WOW! JAPAN

京都

宿泊

京都近郊で紅葉が楽しめる温泉宿5選

2016.10.13

Writer name : KOU

秋が深まると様々な場所で紅葉を見ることができます。少し肌寒い季節、温泉に入りながら紅葉が楽しめたら風情があっていいですよね。今回は京都近郊で紅葉の見える温泉宿5選をご紹介します。

1. 嵐山 辨慶(あらしやまべんけい)

嵐山は昔から貴族が別荘を構えた京都の名勝地。中でも「嵐山温泉」の人気は高く、紅葉の季節ともなればなおさら深い印象を残しそうです。「嵐山 辨慶」の3タイプの露天風呂はいずれも360度VIEW!紅葉を心ゆくまで楽しめます。純和風の客室からは大堰川(おおいがわ)、嵐山が望めます。展望風呂、露天ジャグジーの付いたお部屋もあります。和食の中でも特に京料理は見た目も美しく味も繊細。京懐石や季節限定の料理プランもあります。
嵐山で秋の紅葉を楽しみませんか?

ライトアップされた紅葉。


1. 嵐山 辨慶(あらしやまべんけい)


公式ホームページ

2. くらま温泉

京の奥座敷・鞍馬の山里にある小さな宿。秘湯の趣がある天然硫黄温泉・露天風呂が人気です。四季折々の山里の風景は、癒し効果も抜群。特に楓(かえで)の紅葉の季節は、美しさが心に染みます。旬の食材を生かした「京会席料理」、京都・丹波産の「地鶏の水炊き」、国産鴨が秘伝のだしで供される「鴨鍋」など、忘れられない京都の味になること請け合い。
全室和室で洋式トイレ完備。露天風呂と大浴場が楽しめる日帰りコースなどもあり、予約なし、手ぶらで利用できます。鞍馬駅から無料送迎バス運行。

鞍馬川沿いの露天風呂。

※写真はイメージです


2. くらま温泉


公式ホームページ

3. 京都亀岡 湯の花温泉 すみや亀峰菴(きほうあん)

山懐にいだかれた「湯の花温泉」。茅ぶき屋根の重厚な門構えで目を引くのが「京都亀岡 湯の花温泉 すみや亀峰菴」です。囲炉裏で炭火の熾る音が聞こえ、大きな窓には山もみじが一面に広がります。客室付きの温泉掛け流し露天風呂はやわらかい泉質の湯。「ライブラリー徒然(つれづれ)文庫」、「茶室 亀峰菴」、貸切露天風呂「山の隠れ湯」などの施設があり、京都の贅を尽くしたもてなしを味わえます。
四季の京料理は「走り・旬・名残」と時季にこだわった食材を使用。また、オーストリアワインの品揃えが日本一の旅館で、知る人ぞ知るレアなワインもセラーに多く収まっています。オーストリアの自然派ワインが和食に合うことも発見できますよ!

※写真はイメージです

湯の花温泉。

※写真はイメージです


3. 京都亀岡 湯の花温泉 すみや亀峰菴(きほうあん)


公式ホームページ

4. あまやどりの宿 雨情草庵(うじょうそうあん)

海に面した京都・丹後は昔から天気が変わりやすく、雨の多い土地としても有名です。雨のさまざまな表情を味わい、雨がはぐぐむ山海の自然の恵みをゆっくり楽しめば、旅人の心も潤うでしょう。
すべての客室が独立した「離れ」の造りで、和室、ベッドルーム、リビングの他、満点の星を望むデッキテラス付温泉露天風呂、シャワールームなども備えられています。
海と山に囲まれた丹後だからこその京懐石や、丹後の地酒も多種用意されています。くつろぎと癒しの時間を満喫できそうですね。


UJOUSOUAN


UJOUSOUAN


4. あまやどりの宿 雨情草庵(うじょうそうあん)


公式ホームページ

5. 京都 嵐山温泉 花伝抄(かでんしょう)

京都「嵐山温泉」の中でも「京都 嵐山温泉 花伝抄」は、多様な泉質温泉があることで定評があります。この温泉宿の湯めぐりは、大湯屋の「平安の湯(内湯・石風呂)」から始まり、5つの異なる貸切湯屋へと続きます。そのうち3つは露天風呂。紅葉を眺めながらの湯浴みは贅沢そのものですね!新しくできた「風風(ふふ)の湯」は「花伝抄」外湯の湯浴み処。天然の「嵐山温泉」内湯、微細な泡を発生させている「シルキー湯」、「露天岩風呂」、他にドライサウナ、ミストサウナ(女性のみ)、マッサージ各コースもあります。日帰り温泉としても利用可。

※写真はイメージです


5. 京都 嵐山温泉 花伝抄(かでんしょう)


公式ホームページ

京都の旅は、心身ともに、いつの間にか日本文化の神髄に触れていることに気付かされます。さらに紅葉の季節の温泉となると、生涯忘れられない思い出深いものとなりそう。ゆったり流れる時間の中で、しみじみとした癒しの旅をどうぞ。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!