WOW! JAPAN

京都

観光

京都近郊でフルーツ狩りが楽しめるおすすめスポット4選

2016.09.30

Writer name : sakai

実りの秋を満喫するならフルーツ狩りが一番。今回は京都近郊でフルーツ狩りができるスポット4つをご紹介します。

1. 山城多賀(やましろたが)フルーツライン

ぶどう(9月上旬~)、みかん・柿(10月上旬~11月下旬)のフルーツ狩り、さつまいも堀り(9月上旬~10月下旬)が楽しめます。また京都では珍しいトマト狩り(9月上旬~11月下旬)も体験できますよ。タケノコやイチゴなど、四季折々のフルーツや野菜が一年を通して収穫できます。「山城多賀フルーツライン」でのんびりと家族で過ごしてみてはいかがでしょうか?
料金は、大人料金でぶどう 1,000円、みかん・柿 各800円、さつまいも・トマト 各600円です。

※写真はイメージです


1. 山城多賀(やましろたが)フルーツライン


京都やましろ観光ホームページ(日本語のみ)

2. 小山観光葡萄(ぶどう)園

9月1日~25日頃まで、有機農法で栽培された大粒のぶどう「マスカットベリーA」を食べ放題(1,000円)で楽しめます。ぶどう園は大型のビニールハウスのため、雨が降っても大丈夫。開園時間内(10:00 am - 4:00 pm)なら時間無制限でぶどう狩りを楽しめるので、レジャーシートを広げてゆっくり味わいたいですね。お弁当の持ち込みもできますが、ゴミは持ち帰りましょう!ぶどうがなくなれば期間満了日を待たずに終了するので、問い合わせてから訪れることをおすすめします。

※写真はイメージです


2. 小山観光葡萄(ぶどう)園


公式ホームページ(日本語のみ)

3. フルーツ王国やさか

桃狩り(8月上旬~8月下旬)、ぶどう狩り(8月中旬~10月下旬)、梨狩り(9月中旬~11月中旬)のフルーツ狩りが楽しめます(料金はいずれも大人1,990円(税込))。収穫時期によって変化しますが、これら数種類のフルーツを味わえますよ。時間無制限の食べ放題なので、時間を気にせず季節のフルーツをお腹いっぱい食べられるのはうれしいですね。フルーツ以外にもジェラートやジャムを販売しているので、お土産にもおすすめ。

※写真はイメージです


3. フルーツ王国やさか


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 千弥(せんや)農園

ぶどう狩り(9月、入園料は200円、買い取り制は1房500円~1,500円)、柿狩り(10月20日~12月上旬、入園料は大人800円、食べ放題)と、一年を通してすき焼き(牛・鶏)や焼き肉などもあわせて楽しめる農園です(要予約 2,700円~(税抜))。希望者はタケノコ掘り体験(4月上旬~5月上旬)もできます。ぶどう狩り・柿狩りの時のみ、お弁当の持ち込みもできるので、自然の中でのんびりと味わうのもいいですね。

※写真はイメージです


4. 千弥(せんや)農園


公式ホームページ(日本語のみ)

いかがでしたか?フルーツ狩りは、気候や生育状況によって変更が生じる場合もあるので、訪れる前に必ず農園に問い合わせをしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事