WOW! JAPAN

札幌の人気温泉つきホテルベスト5

北海道の札幌といえば観光名所がたくさんありますよね。札幌には観光に便利でなおかつ温泉に入れる宿もいっぱいあるんです!日本でも口コミで人気の温泉つき宿泊施設ベスト5です。

2017.02.09

1. ラ・ジェント・ステイ札幌大通

札幌地下鉄南北線「大通駅」から、飲食店などざまざまなお店が並ぶ地下街「ポールタウン」を抜けて徒歩数分。札幌のメインストリート「大通公園」からもほど近く、アクセスも良好なホテルです。自慢の温泉は加水などを一切行わない源泉100%の天然温泉。天井に太い梁がめぐらされ、風情ある提灯がぶら下げられた「ぽんの湯(3階)」は日本情緒満点。「美肌の湯」としても名高い湯を思う存分満喫できます。もうひとつの湯処「ぽんの湯(5階)」には北海道ならではの景色とストーリーが描かれていますが、こちらは実際に入浴されるまでのお楽しみ。ぜひどちらの湯殿へも足を運び、日本らしい温泉を楽しんでくださいね!

和の趣が溢れる「ぽんの湯(3階)」



1. ラ・ジェント・ステイ札幌大通

2. 札幌プリンスホテル

札幌の繁華街「すすきの」からもほど近く、地下鉄東西線「西11丁目駅」より徒歩約3分。ひときわ目立つ円形の高層ホテルがこちら。客室は使い勝手のよい「スタンダードツインルーム」から、22階~27階までの各フロアに1室のみ配された「ロイヤルスイートルーム」まで、全587室。特に高層階から眺める札幌の夜景は、いつまでも色褪せない旅の想い出となることでしょう。お楽しみの温泉は疲労回復や筋肉痛に効く天然温泉。解放感のある露天風呂や浴場に満たされ、ゆったりと浸かれば旅の疲れを体の芯から癒してくれます。


札幌プリンスホテル


札幌プリンスホテル

3. プレミアホテル-CABIN-札幌 

札幌地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩約7分、「札幌駅」からはタクシーで約10分の場所にあるのがこちらのホテル。人気の温泉は札幌市内でも珍しい茶褐色の濁り湯。「ナトリウム-塩化物泉」という泉質の温泉は、冬でもありがたい湯冷めしにくい湯。入浴後も体がポカポカ温かい温泉の力を体験してみてください。もうひとつのおすすめが常時約40種類以上のメニューがそろう朝食バイキング。地元北海道産のお米「ゆめぴりか」を自家精米(もみ殻のついた玄米を自家で削って白米にすること)したこだわりのご飯や、契約農家から直接仕入れた新鮮な卵、焼き立てのパンなどが好きなだけいただけます。しっかり食べて、1日の活力をチャージしてくださいね!



3. プレミアホテル-CABIN-札幌 

4. ホテルマイステイズプレミア札幌パーク

札幌地下鉄南北線「中島公園」駅より徒歩2分。2016年10月1日に「アートホテルズ札幌」からリブランドオープンしたホテル。スタイリッシュなデザインの館内には上質な空気が漂います。客室は「スーペリアシングル」から子連れにうれしい「ベビールーム」など、11タイプを用意。お好みの客室から選ぶことができます。また、天然温泉が楽しめる大浴場には、サウナ、ジェットバスなどが設えられ、脱衣所にはベビーベッド、浴室には子ども優先の洗い場があるのもポイント。小さな子ども連れでも安心して泊まれるホテルです。

露天風呂も完備した「女性大浴場」



4. ホテルマイステイズプレミア札幌パーク

5. ホテルモントレエーデルホフ札幌

JR「札幌駅」南口から徒歩7分。札幌のシンボル「札幌時計台」もほど近い場所にあるホテルがこちら。ドイツ語で『貴族の屋敷』を意味する「エーデルホフ」というホテル名らしく、館内にはヨーロピアン&ラグジュアリーな空間が広がります。また、地上60m以上にあるため、窓からの景色も抜群です。ホテル14階にある本格的スパ「カルロビ・バリ・スパ」には、ジェットバス、サウナ、露天風呂、さらに女性に人気の高い岩盤浴も完備。こちらからも札幌の美しい景観が一望できるので、天然温泉にゆっくりと浸かりつつ、旅の疲れを癒してくださいね。



5. ホテルモントレエーデルホフ札幌

いかがでしたか?せっかく泊まるなら、温泉つきのホテルでゆっくり旅の疲れを癒しながら翌日に備えたいもの。あなた好みの温泉つきホテルを探してみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: masuda

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!