WOW! JAPAN

【2018年版】露天風呂付き客室がある京都のおすすめ旅館10選

「誰にも気兼ねせずゆったりと湯浴みを楽しみたい」、そんな方におすすめなのが専用露天風呂の付いた客室への宿泊。今回は人気観光地・京都にある10の旅館をご紹介します。

2016.06.23
お気に入りに追加

1. 京都・湯の花温泉 松園荘 保津川亭(しょうえんそう ほづがわてい)

京都市内から車で約30分、緑に囲まれた山あいにある温泉旅館「京都・湯の花温泉 松園荘 保津川亭」。保津川峡の屋形船をかたどった大胆な外観や館内が印象的。モダンな建物のなかへ一歩入ると高い天井の吹き抜けがありとても開放的で、日々の喧騒を忘れさせてくれます。この旅館は温泉施設に定評があります。石風呂、檜風呂、薬湯風呂などの露天風呂や、広々とした内湯にはジャグジーバスや寝湯があり、ミストサウナ、貸切風呂など種類が豊富な温浴施設が充実しているので飽きることがありません。でも温泉を独り占めして楽しむなら、客室の露天風呂が最高ですよね!緑や風を感じながら、ゆったりと湯船に浸かれます。京都中央卸売市場から仕入れる鮮度抜群の魚介類や一年を通して味わうことができる「丹波牛」を使った彩り豊かな会席料理を堪能しつつ、寛ぎの時間を過ごしてくださいね。※写真は露天風呂付客室の露天風呂の一例


写真提供:京都・湯の花温泉 松園荘 保津川亭

1. 京都・湯の花温泉 松園荘 保津川亭(しょうえんそう ほづがわてい)

2. 湯の花温泉 京YUNOHANA RESORT 翠泉(すいせん)

京都亀岡市にある「湯の花温泉 京YUNOHANA RESORT 翠泉 」は、京都を代表する全13室のラグジュアリーな旅館です。洗練された雰囲気と緑の息吹を感じながら温泉を堪能することができ、その場所にいるだけで身も心もリラックスできます。和モダンのインテリアで統一された客室は、間取りやデザインがそれぞれ異なります。1室限定113平方メートルのスイートルームと露天風呂付き客室6室には専用露天風呂がついているので、大自然を眺めながらいつでもゆっくりと温泉に浸かれるのが嬉しいですね!温泉に浸かった後は、自慢の食事を楽しんで。その日の仕入れによって変わる会席料理は、京都ならではの雅さで色鮮やかに飾られ、旬の素材を生かした味わいは絶品です。料理だけでも訪れる価値があるので、ぜひ確かめてくださいね!※写真は露天風呂付客室の露天風呂の一例


2. 湯の花温泉 京YUNOHANA RESORT 翠泉(すいせん)

3. Nazuna 京都 二条城

日本が誇る「お茶」をコンセプトモチーフとして随所に取り入れている宿。館内には本格的な茶室が設えられ、茶道体験や利き茶体験を実施。初めての方でも気軽に楽しめるとあって外国人ゲストからも好評を得ています。また、客室には、茶葉を焙じて香りを楽しむ「茶香炉」が置かれています。さらに特徴的なのが、全客室に配された専用露天風呂で楽しめる「お茶風呂」。宿オリジナルの茶葉を浮かべて入浴するというもので、ほのかなお茶の香りに包まれる癒やしの湯浴みを堪能できます。

4. 嵐山辨慶(あらしやまべんけい)

「京都に来た!」と感じさせてくれる旅館「嵐山辨慶」。嵐山や渡月橋を一望できる絶好のロケーションにあり、四季折々の豊かな自然を楽しむことができる宿です。日本情調があふれ、落ち着きのある雰囲気。趣のある大浴場と露天風呂、貸切風呂で温泉にゆっくり浸かって疲れた体を癒しましょう。露天風呂付き客室では肌に優しい天然温泉をいつでも堪能できておすすめ。しかもお風呂はジャグジーという贅沢な仕様です。周辺には、保津川下りやトロッコ列車があり、京都郊外をじっくりと観光する拠点にもピッタリ。自慢の料理は、伝統の美味しさを追求した本格京懐石で、この料理を目当てにリピータになる人も多いんです。ぜひ、訪れてみてくださいね。

4. 嵐山辨慶(あらしやまべんけい)

5. もみぢ家別館 川の庵(かわのいおり)

紅葉の名所として知られる高雄エリアにある旅館。清滝川に架かる専用吊り橋を渡った場所にひっそりと佇んでいます。客室数はわずか8室。そのうち6つの客室は専用露天風呂付きで、自然の中でゆったりとくつろげるプライベート感たっぷりの湯浴みを楽しめます。また、川沿いという立地を活かし、例年6月上旬から9月中旬までは「川床(※)」で夕食を楽しむことも可能。舞妓さんによる京舞の観賞をするなど贅沢なひとときを過ごせます。

