WOW! JAPAN

京都河原町のおすすめのお店5選

日本を代表する観光地・京都には、かわいい雑貨店などの素敵なお店がたくさんあります。今回はお土産にもぴったりなアイテムが見つかる、河原町周辺でおすすめのショップ5店をご紹介します。

2016.12.21

1. カランコロン京都 本店

京都の街並みに今なお響く、日本の伝統的な履物である下駄のカランコロンという音。そんな古き良き日本の情緒を残したい、という想いのもと、立ち上げられたのがこちらのブランド。京都らしい、はんなり、かわいい和テイストの雑貨が揃います。定番人気はかわいらしい柄のがま口(口金がついた袋物。多くは小銭入れとして利用される)。特に和柄の好きな女性に行ってほしいお店のひとつです。



1. カランコロン京都 本店

2. SOU・SOU(ソウソウ)

2002年に、テキスタイルデザイナー、建築家、プロデューサーからなる3人によって設立された京都のブランド。「新しい日本文化の創造」をコンセプトにしたオリジナルの地下足袋(足指部分が二股に分かれている足袋の、底をゴム引きにした作業労働用の靴)や和服、家具などの制作、販売を行っています。いずれも日本文化の伝統をしっかりと受け継ぎながらも、新しい価値観、デザインを提案し、日本人だけでなく、海外の方にも人気があります。
河原町中之町界隈に、足袋を販売する「SOU・SOU足袋」や、手ぬぐい(布巾や装飾具など幅広い用途を持つ長方形の木綿の布)などを揃えた「SOU・SOU伊勢木綿」などが集まっています。手ぬぐいはお土産にもおすすめなので、プレゼント探しにそれぞれのお店を巡ってみると楽しいかもしれません。

3. 永楽屋 細辻伊兵衛商店 四条店

日本最古の綿布商として、古くから手ぬぐいや風呂敷(物の運搬や梱包、収納時に用いるほぼ正方形の布)を扱い、京都で約400年にわたって続く老舗。現在でも手ぬぐい、風呂敷はもちろん、ハンカチや帆布カバン、うちわなど、確かな伝統の技を受け継ぎつつ新しい意匠を取り入れた商品が揃っています。なかでも、足元に猿と雉、背中に桃太郎(日本に古くより伝わる、鬼を退治した子供の民話)を乗せた犬の柄は、この店の暖簾(店の軒や店先に掛けられた布)に描かれるほどの定番。お土産にきっと喜ばれますよ!

3. 永楽屋 細辻伊兵衛商店 四条店

4. Duce mix gallery+shop

2016年4月にオープンした、アートと雑貨を楽しめるショップ。ジャンルにとらわれることなくスタッフがセレクトした作家の作品を紹介しています。愛嬌のある人形から、一点もののピアスやブローチ、かわいらしいブックカバーやDuce mixオリジナル腕時計など、他のお店では見ることのできない個性豊かな作品が並びます。
世界に一つだけのお気に入りを見つけに行ってみてはいかが?

5. INOBUN(イノブン) 四条本店

「暮らしを楽しく、こころ豊かに」をコンセプトに、センスのよい生活雑貨を取り揃える「INOBUN」。なかでも四条本店は、地下1階から4Fまでの5フロアからなる大型生活雑貨専門店です。店内には、時計から食器、調理道具や家具まで、シンプルかつ機能性に優れた商品が数多く並びます。
時季ごとに様々なイベントを開催しているので、チェックしてから行ってみてくださいね!

5. INOBUN(イノブン) 四条本店

いかがでしたか?京都には老舗だけでなく、新しくできた素敵なお店もたくさんあります。きっと、あなた好みのお店が見つかりますよ!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: masuda

WOW! JAPAN
WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!