WOW! JAPAN

豊かな自然に囲まれた岩手で紅葉を楽しめるスポット5選

南北に日本最長の山脈と北上高地が縦断している岩手県。山深い地形には雄大な自然が広がり、秋には圧巻の紅葉景色を楽しむことができます。今回はとくにおすすめのスポット5選をご紹介します!

2017.09.28

1. 須川高原(栗駒山)

最初にご紹介するのは、岩手・秋田・宮城の3県にまたがる栗駒山の中腹に位置する「須川高原」。シーズンを迎えると、ナナカマドやカエデ、モミジなどの紅葉樹が鮮やかに色づき、訪れる人々の目を楽しませます。ハイキングやドライブなどでその美しい光景を楽しむのがオススメですよ。
また、付近には有名な温泉地「須川高原温泉」もあり、開湯300年以上の歴史を誇る名湯を楽しめます。リウマチなど多くの適応症をもつ強酸性の源泉が湧き出ており、散策で疲れた体を癒やすにはぴったりですよ。

見ごろ:9月下旬~10月中旬


2. 八幡平

続いては、秋田県との県境北部一帯に広がる高原「八幡平」をご紹介します。紅葉シーズンに訪れるなら、レンタカーで「八幡平アスピーテライン」をドライブするのがオススメ。全長約27kmのルートで、カーブを曲がるたびに広がる紅葉景色を眺めることができます。

見ごろ:9月下旬~10月中旬


3. 猊鼻渓

続いてご紹介するのは、約100mの高さの断崖絶壁に囲まれた、迫力ある有名渓谷「猊鼻渓」。「国の史蹟名勝天然記念物」および「名勝指定県内第1号」に指定されており、日本百景のひとつとしても知られる景勝地です。秋になると赤や黄色に色づいた紅葉樹が水面に映え、とても美しい光景で訪れる人を魅了します。約2kmの舟下りを楽しみながら、その素晴らしい絶景を堪能できますよ。

見ごろ:10月中旬~11月上旬

舟下り料金:大人1,600円(税込)、小学生860円(税込)、幼児200円(税込)


4. 久慈渓流

続いては「久慈平庭県立自然公園」に指定されている紅葉スポットをご紹介します。鮮やかに色づいたモミジやブナが久慈川にせり出し、清流と岩肌との見事な渓谷美を見せてくれます。また、有名な景勝地「鏡岩」のそばには、不老長寿の水との言い伝えが残る名水「不老泉」が湧いていることでも知られるエリアです。渓流釣りの名所としても人気があります。

見ごろ:10月下旬~11月上旬


5. 仙人峠

最後にご紹介するのは、釜石市と遠野市との境に位置する「仙人峠」。旧道である釜石側の道はループ形式になっており、山の奥深さを実感することができるドライブコースとして有名です。見頃のシーズンを迎えると、色とりどりのナラやカエデなど多様な紅葉樹があでやかに色づき、ドライブしながらその美しい景観を堪能できます。

見ごろ:10月下旬~11月上旬


厳選の紅葉スポット5選、いかがだったでしょうか?爽やかな秋晴れの空の下、美しく色づいた紅葉景色をたっぷり堪能してくださいね。






※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: nakamura

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!