WOW! JAPAN

京都

グルメ

京都のおすすめ回転寿司店5選

2016.08.25

Writer name : masuda

京都観光の合間に手軽にお寿司を食べるのはいかがでしょう?京都で話題のおすすめ回転寿司店5選をご紹介します。

1. 回転寿司 喜楽 京都 洛西大枝店

大阪、京都に回転寿司店を4店舗展開する「回転寿司 喜楽」の支店。タッチパネルで注文した品が、ダブルレーンに乗ってスピーディに席まで届けられるシステムです。目玉は月に1度、不定期開催される「まぐろの解体ショー」。丸ごと一本仕入れられたまぐろが、手際よく目の前で捌かれる光景は圧巻。もちろん鮮度も抜群!最多価格帯は、1皿ににぎりが2つ乗って110円とリーズナブルです。また、生簀より揚げたての「活はまち(110円)」、「活たい(230円)」などもおすすめ。リーズナブルに新鮮なお寿司を食べたい人におすすめのお店です。

※写真はイメージです


1. 回転寿司 喜楽 京都 洛西大枝店


公式ホームページ(日本語のみ)

2. 寿しのむさし 三条本店

京都市内に3つの回転寿司店を有する「寿しのむさし」本店は1977年のオープン。以来、新鮮な素材にこだわった気取りのないお店を目指し、本格的な味がリーズナブルに味わえます。定番の「まぐろ」や「サーモン」など、常時50種以上のネタが1皿146円(税抜)または346円(税抜)でいただけます。おすすめはこちらのお店が元祖の軍艦巻き「カニサラダ(カニ風味)」。分厚くふわふわの「玉子にぎり」は、玉子があまり得意でない人にも好評の一品です。

※写真はイメージです


2. 寿しのむさし 三条本店


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 「流れ鮨」三代目おとわ 伏見店

こちらのお店の特徴は、ネタがレーン上を回っているおなじみのスタイルではなく、タッチパネルで注文したお寿司や料理だけがテーブルまで流れてくる進化型。注文を受けてから調理されるため、常に新鮮な状態で届きます。人気商品は、シャリ(すし飯)からこぼれるほどたっぷりイクラやカニの身が盛られたり、ふっくらと煮含められた穴子が丸ごと1匹のった「びっくり握り3種(各890円(税抜))」。店でいただく以外にもテイクアウトできる「お持ち帰り寿司」もあります。ホテルで食べたい方は利用してみてはいかがでしょうか?


3. 「流れ鮨」三代目おとわ 伏見店


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 魚河岸 イオンモールKYOTO店

レストランはもちろん、服や雑貨などのショップ、書店や映画館まで入った複合施設「イオンモールKYOTO」内にあるお店。人気商品は赤身がおいしいキハダマグロを使った「まぐろ(260円(税抜))」や、サバを酢でしめた自慢の「〆さば(260円(税抜))」。天ぷらにした子持ちししゃもを握った「ししゃも天(160円(税抜))」などちょっと変わったメニューもいただけます。買い物がてら、お寿司を食べたい人にうってつけのお店です。


4. 魚河岸 イオンモールKYOTO店


公式ホームページ(日本語のみ)

5. 廻転寿司 CHOJIRO 四条木屋町店

立地のよさと、その美味しさから外国人観光客にも人気のお店。清潔感あふれる店内にはカウンター席もあり、本格的な雰囲気のなかでリーズナブルなお寿司がいただけます。英語、中国語、韓国語のメニューがあり、テーブル席ではそれらに対応したiPadで注文できるのもうれしいポイント。コリコリとしたイカの足「げそ(120円(税抜))」、たっぷり脂がのった「本まぐろ大とろ(810円(税抜))」、わさびが苦手な人におすすめの「わさび抜きスペシャル(550円(税抜))」など、豊富なメニューからお好みのネタを選べます。


5. 廻転寿司 CHOJIRO 四条木屋町店


公式ホームページ(日本語のみ)

いかがでしたか?最近の回転寿司は本格的なお店も多いので、きっとお気に入りのお店が見つかりますよ!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事