※川辺に設けられた「涼」を楽しむための桟敷

5. もみぢ家別館 川の庵(かわのいおり)

予約サイトへ(Booking.com)

6. 旅亭 嵐月(らんげつ)

京都屈指の景勝地・嵐山にある旅館。全15の客室のうち、特別室3室に専用露天風呂が設えられています。浴槽にかけ流されているのは、嵐山の大自然が生み出した地下深層水を沸かした湯。ミネラル豊富で肌あたりも柔らかく、心地よい湯浴みをかなえます。さらに目の前に広がるのは、嵐山の雄大な自然景観。その美しい景色までもひとり占めできる贅沢を堪能できます。旬の食材で彩りよく調理された会席料理(コース料理)も湯あがりのお楽しみです。

7. 間人温泉 炭平(たいざおんせん すみへい)

次にご紹介するのが、明治元年創業の老舗旅館「間人温泉 炭平」。創業は古いですが、定期的にリノベーションを行っているので、施設はモダンで充実しています。目の前に広がる海、夕陽の絶景、丹後の海から揚がる新鮮な魚介類を堪能することができ、グルメな方におすすめの宿です。特に11月から解禁になるカニ料理は有名ですが、カニの季節以外にも漁村ならではの海鮮料理が好評!夏には岩ガキを中心にした会席料理が始まります。温泉はデザイン性が高いのが特徴。モダンなウッドデッキの露天風呂やBGMにジャズが流れる内湯が堪能できます。その他プライベートに温泉を楽しめむなら2室ある特別室「奏水の間」と2棟ある離れ「季音庵」に露天風呂がついています。どの部屋も異なる設えで、贅沢な時間を過ごせます。ゆったりと極上の温泉を楽しんで、心身ともにリフレッシュしてはいかがでしょうか。


7. 間人温泉 炭平(たいざおんせん すみへい)

8. 旅館すずらん

久美浜にある「旅館すずらん」は、田園に囲まれたアットホームな旅館です。近くには海水浴場があり、夏には海水浴を気軽に楽しめるのが魅力。宿の名物は、冬に提供される「かにすき」や「焼きがに」など厳選されたカニを使った料理。これを楽しみに毎年訪れる人もいるんだとか。また、港直送の新鮮素材や自家栽培の野菜を使用した彩り豊かな和食も自慢で、なかでも「国産和牛の石焼き」は、肉の旨みと甘みが口いっぱいに広がります。温泉は「熊野の湯」と呼ばれ丹後神野温泉をかけ流しで堪能でき、疲れた体を芯から温めて癒してくれますよ。エントランスに「足湯」があるので、到着と同時に足湯で寛ぐのもいいですね。プライベートに温泉を楽しみたい方は、露天風呂付き客室、露天風呂・足湯付きの客室を予約すると良いでしょう。


9. 雨情草庵(うじょうそうあん)

「美人の湯」の町として知られる夕日ヶ浦温泉。豊かな自然を擁する、この有名な温泉郷に佇む大人限定(12歳以下宿泊不可)の宿です。客室はすべて独立した離れタイプで全5棟。それぞれに和室とベッドルーム、リビングのほか、デッキテラス付きの温泉露天風呂が備わっています。温泉の泉質は美肌効果のほか、疲労回復や神経痛に効能をもつアルカリ単純泉。そんな名湯を誰にも邪魔されず独占し、湯上がりにはデッキでひと休み。ゆったりと時が流れる癒やしの湯浴みを満喫できます。海と山に囲まれた丹後エリアならではの多彩な食材が使われた料理も魅力的です。

9. 雨情草庵(うじょうそうあん)

予約サイトへ(Booking.com)

10. 里山の休日 京都・烟河(けぶりかわ)

自然豊かな里山に湧く名湯「湯の花温泉」を堪能できる宿。おすすめの客室は、ウッドテラスに専用露天風呂が配された、プレミアムな特別室「保豆山」。滞在中は時間を問わず、いつでも好きなだけ入浴を楽しめます。浴槽は、滋賀県に伝統的に伝わる「信楽焼(炻器)」を用いた温かみのある素材。日常の喧騒を忘れ、優雅な湯浴みを満喫できます。地元産・丹波牛や自家農園のとれたて野菜など、「地産地消」の食材を盛り込んだ料理も魅力のひとつです。

10. 里山の休日 京都・烟河(けぶりかわ)

予約サイトへ(Booking.com)

いかがでしたか?京都にはたくさんの旅館があり、露天風呂が付いている客室もさまざまなタイプがあります。ジャグジーやモダンな作り、絶景が楽しめる露天風呂など好みに合わせて選びましょう!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: o-dat

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事