close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

「河口湖」周辺の人気観光スポット5選!富士山と花火のコラボ絶景も必見!

世界遺産富士山の麓にある「富士五湖」の一つ河口湖。アクセスが良く都心から日帰り観光も可能なんです。絶景あり、温泉あり、観光スポットも充実した河口湖観光をご紹介します。

河口湖とは?

富士山の噴火によってできた湖。日本人にとって信仰の対象であり、歴史上様々な芸術作品にも登場してきた富士山の、季節ごとに変化する姿を見ることができます。春には桜、秋には紅葉まつり、冬には白く雪の積もった富士山が楽しめ、夏は避暑地としても人気。花火大会も開催されます。周辺には観光スポットとともに温泉宿やホテルも充実しています。

河口湖の天気

年間の平均気温は11度で16.4度の東京よりも約5度低く、4月でもダウンコートが必要。6月から8月は避暑地として人気ですが、天気が変わりやすく雨が降ると気温は下がります。12月から2月は0度を下回るものの、晴れる日が多く空気が澄んでいるため、富士山全体や湖面に映る逆さ富士を見るチャンスが格段にあがります。

アクセスについて

電車:JR新宿⇒ 河口湖駅直通 運賃 4,130円
   特急「富士回遊(JR中央線・富士急行線を経由)」/毎日2往復(1時間52分)
バス:バスタ新宿⇒河口湖駅 料金:2,000円
   1時間45分~2時間/毎日40本前後(日、曜日による)
車・レンタカー:初台⇒河口湖(首都高速道路から中央自動車道)/およそ90分
※現地では河口湖周辺の観光スポットを巡る周遊バスやレンタサイクルを利用しての移動ができます。

山梨県の名物「ほうとう鍋」

河口湖のある山梨県の地元民のソウルフード「ほうとう鍋」。太くて長い小麦粉の麺をカボチャなどたっぷりの野菜、肉と一緒に味噌(豆や米、麦などを発酵させた調味料)で煮込んだ鍋。アツアツで食べるから寒い冬にピッタリです。

富士山パノラマロープウェイで秋の絶景パノラマを眺める

河口湖畔駅から富士見台駅を結ぶ約3分間の空中散歩。1,140mの山頂からは、美しくすそ野を広げた富士山のパノラマビューが広がります。特に眼下に広がる秋の紅葉は絶景。ハイキングコース(40~50分)が整備されているので、往路はウォーキング、帰路はロープウェイなんていう楽しみ方もできます。
料金:往復900円/片道500円
※遊覧船や電車とのお得なセット券あり

富士山パノラマロープウェイで秋の絶景パノラマを眺める

山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1

大石公園で富士山を背景に湖の写真を撮る

河口湖に面した公園で、遊歩道に咲く花(4月下旬~10月初旬)、湖、そしてそびえる富士山を写真に収められる絶好のロケーション。6月から7月にはラベンダーを見に大勢の観光客でにぎわいます。開放感ある「富士山の見えるカフェ」「富士山の見えるキッチン」で、富士山を眺めながらシャッターチャンスを狙ってみては?

大石公園で富士山を背景に湖の写真を撮る

山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585

河口湖音楽と森の美術館で世界最大級のオルガンの音色を聞く

ヨーロッパをイメージした音楽のテーマパーク。富士山を一望できる穴場スポットとしても人気です。館内では貴重なオルゴールや自動演奏楽器の演奏を楽しめ、特に全長20m世界最大級のダンスオルガンの迫力は圧巻。天気に恵まれない日でも楽しめます。

河口湖音楽と森の美術館で世界最大級のオルガンの音色を聞く

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20

富士急ハイランドで絶叫マシンに乗る

絶叫マシンと言えばここ。世界一、世界最大級、世界記録を持つマシンがたくさん。世界最大級のホラーハウスもおすすめ。小さな子供が楽しめるアトラクションも充実していますよ!

富士急ハイランドで絶叫マシンに乗る

山梨県富士吉田市新西原5-6-1

河口湖遊覧船アンソレイユ号から逆さ富士を眺める

河口湖観光と言ったらコレ!河口湖駅から徒歩10分の場所から乗れる、1周約20分の遊覧船です。オープンエアのデッキスペースから視界いっぱいに広がる富士山をご覧ください。気象条件がそろうと現れる「逆さ富士(湖面に上下逆に映る富士山のこと)」が出たらラッキー!
※乗船料金:大人 1,000円、小学生 500円

河口湖遊覧船アンソレイユ号から逆さ富士を眺める

山梨県南都留郡富士河口湖町船津4034

都心から気軽に行ける河口湖。富士山の雄大な姿を見に出掛けませんか?

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

大阪から少し足をのばして!海と山に囲まれた「西はりまエリア」の魅力まるわかりガイド

人気ランキング

甲信越 × ジャンル

おすすめ特集

もっと見る

人気のタグ

もっと見る

人気のエリア

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!