WOW! JAPAN

九州の人気エリア熊本で訪れるべき絶景観光スポット5選

雄大な自然に囲まれた熊本県は魅力的な観光名所にあふれたエリア。福岡からのアクセスも良く、九州の人気エリアのひとつ。今回の記事では感動的な絶景スポット5つを厳選してご紹介したいと思います!

2018.06.07

1. 熊本城(熊本市)

最初にご紹介するのは熊本県のシンボル「熊本城」。有名な武将「加藤清正(1562〜1611年)」が1607年に完成させた名城で、清正の実戦体験から生み出されたといわれる複雑で堅固な構造が特徴です。北から西へは川を引いて堀とし、東と南には数層の石垣を設置。この石垣は上部に向かうほど反り返りが激しくなり、武士や身軽な忍者でさえも登れずに引き返してしまうといわれています。
天守閣は一度戦火で焼失しましたが、1960年に復興。また、2016年におきた大地震により、複数の建物が倒壊・壁の剥落・崩落などの被害を受けてしまいました。そのための修復作業に伴い、城域には立ち入り禁止区域もありますが、日本三名城のひとつとして名高い勇壮な佇まいは現在もなお健在。ぜひ一度ご鑑賞くださいね。

入城料:おとな500円、こども(小・中学生)200円


2. 大観峰(阿蘇市)

続いては、雄大な眺望を楽しめる標高936mの「大観峰」をご紹介。久住連峰などが織りなす絶景を望めるビュースポットとして知られ、とくにこの地から眺める「阿蘇五岳」はお釈迦様の寝姿に見えることから「涅槃像」と称されています。秋晴れの日の早朝には立ちこめる雲海を見ることができたり、展望台からは阿蘇の街並みも一望できます。天体観測のスポットとしても有名ですよ。おみやげ店や食事処もあるので、ゆっくり観光するのにピッタリです。


3. 鍋ヶ滝(阿蘇郡)

次にご紹介するのは名瀑「鍋ヶ滝」です。落差は約10m、幅は約20mほどで、周囲は清らかな雰囲気に満ちています。また、非常に魅力的な要素として、滝の裏側に回ることができるんです。表から見ても裏から見ても優美に流れ落ちる水の動きは、まるでしなやかなカーテンのような美しさですよ。


4. 阿蘇神社(阿蘇市)

阿蘇の地を開拓したとされる「健磐龍命」ほか12の神様を祀る神社。重厚で美しく、貴重な建物が多数存在していましたが、こちらも2016年の大地震により、「楼門(国の重要文化財)」が倒壊したり、神様を祀っている3つの神殿が破損するなど、甚大な被害を受けてしまいました。現在、修復作業中ですが参拝は可能です。地域住民のみならず日本中が、熊本城同様、この名社のいち早い復興を願っています。


5. 草千里ヶ浜(阿蘇市)

阿蘇観光の代表的スポットとして知られる景勝地。阿蘇五岳のひとつ「烏帽子岳」の北麓に広がる、火口跡にある広大な大草原と、雨水が溜まってできたといわれる池とが織りなすコントラストがとても美しい場所です。煙を上げる中岳を背景に牛や馬が草を食む牧歌的な風景は、のどかな雰囲気で散策にぴったり。草原を一周できる引き馬乗りも観光客に好評です。


福岡から移動するなら新幹線がオススメ。最速で33分で到着しますよ。そのほか飛行機や高速バスなどの交通手段もあるので、ぜひ一度熊本県を訪れてみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: nakamura

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!