WOW! JAPAN

京都

ショッピング

京都で雅な和文具が買えるお店5選

2016.03.31

Writer name : tutorial

和風のアイテムが豊富な京都では、おしゃれな文房具もたくさんあります。ちょっとしたメモや手紙、筆記用具などにさり気なく和のアイテムを取り入れてみませんか?おすすめの文具屋をご紹介します。

1. やさしい香りのお香が買える「鳩居堂」

お香は、火をつけるとやわらかく香る匂いが人気で、日本では古くから親しまれています。京都寺町に本店を構えるお香や和文具のお店「鳩居堂」は天然の原料にこだわってお香を製造しており、その品質は高い評価を得ています。
香りは和風と洋風の2種類。和風のお香は漢方薬にも用いられる天然香料を原料としており、日本の伝統的な落ち着いた香りが楽しめます。一方で、西洋の香りは、香水の香料を原料としており、華やかな香りが楽しめるでしょう。気分に合わせてそれぞれの香りを楽しむのも良いかもしれませんね。
おみやげとして買うなら「にほひ袋」がおすすめ。にほひ袋とはその名の通り香料を袋に入れたもので、ふんわりとやわらかな匂いが特徴です。和柄の袋に入ったにほひ袋は持ち運ぶアクセサリーとしても使うことができますよ!

※写真は、香立て。


1. やさしい香りのお香が買える「鳩居堂」

2. オシャレで独特な和風小物が買える「裏具ハッチ」

東山八坂にお店を構えるオシャレな和文具のお店「裏具ハッチ」。手紙にまつわる文房具がたくさんあり、少し変わった和風小物も用意されています。和を感じる柄が美しく、使うことが楽しみになりそうなものばかり。そんな商品の中でも特におすすめのものは「言守」と「まめも」です。
「言守」は伝統的な日本のお守りの形をした袋と便箋のセットのこと。願い事を書いたり、メッセージを書いた言守を添えてプレゼントを渡したりと様々な使い方ができるでしょう。
「まめも」は様々な和柄が印刷されている小さなメモ帳。1枚ずつ切り離せるため、ちょっとした言伝にも活躍しそうです。図柄も様々で、塔を背負った象の柄など、和柄をモチーフにした少し変わった柄もおすすめですよ。

※写真は言守





※写真はまめも

2. オシャレで独特な和風小物が買える「裏具ハッチ」

3. 小さな美術館のような「美術はがきキャラリー 京都便利堂」

様々な美術館や博物館から許可を受けた名作、名品の「美術はがき」を揃える「美術はがきキャラリー 京都便利堂」。店内には、壁一面に美しいはがきが飾られておりその光景は圧巻です。一般的な和柄のほかにも、日本の名画や作品の図柄を扱ったはがきもあり、その数は1000種類を越えるほど。まるで小さな美術館にいるような気持ちで美しいはがきを見て回ることができるでしょう。
京都の名所を描いたはがきもありますので、旅行で訪れたところのはがきを購入してみるのも面白いですよね。はがきの他にも美しい和柄の便箋やクリアファイル、名刺入れ、はがきケースなど様々なものが購入できます。京都を訪れた際にはぜひ足を運んでみてください。



3. 小さな美術館のような「美術はがきキャラリー 京都便利堂」

4. 美しい箔押し加工が施された、京のペーパーアイテム「ROKKAKU」

京都メイドのペーパーアイテムショップ「ROKKAKU」。大量生産ではなく、1枚1枚素材から選んで、丁寧に作ったアイテムが購入できるとあって大人気。結婚式の招待状もオーダーできるため、京都ならではの美しい招待状を送りたい人にもおすすめです。商品の特徴はカラフルな箔押し加工をしていること。箔押し加工とはホットスタンプとも言われる手法で、金属製のハンコの様な「版」で「箔」を圧力と熱で用紙に転写する技法。美しい光沢があり、豪華で高級感を持たせる事ができます。
店内には専属のデザイナーがデザインしたポストカードや便箋、封筒などもあります。ROKKAKUに訪れた際には美しい京ならではのペーパーアイテムを是非堪能してください。







4. 美しい箔押し加工が施された、京のペーパーアイテム「ROKKAKU」

5. 和とモダンが混ざり合った「尚雅堂」

京都デザイン賞にも入賞した、モダンテイストと和が織り交ざった新感覚の文房具を取り扱っているお店「尚雅堂」。おすすめは和本と御朱印帳です。和本は表紙や見た目などを和風に仕上げたノートで、旅行記やメモ帳として使うことができます。この和本に旅の日記をつければ、きっと良い思い出になるでしょう。御朱印帳とは「御朱印」専用の手帳で、お寺や神社を訪れた際にお坊さんや神職のかたにお願いすると御朱印という判子を押してもらうことができます。京都のお寺を訪れる際に御朱印帳を持っていると、どのお寺に訪れたのかも記録できるため、さらに観光が楽しくなりますね。

※写真は御朱印帳のイメージです


5. 和とモダンが混ざり合った「尚雅堂」

京都の文房具は雅で美しい物ばかりなので、おみやげにしても喜ばれるでしょう。京都に訪れる際にはぜひ、文房具をご覧になってみてくださいね。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!