WOW! JAPAN

京都

観光

日本人にも人気の京都の観光スポット5選

2016.03.17

Writer name : tutorial

訪日観光客に人気の京都ですが、もちろん日本人にも大人気の観光都市です。日本人はどんな場所を訪れているのでしょうか?日本人に人気の定番観光スポットを紹介します。

1. 伏見稲荷大社

京都市伏見区にある神社、伏見稲荷大社。今ではすっかり海外からの観光客にも有名になりましたが、もちろん日本人にとっても大人気スポット。一番の魅力は、赤い鳥居が何本も立ち並ぶ特別な景色。鳥居はほとんどの神社にありますが、伏見稲荷ほどたくさんの鳥居が並ぶ光景は他では見ることはできません。山全体が神社になっており、山頂までの道のりはちょっとしたハイキング。日本古来からの文化に触れることができるだけでなく、大自然の中での運動にもなるので、ぜひとも天気のいい日に訪れたいスポットです。


1. 伏見稲荷大社

2. 清水寺

京都で最も有名なお寺と言っても過言でないのが清水寺。一番の見どころは、高台から突き出たような姿が印象的な「清水の舞台」と言われる本堂です。その荘厳な光景は、見る人すべてに感動を与えます。この「清水の舞台」から高台の下を望んだり、清水の舞台を横から見たり、下から見上げたりと、いろいろな楽しみ方ができます。春には桜が咲き誇り、夏には緑が力強さを増し、秋には紅葉で真っ赤に染まり、冬には雪化粧で彩られるなど、四季折々の色彩が訪れる人を魅了します。清水寺から北に続く産寧坂(三年坂)付近には、古都としての京都の魅力を感じることのできる昔ながらの町屋が立ち並び、観光客向けのお土産屋さんや食事処が充実しているので、合わせて楽しむのがおすすめです。


2. 清水寺

3. 嵐山・嵯峨野エリア

京都市の中心部から西に少し離れた人気の景勝地、嵐山・嵯峨野エリア。桂川にかかる雄大な橋、渡月橋や、最古の回遊式庭園を有する天龍寺、京都有数のパワースポットとして名高い野宮神社、清らかで静かなトンネルのような竹林「嵯峨野竹林」など、みどころは盛りだくさん。自然が豊かで、桜の季節や紅葉の季節、雪が降る季節など、一年通してその景観を楽しめるのが魅力。野性のサルと触れ合える公園「嵐山モンキーパークいわたやま」も人気のスポットになっています。日本人も大好きなこの嵯峨野・嵐山エリア、是非あなたも訪れてみてくださいね。


3. 嵐山・嵯峨野エリア

4. 京都タワー

日本人は、その街のランドマーク的なものが大好き。京都の街を代表するランドマークが、JR京都駅の目の前に立つ京都タワーです。高さは131mとそこまで高くありませんが、周りに高いビルの少ない京都市内では、遠くからでもよく目立ちます。夜はライトアップされ煌々と光る姿を見ることができます。普段は白く光るのですが、年に数回、ブルー、ピンク、パープル、レッドなどといった色に点灯される期間がありますので、是非、京都に訪れた際には何色に光るか確認してみてくださいね。また、京都タワーの下、地下3階には、早朝7時から営業している大浴場があり、住民や観光客の憩の場所として人気を博しています。


4. 京都タワー

5. 東映太秦映画村

侍が活躍した時代の様子を描いた映画やドラマなどの撮影所に隣接する「太秦映画村」は、侍が生活していた時代の日本の街並みを再現したテーマパークです。日本の歴史的な生活文化に触れられるほか、侍や忍者などが登場する時代劇のショーも充実しており、海外からの観光客はもちろん日本人にも人気のスポットになっています。運がよければ、実際の撮影現場も見学できるかもしれませんよ。


5. 東映太秦映画村

以上、日本人に人気の京都の観光スポットを紹介しました。日本人に人気の場所は見ておいて間違いないスポットがほとんどなので、京都に初めて訪れた際は、ぜひ訪れてみてください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!