close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

暇つぶしに最適!グルメも遊びも楽しめる成田国際空港のおすすめスポット!

日本最大の国際拠点空港として知られる成田国際空港は、飛行機の乗り降りだけでなく、今や観光スポットとしても注目されています。大迫力の空港見学やショッピング、グルメ、そしてアートまで楽しめる成田国際空港の魅力を徹底調査しました!

1. 4,000mの滑走路が見渡せる「展望デッキ」

まずは空港でしか見られない、迫力ある風景を記念撮影!こちら「展望デッキ」では、飛行機の離着陸を間近に見ることができます。デッキの周囲には柵がありますが、カメラのレンズを柵から出して撮れば飛行機をきれいに撮影できますよ。4,000mもの長さを誇るA滑走路へ、轟音を響かせながら巨大な飛行機が着陸する瞬間は、大人でもつい見入ってしまうはず!

場所:第1ターミナル中央ビル5階
開放時間:4月1日~9月30日 / 6:30 am - 9:00 pm、10月1日~3月31日 / 7:00 am - 9:00 pm
※天候等の状況により、閉鎖される場合があります。

1. 4,000mの滑走路が見渡せる「展望デッキ」

千葉県成田市三里塚御料牧場1-1 成田国際空港 第1ターミナル中央ビル5F

2. 「NAAアートギャラリー」でアート鑑賞

意外と知られていない穴場スポットが「NAAアートギャラリー」。絵画を中心に、写真、イラスト、刺繍(ししゅう)等幅広いアート作品が展示され、入場無料で鑑賞できます。作品は期間ごとに入れ替えられるので、何が展示されているかは行ってみてのお楽しみ!過去には目の細かい金網で作られた折り紙など、日本ならではの珍しい展示もありました。

場所:第1ターミナル中央ビル5階
営業時間:6:00 am - 10:00 pm(最終日は3:00 pm) 年中無休(搬入日・搬出日を除く)

2. 「NAAアートギャラリー」でアート鑑賞

千葉県成田市三里塚御料牧場1-1 成田国際空港 第1ターミナル中央ビル5F

3. 「トラベラーズファクトリー」でショッピング

「トラベラーズファクトリー」とは東京・中目黒に本店を置く雑貨店。このお店の人気商品は「トラベラーズノート」という、旅行中の出来事を記録するためのシンプルでハイセンスなノートです。牛革で作られたカバーは使い込むほどに手になじみ、中に入れるリフィルも万年筆がにじまないよう上質な紙を使ったこだわりの逸品。旅先での出来事をイラストや写真を交えて記録しておけば、旅の思い出が鮮明によみがえりそうですね!
ちなみに成田国際空港限定の「トラベラーズノート AIRPORT EDITION (4,200円(税抜))」は、日本の象徴・富士山がプリントされています。同じく限定品の「バゲッジステッカー(1枚220円)」も、お土産にしたら喜ばれそうなかっこいいデザイン。文具好きならぜひ立ち寄ってみてくださいね。

場所:第1ターミナル中央ビル4階
営業時間:8:00 am - 8:00 pm

3. 「トラベラーズファクトリー」でショッピング

千葉県成田市 成田国際空港 第1旅客ターミナル中央ビル本館4F

4. 第3ターミナル「フードコート」でグルメ三昧

格安航空会社(LCC)向けにオープンした、第3ターミナル。こちらのフードコートは最も開店の早いお店で4:00 amから、最も閉店の遅いお店で10:30 pmまで営業しています。
フードコート内で販売されているのは、寿司、お好み焼き、たこ焼き、うどんなど日本ならではの味が多数!帰国する前にもう一度、日本の味を楽しめますね。ちなみにほとんどの店舗は出国手続き前のエリアなので、手続き前に食事をしましょう。

場所:第3ターミナル本館2階

4. 第3ターミナル「フードコート」でグルメ三昧

千葉県成田市取香字上人塚148-1 成田国際空港 第3ターミナル本館2F

5. 「北ウェイティングエリア」で休憩

早朝便を利用する人へおすすめしたいのは、第3ターミナルにある「北ウェイティングエリア」。広いスペースに、横になれるソファベンチや畳のゾーンを備えていて、24時間利用できます。
第3ターミナルから北ウェイティングエリアまでは約450m離れているため、比較的空いているのも長時間過ごす人にとってはうれしいポイント。先ほどご紹介したフードコートで食事をとってから、こちらのウェイティングエリアで仮眠して早朝便に乗る、といった使い方ができそうですね。

場所:第3ターミナル本館2階

5. 「北ウェイティングエリア」で休憩

千葉県成田市取香字上人塚148-1 成田国際空港 第3ターミナル本館2F

いかがでしたか?グルメやショッピングなど楽しめるスポットが満載の成田国際空港では、帰りのフライトを待つのもあっという間!この記事を参考に、空港内で充実した時間を過ごしてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!