close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

地元で話題!コーヒー好きにおすすめの京都の喫茶店5選

最近京都で流行している「自家焙煎コーヒー+スタンド」や「喫茶+α」というスタイルを提案する店、話題の「京都スタイルコーヒー(水出しアイスコーヒー)」を飲める店など、おすすめの喫茶店5店をご紹介します!

1. SONGBIRD COFFEE

世界遺産「二条城」から徒歩圏内にある人気カフェ。ご主人がインテリアデザイナー、奥様がカフェ担当という夫婦によって営まれており、ビルの3階は、カフェを運営するインテリアデザイン会社の事務所兼家具のショールームになっています。コーヒーは、京都や名古屋などの人気4店の焙煎人が「SONGBIRD」をテーマに焙煎したオリジナルブレンド(各500円(税込))。カレーやスイーツなどフードメニューも人気です。また、カフェのある2階では雑貨の販売もされており、コースターやお香立てなど、お店のオリジナル商品をはじめ多彩なグッズが取り扱われています。

1. SONGBIRD COFFEE

京都府京都市中京区西竹屋町529

2. Dongree

「コーヒースタンドと暮らしの道具店」をコンセプトにするお店。自慢の「「五焙 gobai」ドリップコーヒー(HOT 400円/ICE 450円)」は、京都で人気の5つの焙煎専門店の職人が焙煎した豆を使用。ハンドドリップで丁寧に「挽きたて淹れたて」で提供され、繊細な味と豊かな香りを堪能できます。気軽にテイクアウトできるほか、店内にある休憩スペースでも楽しむことができますよ。また、店内には全国のクラフトマンたちが手作りで制作した商品も販売。革製品や木工製品、陶器など、多様な種類が取り扱われているほか、作品展やワークショップも開催されています。

2. Dongree

京都府京都市東山区池殿町214-4 青春画廊1F(大和大路通五条上る東入)

3. Kaikado Cafe

銅製などの手作り茶筒で世界的に知られる、1875年創業の老舗「開化堂」が営むカフェ。店内では、喫茶を楽しめるとともに自社製品の販売も行われています。「Kaikado ブレンドコーヒー(820円(税込))」は、有名な焙煎人「中川ワニ珈琲」のオリジナルブレンドによる香り高い一杯。また、海外で「京都スタイルコーヒー」と呼ばれている水出しのアイスコーヒーも飲むことができ(「アイスコーヒー【水出し】(820円(税込))」)、こちらはKaikadoブレンドをゆっくりと水出しで抽出したものです。コーヒードリッパーやカップ&ソーサーなどは京都の有名な伝統工芸品店・窯元の製品が使われ、コーヒー以外の日本茶やパンなどのメニューも京都の人気店のものだったりと、あらゆる部分で「京都の職人技」に触れられるお店です。

3. Kaikado Cafe

京都府京都市下京区住吉町(河原町通)352 河原町通七条上ル

4. WEEKENDERS COFFEE TOMINOKOJI

関西近郊のカフェを中心に多数の店舗にコーヒー豆を卸している「WEEKENDERS COFFEE」。その有名な焙煎所が2つ目の拠点として2016年7月にオープンさせたコーヒースタンド併設のショップです。本店では豆と器具の販売のみのため、喫茶を楽しめるのはこちらの店舗だけ。和の趣ただよう店内のカウンターで「ドリップコーヒー(470円)」などを楽しめます。京都では深煎りを扱うお店が主流ですが、こちらのお店では浅煎りがメイン。フルーツを思わせる芳醇な香りと爽やかな酸味が特徴です。また、海外で人気の「京都スタイルコーヒー(水出しアイスコーヒー)」も飲むことができますよ(「アイスコーヒー【水出し】(550円)」)。

4. WEEKENDERS COFFEE TOMINOKOJI

京都府京都市中京区富小路通六角下ル西側骨屋之町560離れ

5. 市川屋珈琲

築200年の民家を改装した人気店。店内の焙煎機で自家焙煎されるコーヒーは「市川屋ブレンド(470円)」など3種類。ふんわり広がる甘みが特徴で飽きのこない味わいです。また、旬の果物たっぷりの「季節のフルーツサンド(980円)」も大人気のメニュー。ふわふわのパンと甘さ控えめのホイップクリーム、みずみずしいフルーツが溶け合う美味しさで、コーヒーとの相性も抜群です。

5. 市川屋珈琲

京都府京都市東山区鐘鋳町396-2

いかがでしたか?美味しいコーヒーはもちろん、思いがけない逸品に出会えるかもしれない「+αのお楽しみ」があるユニークな喫茶店、ぜひ足を運んでみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!