WOW! JAPAN

京都

宿泊

京都のおすすめ民宿・ペンション5選

2016.09.16

Writer name : KOU

京都には安くて、観光に便利な民宿やペンションがたくさんあります。その中でもおすすめの5選です。観光地の多い京都では、エリアを決めて、その地の宿を拠点にするのがおすすめ。

1. しづや KYOTO

JR京都駅から徒歩約10分。鴨川近くにあるこぢんまりしたゲストハウスで、独特の2段式寝室ですが、プライべート空間は大切にしています。女性専用の母屋と、男女が泊まれる離れの2棟はいずれも素泊まりのみです。お風呂では敷地内から湧き出る井戸水を使用しているので、特にシャンプー後の髪の滑らかな指通りに感激する方が多いそうです。
どの観光地に行くにもアクセスが良く、リーズナブルな料金で宿泊できるとあって、京都観光全域の拠点にできそう。近隣の食事処の案内情報も豊富です。


しづや KYOTO


しづや KYOTO


1. しづや KYOTO


公式ホームページ(日本語のみ)

2. 京都トラベラーズ・イン

平安神宮前にあるのが「京都トラベラーズ・イン」。京都生まれ、京都育ちのスタッフが、ローカルな観光情報を教えてくれます。和室は2種38室、洋室3種40室で、全室バス・トイレ付。車椅子対応の洋室もあります。客室は全てWi-Fi対応で、インターネットは無料。最大約30名が利用できる宴会場、多目的スペースのセミナールーム2室、和・洋がある朝食(別料金)に使用するカフェ「グリーンボックス」や大浴場もあり、ゼミや合宿など、小規模の団体もよく利用するそうです。リーズナブルなのに設備が整っているので、気ままに京都を旅したい方に打ってつけですよ。

「平安神宮」京都を代表する観光スポット

6畳和室。12.7畳の和室もあります


2. 京都トラベラーズ・イン


公式ホームページ

3. ペンション祇園

京都の旅の定番「舞妓変身」を始めたことでも有名なペンション。舞妓の家系に生まれ育った女将が、メイク、着付け、お行儀作法を伝授。本格的な舞妓さんに変身できます。また「特別コース」では元舞妓のオーナーと共に、舞妓にゆかりのある場所やお店なども観光できるので、舞妓体験と京都観光をたっぷり堪能できます。
客室はシングルとツインの全4室。「多目的VIPルーム」は2室あり、各3~4名が宿泊できます。京都ならではの特別な思い出作りにおすすめの宿です。

※写真はイメージです


3. ペンション祇園


公式ホームページ(日本語のみ)

4. ルブラン/ペンション宇多野

夫婦二人で営業している全11室の小さな宿。客室はツインルームとエキストラベッドを入れられるトリプルルームのシンプルなタイプです。朝食・夕食に利用できるダイニングと自由に使えるリビングもあり、アットホームなおもてなしが受けられます。朝食(洋食)付きのプランもあり、薫り高いコーヒーが楽しめます。
仁和寺・竜安寺・金閣寺には徒歩で散策でき、一両編成のチンチン電車「嵐電」で嵐山嵯峨野へも十数分で行けます。静かな古都を満喫できる、北西部観光エリアの拠点としてもおすすめです。

※写真はイメージです


4. ルブラン/ペンション宇多野


公式ホームページ(日本語のみ)

5. ペンション 恋都(こと)

JR桂川駅から徒歩約10分、久世橋西詰バス停すぐ。客室は洋室のみで、ツインとトリプルの全11室。桂川に面したリビング兼ダイニングルームは、壁面いっぱいの絵が自慢とのこと。3階からは変化に富んだ四季折々の桂川が一望できます。
宿泊者から大好評の朝食(別料金)は、自家製のロールパンがおかわり自由で人気があります。浴室は2つあり、24時間自由に利用可。全室で高速インターネットに無料で接続できます。敷地内に駐車場があり、無料というのも嬉しいですね。

※写真はイメージです


5. ペンション 恋都(こと)


公式ホームページ(日本語のみ)

観光都市京都の楽しみ方はいろいろですが、ここに紹介した宿泊施設は、宿泊客の評判も上々。小規模ならではのホスピタリティが行き届いています。交通の便もよく、料金もリーズナブル。一人旅、少人数で気ままに観光したい方にはぴったりなのでは?

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事