WOW! JAPAN

北海道

グルメ

子ども連れでも安心!北海道のおすすめレストラン・カフェ5選

2016.11.10

Writer name : nomura

小さな子どもがいると落ちついて食事をとるのも難しいですよね。そこで今回は少しでも快適に過ごせるよう、ベビーカーOKやキッズルーム完備といった子ども連れに優しい北海道のレストラン&カフェをご紹介!

1. ミンチェッタ

まずは、札幌市西区のこちら。炭火で焼き上げた黒毛和牛ステーキ(1,280円(税抜)〜)やジューシーなハンバーグが人気のお店です。店内は明るく広々とした雰囲気で、子どもから大人まで幅広い層にぴったり。素材にもこだわり、お肉は上質な黒毛和牛を使用。熱々の鉄板にのせて提供してくれます。「お子様ステーキ」、「お子様ハンバーグ」(いずれも680円(税抜))といったメニューもあるので、キッズも大満足!
子ども用イスあり/お絵描き帳あり。


1. ミンチェッタ


公式ホームページ(日本語のみ)

2. くるるの杜 農村レストラン

次は、北広島市にある食と農のふれあいファーム「くるるの杜」併設のレストラン。平日はランチ、土日祝はランチ&ディナーがビュッフェ形式で楽しめます(大人:ランチ1,700円・ディナー2,000円)。メニューは素朴で温かい家庭料理が約70種。野菜がとっても美味しいので、子どもの野菜嫌いも克服できちゃうかも!?3歳以下は無料、4歳〜小学生未満は500円なのもうれしい限り。行列必死の人気店なので早めの予約がおすすめです。
ベビーカー入店OK/子ども用イス・食器あり/授乳室・おむつ交換場所あり。

※画像はイメージです


2. くるるの杜 農村レストラン


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 路地裏カリィ侍.平岸店

札幌市豊平区にあるこちらは、札幌発祥の料理・スープカレー(980円〜)がいただけるお店です。手間を惜しまず、丁寧につくられたスープは旨味・甘みが凝縮されたコク深い味わい。チキン入り、シーフード入り、野菜オンリーなど多彩なメニューがあり、いずれも多種類の野菜をたっぷり添えて提供してくれます。子ども用に辛みのない「お子様カレー(480円)」も用意。小上がり席があるのでベビーも連れて行きやすいのも魅力です。
ベビーカー入店OK/絵本・おもちゃあり/子ども用イス・食器あり。

※下北沢店の写真です


3. 路地裏カリィ侍.平岸店


公式ホームページ(日本語のみ)

4. Emon's chouchou

札幌・すすきのエリアに位置する一軒家カフェ&バーをご紹介。イチオシは日替わりのお惣菜がいただけるおすすめシュシュプレートランチ(1,100円(税込))や夜カフェプレート(1,800円(税込))。そのほかパスタやパンケーキなど、豊富なメニューが揃っています。店内は2フロアあり、1Fはカラフル&ポップ。2Fは和風モダンな雰囲気で、座敷席も完備。0〜6歳対象のキッズスペースも用意されています。
離乳食持ち込みOK/キッズメニューあり/子ども用イスあり/ベビーベッドあり/おむつ交換場所あり。


4. Emon's chouchou


公式ホームページ(日本語のみ)

5. ニュー三幸 おたる水族館店

最後にご紹介するのは、オーシャンビューが楽しめる、おたる水族館内のレストラン。こちらでいただけるのは、道産小麦100%使用のラーメン(790円(税込)〜)や海鮮あんかけ焼きそば(880円(税込))など。水族館で大人気の「セイウチのツララちゃん」や「亀の太郎くん」がモチーフの可愛いランチ(いずれも700円(税込))には子どもも大喜び間違いなし!水族館内に授乳室やおむつ交換場所があるので、赤ちゃんがいても安心。
ベビーカー入店OK/店内全面禁煙。


5. ニュー三幸 おたる水族館店


公式ホームページ(日本語のみ)

気になるお店はありましたか?せっかくの北海道旅行。子ども連れにやさしいお店を選んで、食事の時間も楽しんでくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!