WOW! JAPAN

京都の焼き鳥が美味しい居酒屋5選

日本の居酒屋料理として愛されている、焼き鳥。老舗・新店がひしめく京都にも、焼き鳥が美味しい居酒屋はたくさんあります。そこで今回は、美味しい焼き鳥を提供する京都の居酒屋を5つに絞ってご紹介します。

2018.04.19
お気に入りに追加

1. 鳥せい 本店

日本酒の製造・販売を行う「山本本家」の酒蔵を改装したお店。大正(1912年~1926年)から昭和(1926年~1989年)初期にかけて造られた情緒たっぷりの建物で、蔵元直営店ならではのしぼりたて原酒を堪能できます。自慢のメニューは、オリジナルブレンドの自家製タレに漬けこんだ「手羽唐(520円(税込))」。新鮮な国産銘柄鶏を使用した焼き鳥は「塩焼」「たれ焼」それぞれ1本140円(税込)からから楽しめます。

2. 彩香鳥

近鉄京都線・小倉駅から徒歩7分。カウンター席や掘りごたつ席など、用途に合わせた使い勝手の良さが魅力的なお店です。鶏肉は朝引きのものを使用しているため鮮度抜群。「ささみ造り(500円(税抜))」や「地鶏ユッケ(780円(税抜))」など、刺身での提供が可能なのも新鮮だからこそ。焼き鳥は1本140円(税抜)から提供しています。焼き鳥に限らずさまざまな調理法で鶏の魅力を存分に堪能してみては。

3. 京都炭火串焼つじや 御幸町店

河原町駅から徒歩5分のところにある、京町家を改装したお店。完全放し飼いで育成された京都の「七谷地鶏」を使用しており、身が引き締まった濃厚な味わいが特徴です。そんな地鶏は、まずは香ばしさがうれしい炙りで味わって。焼き鳥に適した部位を使う「串焼(230円(税抜)~)」は、上質な紀州備長炭で焼き上げられて、外はパリッと中はジューシーな仕上がりです。35年以上継ぎ足されている自家製タレや鶏によく合う塩で食べれば、きっと舌鼓を打ってしまうことでしょう。

3. 京都炭火串焼つじや 御幸町店

4. 京赤地鶏 焼鳥 かなざわ 六角店

京都内に2店舗をもつ「焼鳥 かなざわ」が、京都市役所前駅にオープンした3号店。店内にはカウンター席とテーブル席が一つのみと、こぢんまりとしたお店です。こちらでは朝引きの「京赤地鶏」を使用。 無農薬飼料で育てられた低カロリーなお肉を、紀州備長炭で丁寧に焼き上げた「焼鳥串(200円(税込))」は絶品です。また、現在はディナーのみの営業となっているので訪問する際にはご注意を。

4. 京赤地鶏 焼鳥 かなざわ 六角店

5. 焼き鳥スタンド酒場 角福

地下鉄四条駅近くに2017年4月にオープンした、フレンチや炉端焼きなど4店が軒を連ねる「ざ・らくちん 室町横丁」。その中の1店舗として好評を得ている焼き鳥屋です。「丹波あじわい鶏」を、飼育期間50日以内の若鶏に限定して提供しているため、お肉はやわらかく旨みもたっぷり。九州の醤油を使っているため、味つけは少し甘めです。椅子席のほか立ち飲み席もあり、営業時間は4:00 pmから。早い時間からさっくりと飲めるのもうれしいところです。

5. 焼き鳥スタンド酒場 角福

いかがでしたでしょうか。焼き鳥が美味しいお店は鶏肉にこだわっているお店が多いので、焼き鳥以外のメニューも美味しいものが多いです。訪問する際には焼き鳥はもちろん、それ以外のメニューも味わってみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: miki shoya

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!
  • 九州モデルコース

おすすめ記事