんりんじ)


公式ホームページ

2. 三千院(さんぜんいん)

かつては貴人や仏教修行者の隠棲の地として知られた大原の里にひっそりと佇む「三千院」は、緑深い苔が美しい「有清園(ゆうせいえん)」と、「聚碧園(しゅうへきえん)」の2つの庭が有名な寺院です。秋になると苔むした庭園は赤や黄の紅葉で鮮やかに彩られ、緑と紅の美しいコントラストを楽しむことができます。澄んだ空気と美しい景色が味わえるおすすめのスポットです。


2. 三千院(さんぜんいん)


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 東福寺(とうふくじ)

正式名称:慧日山 東福禅寺(えにちさん とうふくぜんじ) 京都随一のもみじの名所とうたわれる「東福寺」。境内には洗玉澗(せんぎょくかん)という渓谷があり、その渓谷沿いに楓や「いろはもみじ」などが所狭しと植えられていて、秋になると多くの人で賑わいます。洗玉澗には「臥雲橋(がうんきょう)」、「通天橋(つうてんきょう)」、「偃月橋(えんげつきょう)」の3つの橋が架けられており、特に「通天橋」からの眺めは息を呑むほどの美しさ!必見ですよ!


3. 東福寺(とうふくじ)


公式ホームページ

4. 哲学の道

「銀閣寺(ぎんかくじ)」から「熊野若王子神社(くまのにゃくおうじじんじゃ)」へと続く「哲学の道」は、琵琶湖(びわこ)疏水の堤に沿った約1.5kmの小道です。桜の名所として有名ですが、赤々と燃える秋の紅葉も見事です。秋の「哲学の道」を歩いていると、まるで色鮮やかなトンネルの中にいるような気分になります。道沿いにはおしゃれなカフェもあるので寄り道しながらの散策がおすすめです。


4. 哲学の道


京都観光Naviホームページ

5. 源光庵(げんこうあん)

自然豊かな洛北・鷹峯(たかがみね)にある「源光庵」は、本堂にある四角い形の「迷いの窓」と丸い形の「悟りの窓」で有名なお寺です。2つの窓からは四季折々の美しい景色を眺めることができますが、秋の景色は別格の美しさ。ほの暗い本堂から眺める紅葉はその鮮やかさが一層際立ち、何とも幻想的ですよ。


5. 源光庵(げんこうあん)


京都観光研究所ホームページ(日本語のみ)

6. 清水寺(きよみずでら)

正式名称:音羽山 清水寺(おとわざん きよみずでら) 言わずと知れた人気の観光スポット「清水寺」。有名な「清水の舞台」の下には約1,000本の楓が植えられており、秋になると真っ赤に染まった木々が舞台を美しく彩ります。例年紅葉の季節になると「夜の特別拝観」が開催され、紅葉がライトアップされます。昼間とは違う幻想的な雰囲気の漂う「清水寺」をお見逃しなく!


6. 清水寺(きよみずでら)


公式ホームページ

7. 高台寺(こうだいじ)

正式名称:高台寿聖禅寺(こうだいじゅせいぜんじ) 京都でも特に人気の紅葉スポット「高台寺」。境内の至る所で紅葉を楽しむことができますが、鏡のような水面に紅葉が映り込む「臥龍池(がりょういけ)」や「偃月池(えんげつち)」を中心とした庭園の紅葉は息を呑むほどの美しさ。秋の「夜間特別拝観」では、光と映像を駆使したライトアップが行われ、「高台寺」を彩る紅葉を幻想的に照らし出します。


7. 高台寺(こうだいじ)


公式ホームページ

8. 知恩院(ちおんいん)

正式名称:華頂山 知恩教院 大谷寺(かちょうざん ちおんきょういん おおたにでら) 「知恩院」は、広大な境内を持つ由緒ある寺院です。その趣のある広い境内全体が見所ですが、特に国宝の「三門(さんもん)」周辺や「友禅苑(ゆうぜんえん)」の池の周りは見事です。御廟(ごびょう)などに通じる長い石段では、広大な境内を見下ろしながら紅葉を眺めることができますよ。


8. 知恩院(ちおんいん)


公式ホームページ

9. 宝泉院(ほうせんいん)

大原の里にある「宝泉院」は、柱と柱の空間を額縁に見立てて楽しむ「額縁庭園」で有名な小さなお寺です。ここでは客殿に腰を落ち着けて庭を鑑賞するのがおすすめ。鮮やかに色づいた紅葉や樹齢700年の松がきれいに額縁に収まった絵画のような光景は、ため息が出るほどの美しさ。「盤垣園(ばんかんえん。盤垣とは、うろうろと歩き回るという意味)」という名前が示すように、まさに立ち去りがたくなる庭園です。


9. 宝泉院(ほうせんいん)


公式ホームページ(日本語のみ)

10. 貴船神社(きふねじんじゃ)

京の奥座敷と呼ばれる「貴船神社」では京都市内よりも早く紅葉が色づき始めます。紅葉シーズンになると、「貴船神社」付近を流れる貴船川(きぶねがわ)の畔がライトアップされ、参道沿いには灯篭(とうろう)が並び優しい灯が周囲を照らし出します。境内のライトアップも行われ、神社全体がより神秘的にな雰囲気を醸し出します。


10. 貴船神社(きふねじんじゃ)


公式ホームページ(日本語のみ)

京都では紅葉の季節に合わせ、多くの寺社で特別拝観が行われます。しっかり情報をキャッチしてあなたの京都滞在を特別なものにしましょう。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事