close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

©2010 熊本県くまモン

日本一多忙なご当地キャラ?熊本のマスコット「くまモン」徹底解剖!

熊本県のご当地キャラ「くまモン」は、日本人なら誰でも知っている有名マスコット。最近は日本国内だけではなく、海外でも「かわいい」と大人気です。今回は、そんなくまモンの活動内容や秘密に迫ります。

1. くまモンとは?

日本には1,000体以上の「ご当地キャラ」が存在しています。その中でも、絶大な知名度を誇っているのが熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」。日本各地の熊本関連のイベントに頻繁に登場し、TVなどでその顔を見る機会も多いご当地キャラです。

(c)2010 熊本県くまモン

2. くまモンのプロフィールは?

くまモンの誕生は2010年。元々は熊本の良さを再発見し好きになろうという「くまもとサプライズキャンペーン」の単なるおまけマスコットでした。しかしその可愛らしい見た目とアクティブな行動、地道な草の根活動が功を奏して大ブレーク。一躍、日本人なら誰でも知っている有名キャラとなりました。
見た目の特徴は、真っ黒な全身と丸くて赤いほっぺ、そして少し驚いたような顔。熊本県生まれで誕生日は3月12日、性別は男の子です。性格は「やんちゃで好奇心いっぱい」。誰かをハッピーにしたいという想いのあるところに出没するとされています。

2. くまモンのプロフィールは?

3. どこに行けばくまモンに会えるの?

くまモンの職業は公務員であり、熊本県の営業部長兼しあわせ部長。熊本をアピールするイベントへの出勤依頼を受けて、全国津々浦々どこにでも赴きます。特に最近は、2016年熊本地震の際に救援や復興支援して頂いた方々にお礼をするため、全国を巡回中。
国内だけではなく海外に出張することも。今まで行ったことのある国は台湾や韓国、ドイツ、アメリカなど。2017年はフランス観光親善大使にも選ばれました。もしかしたらあなたの街にも、くまモンがやってくるかもしれませんよ?

3. どこに行けばくまモンに会えるの?

4. どんなPR活動をしているの?

ユニークなPR活動を行うのがくまモンの特徴。たとえば関西で「10,000枚の名刺を配り切って熊本の魅力を発信する」という活動中、嫌気がさしたくまモンは失踪。「大阪でくまモンを捜せ」キャンペーンが実施され、SNSなどで目撃情報が募られました。この他にも「ほっぺ紛失事件」キャンペーンなど、思わず参加したくなるPR活動が人気の秘訣です。
オリジナルグッズやコラボ商品・企画も多数展開。至る所にくまモンをあしらった「くまモンルーム」のあるホテルまであります。さらにくまモンが登場する絵本やミュージックビデオもあり、様々な舞台で活躍しているんですよ。

4. どんなPR活動をしているの?

5. くまモンスクエアに行ってみよう!

忙しい日々を送っているくまモンの活動拠点が、熊本市の「くまモンスクエア」。くまモンの情報はもちろん、熊本県の観光・物産情報を発信している施設です。施設内には、くまモンの仕事場「くまモン営業部長室」や、くまモンのダンスが披露される「交流スペース」、ここでしか手に入らないグッズを販売している「オリジナルグッズ売り場」など、見どころ盛りだくさん。くまモン好きにはたまらないスポットです。

5. くまモンスクエアに行ってみよう!

熊本県熊本市中央区手取本町8-2テトリアくまもとビル1F

いかがだったでしょうか?日本にはくまモン以外にも、日本各地に数多くの愛らしいご当地キャラがたくさんいます。日本にいらっしゃる際には、どんなキャラがいるのかチェックしてみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

大阪・泉州の観光スポット満載!

人気ランキング

熊本 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!