close

公式アプリをダウンロード!

View View

WOW! JAPAN

古くから港町として栄えた神戸。洗練された都会でありながら、海と山に囲まれた表情豊かなエリアです。多数ある見どころのなかでも今回は、絶景が楽しめるスポットを5つご紹介します。

明石海峡大橋

瀬戸内海に浮かぶ淡路島と神戸市を結ぶ、長さ3,911mの世界最大の吊り橋。橋桁には海上47m、総延長317mの体験展望施設「舞子海上プロムナード(大人250円〜)」があり、ガラス張りの床面を歩くスリルを味わったり、展望ラウンジから大阪湾や瀬戸内海を眺めたりすることができます。
また、海上約300mの橋の主塔に登れるツアー「ブリッジワールド(大人3,000円・予約先着順)」もおすすめ。通常は立ち入ることのできない管理用通路を通り、エレベーターで登頂。神戸の街や海の絶景が楽しめます。実施日は4月〜11月の木〜日曜と祝日です。

明石海峡大橋

兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051

2. 六甲山天覧台

六甲山にある標高737.5mの展望台。六甲山ケーブル(大人往復1,000円)に乗ってアクセスできるスポットです。ここからは「日本夜景遺産」に選ばれた素晴らしい夜景を楽しむことができるんですよ。夜はイルミネーションも点灯し、ロマンチックな雰囲気が楽しめます。
もちろん日中も絶景を楽しむことができます。眼下に広がる神戸の街と海、さらに大阪や和歌山方面までを一望。気象条件が整えば、雲海が見られることもあるんですよ。

2. 六甲山天覧台

兵庫県神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32

3. 神戸ポートタワー

港の中突堤に建つ「神戸ポートタワー」は、神戸のシンボル的存在。和楽器の「鼓」のような双曲面構造と、風景にアクセントを添える赤色が印象的。夜には7,040個ものLED照明で幻想的にライトアップされます。
最上部5階層は展望エリアとなっていて、神戸の街と港を一望。きらめく海と青空、沈みゆく太陽、輝く夜景といった絶景が満喫できます。タワー内には床が回転するユニークな喫茶室も。ドリンクやスイーツとともに、360度の大パノラマを楽しむことができますよ。

入場料:大人700円、小人300円

3. 神戸ポートタワー

兵庫県神戸市中央区波止場町5-5

4. 神戸布引ハーブ園

ロープウェイで空中散歩を楽しみながらアクセスできるこちらのスポットもおすすめ。約200種75,000株の花やハーブが咲き誇る日本最大級のハーブ園です。
テーマの異なる12のガーデンのほか、森林浴をしながら散歩ができる林の小径、朝摘みハーブをたっぷり使ったランチが味わえるレストランなど、見どころ満載。ハーブティーや自家製スイーツが楽しめる「ガーデンテラス」や季節のハーブをお湯に浮かべた「ハーブの足湯」は、神戸の海、山、街並みを臨む絶景スポットなんですよ。

入園+ロープウェイ往復:大人1,400円、小人700円

4. 神戸布引ハーブ園

兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3

5. 六甲ガーデンテラス

明石海峡から大阪平野、関西国際空港までを見渡す大パノラマと、美しい夜景が楽しめる六甲山にあるスポット。敷地内にはヨーロッパの古い建物をイメージして建てられた「見晴らしの塔」や、景色を眺めながら食事ができるガラス張りのカフェやレストランなど、眺望スポットが満載です。
なかでも注目は、まるでアート作品のような総檜葺きの展望台「六甲枝垂れ(大人300円)」。木のやさしい香りに包まれながら、四季折々の自然と風景が体感できる新しいスタイルの展望スポット。夜には季節ごとに異なる光の演出も楽しめるんですよ。

5. 六甲ガーデンテラス

兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9

いかがでしたか?今回ご紹介したのは、いずれも人気のスポットばかり。神戸を観光する際は、ぜひ訪れてみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!