WOW! JAPAN

京都

グルメ

京都で美味しいかき氷が食べられるお店5選

2016.07.28

Writer name : HITODE 3

京都の夏は暑くて有名ですが、その暑さを吹き飛ばし、私たちをリフレッシュさせてくれるのがかき氷。今回は美味しいかき氷が食べられるお店5選をご紹介します。

1. うめぞの CAFE & GALLERY

1927年創業の老舗の甘味処「梅園」が2010年にオープンさせた「うめぞの CAFE & GALLERY」。京の町屋を改装した店内は洋風で、白壁に大きく取られた窓や、吹き抜けがあり、とても開放的な雰囲気。店内に併設されているギャラリーでは、手作りの器やアクセサリーなどが展示しています。大人気のかき氷は、ごく薄く削られたふわふわの氷と、そのクリーミーな口当たりが特徴。宇治みるく、宇治金時、宇治白玉、宇治志るこ、みるく金時、みるく白玉、みるく志るこ、黒糖の8種類あるかき氷は、プラス料金で、白玉、抹茶アイス、栗の渋皮煮、わらび餅などのトッピングを追加することが可能です。そのほか、名物のみたらし団子、抹茶のホットケーキや生麩のパフェなどオリジナルメニューも豊富なので、ぜひ色々試してみてくださいね。


1. うめぞの CAFE & GALLERY


公式ホームページ(日本語のみ)

2. 弥次喜多(やじきた)

1948年創業の「弥次喜多」は、ぜんざいや、あんみつ、冬季限定の粟しるこなど、昔ながらの甘味が味わえるお店として地元京都の人々に愛され続けている甘味処です。通年提供されている弥次喜多のかき氷は、メニューの豊富さとそのボリュームで評判です。特におすすめなのが、「抹茶宇治金時かき氷」。注文が入ってから抹茶を混ぜ合わせる手作りの宇治蜜は、香り豊かで濃厚な味わい。きりっとした苦味が器の底の方に入っている小豆の甘味を引き立てます。肌理が細かくて、ふわふわの氷は口溶けが良く、ボリューム満点でもサクサク食べることができます。かき氷を美味しく食べてもらうため、店内には冷房が入っていませんが、食後に訪れる清涼感が夏の暑さを吹き飛ばしてくれますよ。


2. 弥次喜多(やじきた)


ぐるなび(日本語のみ)

3. 二條若狭屋 寺町店(にじょうわかさや てらまちてん)

生菓子の芸術的な美しさが評判の老舗の和菓子屋「二條若狭屋」が2013年にオープンさせた寺町店。1階はショップになっていて本店同様に季節の和菓子や、定番商品を購入することができます。2階の茶寮では、季節の和菓子をはじめ、ぜんざいや、あんみつなど定番の甘味を味わうことができますが、何といってもおすすめなのが、1年中楽しむことができるかき氷。氷は日本名水百選に選ばれている地下水脈を凍らせたものを使用。機械を使わずに丁寧に手で削られた氷はふんわりとして、口溶けもよく、柔らかな味わいです。宇治金時や、ほうじ茶、黒蜜などの定番のかき氷のほかに、苺や、レモン、酢橘など、季節限定のかき氷もあり、いつ行っても色々な味を楽しむことができます。秋にはかぼちゃ、冬にはショコラ味など他ではお目にかかれないメニューも登場するので、ぜひチェックしてみてくださいね。


3. 二條若狭屋 寺町店(にじょうわかさや てらまちてん)


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 京はやしや

「京はやしや」は1753年に金沢で創業したお茶の専門店で、1878年に京都の宇治に進出し茶園を開きました。京阪本線三条駅からほど近いところにあるこちらのカフェは美味しいお茶と、上質な抹茶やほうじ茶を使用したスイーツが評判で、常に大勢の人で賑わっています。「お茶は飲むだけでなく、茶葉そのものを食すことで、茶葉に含まれる豊富な栄養を摂取できる」という考えのもと、考案された数々の抹茶スイーツは、どれも香り豊かで、体に優しい味。中でも夏の暑さを吹き飛ばし、心身をリフレッシュさせてくれるのが、名物のかき氷。中でもおすすめの「おうす氷」はふわっとした氷がてんこ盛りになっていて、そのボリュームに圧倒されますが、お手製の抹茶蜜のほろ苦さと、アイスクリームの甘さが絶妙で、どんどん食べ進むことができますよ。


4. 京はやしや


公式ホームページ(日本語のみ)

5. 茶房こげつ

1953年に誕生した「鼓月(こげつ)」は、当時和菓子の世界ではタブー視されていたバターやクリームを積極的に取り入れ、和菓子の世界に旋風を巻き起こしました。看板商品の「千寿せんべい」は販売当初から世代を超えて愛され続けている名品です。
四条烏丸交差点にある鼓月烏丸店の2階にある「茶房こげつ」では通年を通してかき氷を楽しむことができます。氷の種類は宇治金時と黒蜜きなこ金時の2種類と少なめですが、それだけにかき氷に対するお店のこだわりが感じられます。こんもり盛られた氷にたっぷりと掛かった蜜は飽きの来ないすっきりとした味わい。ふっくらと炊きあげられた小豆はつやつやで、甘みもしっかりしています。同じく別添えのお餅も柔らかな食感。そのクオリティの高さは感動もの!便利な場所にあるので、観光途中の休憩にぜひ寄ってくださいね。


5. 茶房こげつ


公式ホームページ(日本語のみ)

いかがでしたか?夏の暑さを吹き飛ばしてくれるかき氷。京都には個性溢れるかき氷を提供してくれるお店がまだまだたくさんあります。観光で疲れた時は迷わず、お茶屋さんかカフェに足を運んでみてくださいね。きっとあなたのお気に入りが見つかりますよ。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事