WOW! JAPAN

金沢

グルメ

金沢のおすすめ寿司屋5選

2016.10.13

Writer name : Mayuka Ueno

魚介類が豊富な金沢には、寿司の名店がズラリと揃います。そんな中でも特におすすめの5店をご紹介します。

1. 鮨 歴々 百番街店

握り寿司のネタを塩や酢で締めたり醤油漬けにしたり、繊細な手間を加えて出す「鮨 歴々」。上質なネタながら価格が比較的リーズナブルということもあり人気を集めています。特に「お任せ握り8貫セット(2,300円(税抜))」は、握り8貫と巻物、汁物がついてくるお得なメニュー。旬のネタや、マグロやイカなどの定番ネタが一貫ずつ出されます。味がついているのでどれも醤油をつけずに出されたまま食べるのですが、それぞれの旨みを引き出すような味付けがネタごとに工夫されていて、職人技を感じます。本格的な寿司をゆっくり味わいたい人におすすめのお店です。

※写真は近江町店のものです。実際の内容は季節等により変更になる場合があります


1. 鮨 歴々 百番街店


ぐるなび(日本語のみ)

2. 金沢まいもん寿司 本店(駅西本店)

金沢で特に人気のある回転寿司チェーン「金沢まいもん寿司」の本店。朝晩一日2回、漁港や市場で仕入れてきた新鮮なネタを提供。季節によって地元特産の旬なネタが豊富に揃い、舌が肥えた地元の人たちも太鼓判を押す回転寿司店です。活バイ貝や赤イカ、ノドグロ、ガスエビ、能登牛の炙りなど、他ではあまり食べられないものに是非トライしてみて!また、平日限定の「彩ランチ(1,000円(税抜))」は、10貫の握り寿司と玉子、汁物がついてお得なので、金沢ならではのネタをリーズナブルに楽しみたい方におすすめのお店です。


2. 金沢まいもん寿司 本店(駅西本店)


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 山さん寿司 本店

金沢の台所とも言える近江町市場に店を構える「山さん寿司」。地魚を使った丼や握りを中心に、郷土料理や地酒も楽しめるお店です。このお店の名物は「海鮮丼(2,700円(税込))」。器からネタがはみ出るほど豪快でボリューミーな一品です。カニ、ホタテ、ウニ、イクラ、マグロ、サーモンなど、とにかくありとあらゆるネタを堪能できます。どれも鮮度抜群で、下に隠れている酢飯との相性も良いので、あっという間に完食してしまう人が多いとか。また、ちょっと贅沢に「うにいくら丼(3,240円(税込))」もおすすめ。行列必至のお店なので、開店直後が狙い目ですよ。


3. 山さん寿司 本店


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 宝生寿し

風情ある古民家を改装した店内でゆっくり寿司を味わえる「宝生寿し」。寿司はもちろん、季節によって旬の食材を使った一品料理も豊富な割烹寿司店です。このお店はディナータイムがおすすめ。「にぎりおまかせ(2,500円(税抜)~)」は12貫から、地魚ばかりを使った握り寿司をお腹いっぱい食べられるメニューです。特に金沢ならではの「ガスエビ」は、甘エビよりあっさりしていて身の締まった食感もくせになります。また、12種類ものネタを詰め込んだ巻き寿司「オールスター巻き(2,500円(税抜)~)」もボリューミーかつ贅沢な一品。和の雰囲気を感じながら寿司を食べられる貴重なお店です。


4. 宝生寿し


公式ホームページ(日本語のみ)

5. すし玉 金沢駅店

金沢駅に直結していてアクセス抜群の回転寿司と言えば「すし玉」。金沢近郊の魚港で仕入れた新鮮なネタをリーズナブルに提供してくれるお店です。石川県産コシヒカリを100%使用したシャリ(酢飯)はやや小ぶりで、その分ネタがどれも分厚いのでコストパフォーマンスが良く何種類も食べたくなります。「朝捕れ!地物3貫盛り(525円)」は季節によってラインナップが変わりますが、ノドグロ、カサゴ、メバルなど、地元を代表する高級な白身魚を一貫ずつ食べられるお得なメニュー。金沢駅発着前後にサクッとお寿司を堪能できる便利なお店です。


5. すし玉 金沢駅店


公式ホームページ(日本語のみ)

金沢港には地元はもとより、能登半島や富山湾など近郊でとれた魚も一度水揚げされるため、金沢では四季を通じてバラエティ豊かなネタを楽しむことが出来ます。ここでしか食べられない新鮮なお寿司をぜひ堪能してくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!