WOW! JAPAN

北海道

グルメ

札幌のおすすめ高級寿司店

2016.09.16

Writer name : o-dat

新鮮な魚介類が手に入りやすい札幌にはたくさん寿司店があります。なかでも今回は、こだわりの素材で味自慢のおすすめ高級寿司店5選をご紹介します。

1. 鮨処 有馬

北海道の海の幸を贅沢な寿司で味わえる「鮨処有馬」。10,800円と12,400円の2コースが用意され、高級寿司店としては比較的リーズナブルな価格設定が魅力です。しっかりと寿司を味わいたいときはおつまみ7種と握り寿司10種「店主のおまかせ『雪』(12,400円)」コースが良いでしょう。
鮮度の良さと季節感を味わえるおつまみや握り寿司は、どれもほっぺたが落ちる美味しさです。なかでも、おつまみの蛸や、出汁に漬けてから軽く炙ったキンキ(深海魚・カサゴの仲間。キチジとも呼ばれる。)の握り寿司が人気。キンキは炙ることにより香りと甘みが増して食欲をそそります。最大限まで素材の美味しさを引き出した寿司を、ぜひ一度味わってくださいね!


1. 鮨処 有馬


公式ホームページ(日本語のみ)

2. 鮨菜 和喜智(すしさい わきち)

札幌の超有名寿司店といえばこちら「鮨菜 和喜智」。完全予約制で、夜は6:00 pmと8:00 pmスタートの完全2部入れ替え制です。メニューはおつまみが5品、握りが12貫の「お任せコース(19,210円(税込))」のみ。
食材は北海道産のみに限定せず、旬のものを日本各地から仕入れています。最近流行の、一定期間素材を寝かせ旨みを引き出す熟成系の寿司をはじめ、それぞれの素材に合わせて、丁寧に手を加えた寿司が堪能できます。なかでも評判なのが、なんとも贅沢な毛蟹のほぐし身とウニを和えた「毛蟹」の握り。札幌を訪れる時は、ぜひ立ち寄りたいお店です。


2. 鮨菜 和喜智(すしさい わきち)


ぐるなび

3. 鮨一幸

現在、札幌で最も注目されている寿司店といえば「鮨一幸」。北海道産にこだわらず、全国各地からの厳選素材を使用。素材を数日寝かせて熟成させたり、牡蠣を燻製にしたり、脂の乗った鰯を何枚も重ねて寿司を握るなど、徹底的に素材の美味しさを引き出すことにこだわります。メニューは、おつまみ5品と握り約12貫の「お任せコース(20,000円(税抜))」。特に「蒸し鮑(あわび)」を楽しみに来店する人が多いとか。若干お値段は高めですが、その分、他店では味わえない寿司を堪能できること間違いなし。期待を裏切らない名店です。


3. 鮨一幸


ぐるなび

4. すし 宮川

北海道産の魚介類をはじめ、全国各地の厳選食材を使用した寿司を堪能できるのが「すし宮川」。完全予約制で、メニューは「おまかせコース(16,000円(税抜))」のみ。胆(きも)のソースを付けて食べるふっくらと蒸された「蝦夷鮑」や、「甘鯛の昆布〆」などの5~6種ほどのおつまみと、赤ムツ(別名ノドグロ)、車海老などの握り寿司、うにごはんなどが堪能できます。握り寿司はもちろんですが、和食の名店で修業した店主が作るおつまみが絶品と評判。日本酒をはじめワインなどお酒の種類も豊富なので、ぜひおつまみと一緒にじっくり味わいたいですね!


4. すし 宮川


公式ホームページ(日本語のみ)

5. 寿し ひでたか

「寿し ひでたか」は、味と店主の接客が人気の寿司店。北海道産の食材をメインに、シンプルな寿司からひと手間もふた手間もかけた寿司まで、バリエーション豊か。おつまみは8種、握り寿司は12種ほどで、予算は15,000円前後~です。
牡丹海老の昆布締めやホタテの磯辺巻きなど、北海道ならではの旬の魚介を使ったおつまみや握り寿司を味わうことができます。堅苦しさを感じさせない温かなもてなしで、心ゆくまで美味しい寿司を楽しんで!

※写真はイメージです


5. 寿し ひでたか


ぐるなび(日本語のみ)

いかがでしたか?札幌を訪れる時には、ぜひ高級な寿司店で北海道の海の幸を心ゆくまで味わって、贅沢なひと時を楽しんでくださいね。ほとんどのお店は事前予約が必要なので、旅行前にしっかり計画を立てましょう。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事