WOW! JAPAN

気軽に楽しむ!四条・河原町周辺の居酒屋5選

四条河原町と言えば京都でも特に活気のあふれる街。おしゃれで魅力的なグルメスポットがたくさん並んでいますが、今回はなかでも手ごろな価格で気軽に入れるおすすめの居酒屋5選をご紹介します。

2017.02.16

1. 町屋居酒屋 BANSAN 京色

まず初めにご紹介するのは、京町屋を改装した「町屋居酒屋 BANSAN 京色 」。細い路地のような入り口は大きな提灯が目印。その奥にある石畳が、京都らしい風情を漂わせています。カウンターには丹波の朝市で仕入れた新鮮な京野菜がズラリ。そのほか、錦市場直送の鮮魚、亀岡で飼育している七谷赤地鶏など素材にこだわっています。おすすめメニューは「七谷地鶏のお刺身盛り合わせ(1,400円)」。朝引きの新鮮な地鶏のお刺身は臭みがなく、柔らかで適度に肉厚。ほんのり甘みが感じられるひと品です。

2. 串揚げ・酒菜 桃屋

次にご紹介するのは、「串揚げ・酒菜 桃屋」。この店の自慢はやっぱり串揚げ!特別調合の植物性油を使用しているので軽い口当たりで、ワインにもぴったりです。名物は、極太のアスパラガスに豚バラ肉の薄切りを巻いてサクッと揚げた「アスパラ豚バラ巻き(280円(税抜))」。メニューが豊富で迷ってしまう、という方も「お得な串の6本セット(800円(税抜))」があるので安心!旬の素材を使った串揚げをおまかせで揚げてくれるんですよ。

2. 串揚げ・酒菜 桃屋

3. 石塀小路 豆ちゃ 京都

情緒溢れる石畳が続く「石塀小路」にあるお店です。古民家を改装した店内は、1階に坪庭を望む掘りごたつのカウンター、2階には個室と窓から五重塔が見える座敷席が用意。贅沢な空間で、京都の家庭で作られるお惣菜「おばんざい」がいただけます。おすすめメニューは、見た目もかわいらしい「豆ちゃのおばんざい箱(880円(税抜))」。日替わり7種のおばんざいが小箱に詰められていて、色々な味が一度に楽しめるんですよ。

4. 炭火 かず家

路地裏にある「炭火 かず家」は、隠れ家的雰囲気のあるお店。そのウリは、何といっても炭火焼き!骨付きの鶏もも肉を豪快に炭火で焼いた「海賊チキン(990円(税込))」はフライドポテトが盛り付けられており、がっつり食べたい人におすすめの名物メニューです。「縞ホッケの開き(790円(税込))」は中央市場直送のものを使用していて、とにかく大きいのが魅力!炭火で焼いているのでふっくらジューシーな焼き上がりです。日替わりの旬の鮮魚を使った「本日の鮮魚の炭焼き」は、数量限定なので注意してくださいね。

5. 京の禅 車

最後にご紹介する「京の禅 車」は、宮崎県産の地鶏を使った炭火焼のお店。大正時代の町家を改装した風格のある建物は、いかにも京都らしい風情があって雰囲気抜群。店内からは中庭を望み、ゆったりとくつろげる空間となっています。ここでぜひ食べていただきたいのが「地頭鶏地鶏もも炭火焼(1,500円(税抜))」!炭の香りがほんのり漂う、弾力あるモモ肉は、噛めば噛むほど旨みがあふれ出るお店の看板メニューです。

いかがでしたか?どのお店もリーズナブルで、気軽に入れるお店ばかり。四条河原町周辺はアクセスも良好なので、京都に来た際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: nomura

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!