WOW! JAPAN

北海道ならではのアクティビティ!乗馬を体験できる観光スポット5選

広大な大地・北海道には、乗馬体験のできる観光施設が多数存在。雄大な自然の中を馬に乗ってめぐることができるんですよ。そこで今回は、乗馬のできる人気のスポットを5つご紹介!

2018.04.19
お気に入りに追加

1. まきば北海道(遠軽町)

旭川から東へ1時間、人里離れた大自然の中に広がる牧場です。特徴は多種多様な体験コース。5分程度の引き馬体験から約5時間かかるロングトレッキングまで、合わせて10種類以上。のんびり歩いて景色を眺めたり、おもいっきり駈歩で走り抜けたりと、ニーズに合わせた乗馬体験が可能です。中でも初心者にもベテランにもおすすめできるのが、「見晴らしの丘コース(常歩約2時間、速歩あり約1時間半18,300円(税込))」。草原を越え、川を渡って馬を駆るコースです。目的地の「見晴らしの丘」からはうっとりするような絶景を目にできますよ。


まきば北海道


まきば北海道

2. クラークホースガーデン(旭川市)

牧歌的なのんびりした雰囲気の中で乗馬できるウエスタン風ガーデン。手軽に馬に乗りたいなら「引き馬(1,000円(税抜))」がおすすめ。スタッフが引く馬にまたがって円馬場内を回るコースです。乗馬の基礎を学びたいなら「円馬場レッスン(2,600円(税抜))」。馬を進める、止める、向きを変えるなど、乗馬の基本を体験できます。「外乗コース(40分〜6,000円〜(税抜))」では、森や川辺に出る本格的な乗馬にもチャレンジ可能。遠くに雄大な大雪山連峰を望みつつ、馬との触れ合いを楽しめますよ。


クラークホースガーデン


クラークホースガーデン

2. クラークホースガーデン(旭川市)

3. ノーザンホースパーク(苫小牧市)

12種類約80頭の馬たちが生活している観光施設です。「ホーストレッキング」で乗馬を体験可能。馬上から眺める雄大な大自然は格別ですよ。スタッフが引く馬に乗る「観光引き馬」もあるので、小さなお子さんでも安全に楽しめます。

入園料(4/15~11/5):大人(中学生以上)800円、小人(小学生)400円、小学生未満無料(4:00 pm以降、及び11/6~4/9は入園無料)
※入園料の他にアクティビティには別途料金がかかります。詳細は公式ホームページをご覧ください。


3. ノーザンホースパーク(苫小牧市)

4. うらかわ優駿ビレッジ AERU(浦河町)

日高山脈の美しい景色を望む乗馬体験観光施設。温厚で人に慣れた馬が多く、インストラクターから丁寧に指導してもらえます。体験コースの種類も豊富。全くの初心者におすすめの「散歩コース(30分4,100円)」をはじめ、運が良ければ野生のエゾシカと出会える「エゾ鹿コース(90分14,500円)」、山あり谷ありの上級者向け「オロマップコース(約6時間45,300円)などがあります。

※乗馬体験は前日までの完全予約制です。


4. うらかわ優駿ビレッジ AERU(浦河町)

5. 登別ホースパーク遊駿(登別市)

北海道の広大な敷地を活用した乗馬施設。敷地内には四季折々の姿を見せるコースがあり、技量に合わせたレッスンを受けることができます。ちょっとだけ乗馬体験してみたい方におすすめなのが「体験乗馬コース(約30分4,000円)」。基礎レッスンを受けて放牧地外周を馬に乗ってめぐれます。引き馬に乗る「馬場内コース(約3分1,000円)」もあるので、小さなお子さんの思い出作りにもぴったり。敷地内にはポニーもいて、ニンジンをあげたり触れたりすることもできるんですよ。


5. 登別ホースパーク遊駿(登別市)

乗馬の際には、下は長ズボン、上は動きやすく多少汚れても良い服装にしましょう。また足元は動きやすい運動靴を履き、ヒールなどは避けて安全に楽しみましょう。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: iizuka

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!
  • UHA味覚糖のコロロ

おすすめ記事