WOW! JAPAN

北海道

グルメ

北海道に来たらぜひ食べたい絶品味噌ラーメン4選

2016.05.12

Writer name : Kombu

日本のラーメンは、土地ごとに味の特徴が見られます。北海道のラーメンといえば、味噌味のスープで身体も温まる「味噌ラーメン」!さっそく、北海道の名店を紹介しましょう。

1. 有名店「すみれ」から独立した行列店「麺屋彩未」

札幌市豊平区、美園駅から徒歩5分の場所にあるラーメン店「麺屋彩未」。住宅街にある小さな店舗ながら、開店から行列が絶えない人気店です。ここのラーメンのおすすめは味噌ラーメン。北海道を代表する有名ラーメン店「すみれ」で修行したオーナーによる味噌ラーメンは、ほんのり甘い濃厚な味噌スープが自慢です。具材は麺を邪魔しない量のチャーシュー、もやし、メンマ、ネギ、そして少量の生姜がのっています。とんこつベースの味噌ラーメンはコッテリしがちですが、ここの味噌ラーメンはあっさりしているため、女性でも残さず食べることができます。行列は必至ですが、札幌市に来たら一度は食べたい絶品の味噌ラーメンです。なお、駐車場もあるので、車でも訪れることができます。
味噌ラーメン(750円)


1. 有名店「すみれ」から独立した行列店「麺屋彩未」


ぐるなび公式ホームページ(日本語のみ)

2. 昆布やサバ節などでじっくり煮込んだ絶品スープ「糸末」

札幌市中央区の狸小路にある人気ラーメン店「糸末」は、とんこつと鶏がらをベースに、昆布やサバ・カツオ節を加えて12時間煮込んだ自慢のスープが評判です。特に糸未伝統の味噌ラーメンは、白味噌と赤味噌をブレンドし、生姜や山椒など数十種類の薬味を加えた自慢の味噌だれを使用。あっさりしているのに香り高い風味は多くの人を魅了しています。具材はチャーシュー、もやし、メンマ、ねぎなど。好みでチャーシューをたっぷり加えた味噌チャーシューラーメンを注文することもできます。地下鉄南北線「すすきの」駅から徒歩5分とアクセス抜群の場所にあり、夜遅くまで営業しているので、札幌市中心部を訪れる際は立ち寄りたいラーメン店です。
味噌ラーメン(700円)



2. 昆布やサバ節などでじっくり煮込んだ絶品スープ「糸末」


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 海老のダシがたまらない!「えびそば一幻」

札幌市中央区、東本願寺の近くにある「えびそば一幻」は、新千歳空港内や東京都内にも支店がある人気ラーメン店。エビ風味のラーメンとして日本では有名です。自慢のエビのスープは、希少な甘エビの頭を使用して旨味をじっくり引き出します。さらに味噌ラーメンにはトンコツの濃厚さが加わって味わい深くなり、大きめのチャーシューと味付け玉子、ネギ、そして紅生姜と一緒に食べます。また、スープは濃厚味からあっさり味まで3種類、麺は太い麺か細い麺を選んで、自分好みのラーメンをカスタマイズできるのも人気の秘密。地下鉄南北線「中島公園」駅から徒歩15分、駐車場もあるため、車でも訪れることができます。なお、通信販売で店と同じ味を注文することもできます。
えびみそラーメン(780円)



3. 海老のダシがたまらない!「えびそば一幻」


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 行列の絶えない味噌ラーメン専門店「けやき」

北海道の味噌ラーメンの代表格といえば「けやき」。スープから麺、具材、すべてにこだわって作られた味噌ラーメンは札幌だけでなく全国にファンがいます。スープは豚の骨や背脂、新潟産の鶏、野菜やシイタケなどを約10時間かけてじっくり作る徹底ぶり。味噌は、大豆味噌や麦味噌など三種類の味噌に野菜の甘みを加え、濃厚でキレのある味です。そして、厚切りのチャーシューは自家製醤油だれで煮込まれ、柔らかくジューシーに仕上がっています。こだわりの味噌ラーメンをベースにチャーシュー麺や辛いラーメン、コーンバターラーメンもあります。また、通信販売や、すすきの本店以外にも札幌市内に支店を展開しています。
味噌ラーメン(870円)


4. 行列の絶えない味噌ラーメン専門店「けやき」


公式ホームページ(日本語のみ)

北海道にある絶品味噌ラーメンをご紹介しました。どのラーメン店もこだわりのスープや味噌を使った評判の店です。店ごとに味わいが違うので、食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!