WOW! JAPAN

京都で絶品抹茶スイーツが食べられるお店6選

茶の産地として長い歴史をもつ京都は抹茶スイーツの激戦区。今回は美味しい抹茶スイーツが食べられるお店6選をご紹介します。

2017.05.11

1. うめぞの CAFE&GALLERY

京町屋を洋風に改装しカフェとギャラリーを併設した、老舗の甘党茶屋 京 梅園の姉妹店です。おすすめは、京都産の宇治抹茶をたっぷり使った「抹茶のホットケーキ(930円)」。しっとりふわふわの抹茶色のホットケーキに溶けていく黒糖バターと甘さ控えめの餡は最高の組み合わせ。大きいと感じる人もいますが、ペロリと食べられますからご安心を。本店で人気の「みたらし団子(430円)」ももちろん食べられます。ギャラリーの展示を鑑賞しながらゆっくりできるカフェです。

2. 茶寮 八翠(はっすい)

嵐山を一望できる特等席でおいしいスイーツが食べられるお店です。隣を流れる翡翠色に輝く保津川を模したような「翡翠もち(650円(税抜))」がおすすめ。京都の老舗「一保堂茶舗」の香り豊かな抹茶を使用し、ぷるんとした食感の冷たいお菓子です。お天気が良ければぜひテラス席へどうぞ。絶景を眺めながら京都の抹茶スイーツを堪能してくださいね。夏はもちろん、秋の紅葉、冬の雪景色と1年を通して景色もごちそうのラグジュアリーな空間です。
※サービス料10%

3. MACCHA HOUSE 抹茶館 京都河原町

1836年創業の老舗「森半」の抹茶を使用した抹茶専門店です。香港などアジア圏を中心に9店舗を持ち、海外でアレンジされた抹茶メニューを楽しめます。もちろん、国内限定のオリジナル抹茶ドリンクやスイーツもありますよ。おすすめは、海外でも人気の「宇治抹茶ティラミス(550円(税抜))」。抹茶とマスカルポーネチーズ、しっとりとした抹茶スポンジがティラミスとして見事に完成しています。抹茶の本場京都で、海外文化と融合した新感覚の抹茶スイーツをお楽しみください。
※写真は台北店です。

4. 京はやしや 京都三条店

抹茶、ほうじ茶など日本茶はもちろん、中国茶、紅茶、ハーブティーなどのお茶も取り扱うお茶専門店です。抹茶パフェ発祥の店として知られ、抹茶を使ったメニューが充実していますよ。おすすめは、定番の「抹茶パフェ」。抹茶のソフトクリーム、アイス、ゼリー、白玉、生クリームとシンプルに作られたパフェは、抹茶の風味が引き立ち、苦みの少ないさっぱりとしたパフェです。その他、抹茶雑炊や茶飯(ちゃーはん)などお茶を使ったフードメニューも人気。お茶専門店ならではの料理を楽しんでくださいね。

4. 京はやしや 京都三条店

5. 京都宇治 伊藤久右衛門 宇治本店

香り豊かな抹茶をふんだんに使用したスイーツが食べられるお茶屋併設のお店です。おすすめは、「抹茶あんみつ(680円(税込))」。抹茶のほろ苦さとさっぱりとした甘みがたまりません。パフェ、あんみつを注文すると、抹茶の粉が付いてきますので、お好みでふりかけて。さらに、メニューの写真を撮ってSNSに投稿し(ハッシュタグ#伊藤久右衛門)、会計時に投稿画面を見せるとなんと5%OFFになりますよ。(1会計につき1投稿、当日の投稿のみ有効/カード支払い不可/クーポン併用不可)

5. 京都宇治 伊藤久右衛門 宇治本店

6. 京洋菓子司 ジュバンセル 祇園店

祇園店「スイーツカフェ」は八坂神社そばにある人気のカフェです。おすすめは、季節のフルーツやお団子、パウンドケーキをとろとろの抹茶チョコレートソースにつけて食べる「祇園フォンデュ(1,458円(税込))」。ほんのりあたたかな抹茶チョコレートソースが素材にマッチ。少しだけソースをつけたり、たっぷりつけたり、素材ごとに自分好みにできるのも醍醐味の一つ。食べ終わった後は、余ったソースにホットミルクを入れて抹茶ラテにしてくれますよ。最後までワクワクさせてくれるスイーツです。


6. 京洋菓子司 ジュバンセル 祇園店

和にも洋にも合う、不思議な抹茶。苦みと鼻から抜けるさわやかなお茶の香りはたまりませんよね。京都に来て抹茶を堪能しないなんてもったいない!ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: KAMIOKA

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!