WOW! JAPAN

絶対行きたい!広島のおすすめ観光スポット9選

「日本の縮図」と呼ばれる広島は、日本独特の気候や地形を持ち合わせる珍しい県のひとつ。そんな広島には観光名所が多数あります。今回は中でもおすすめの9スポットをご紹介!

2017.02.16

1. 広島平和記念資料館・原爆ドーム

1945年8月6日に落とされた原子力爆弾の爆心地周辺に建設された「平和記念公園」。その敷地内にある「広島平和記念資料館」には、原爆投下当時の広島の様子や、被爆者の遺品など、原爆の惨状を伝える資料が展示されています。また爆心地から約160mの距離にある世界文化遺産「原爆ドーム」は被爆後の建物をそのまま保存された平和への願いの象徴です。
広島平和記念資料館 入館料:大人200円


2. 厳島神社

本州からフェリーで約10分の宮島にあるのが「厳島神社」です。こちらも世界文化遺産に登録されるスポットで、海の上に立つ大鳥居が有名。日本三景のひとつとしても知られています。寝殿造りの社殿の建築美にも注目。背後にそびえる弥山の原始林とのコントラストも美しい雅な世界が広がっています。
昇殿料:大人300円

3. 大久野島

瀬戸内海に浮かぶ、周囲約4kmの小島「大久野島」。竹原市・忠海港から船で約12分の場所にあります。かつては毒ガス工場があった島ですが、現在は国立公園に指定され、約700羽もの野生のウサギが生息しているんですよ!島内では温泉を備えた休暇村やキャンプ場での宿泊も可能です。

4. 竹原

「竹原」は、広島県中央南部の町。17世紀中頃から20世紀中頃にかけて製塩業で栄えた歴史があり、当時の屋敷をそのまま保存した風情ある町並みが残っています。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、「安芸の小京都(安芸とは広島県西部の旧称)」とも呼ばれているんですよ。

5. 高谷山

「高谷山」がある三好市は、四方を山々に囲まれた盆地。秋から早春にかけての早朝に深い霧が発生し、「霧の海」をつくります。山の展望台からは、その幻想的な風景を一望!日の出とともに刻々と色を変えていきます。寒くなるほど霧につやが出るため、冷え込んだ初冬の朝には特に美しい表情を堪能できるんですよ。
※写真は高谷山の雲海


6. 千光寺

広島県東部に位置する港町・尾道。海と山に囲まれた中心市街地は、のんびりとした雰囲気が魅力です。山の急な斜面には、細い路地や階段が張り巡らされ、古寺が多数点在。ロープウェイでアクセスできる「千光寺」からは、尾道を代表する坂道と海の風景が楽しめます。

7. 縮景園

「縮景園」は、広島駅から徒歩10分。17世紀に活躍した茶人によってつくられた庭園です。中国の景勝地・西湖を模したといわれ、大小の島が浮かべられた池を取り囲むようにして山を配置。巧妙に配された渓谷、橋、茶室などを回遊しながら、四季折々の美しさを堪能できます。
入園料:一般260円

8. 帝釈峡

広島県北東部の庄原市東城町と神石高原町にまたがる全長18kmの「帝釈峡」。石灰岩台地が浸食されて形成されたカルスト台地が広がる峡谷です。見所は、奥行き200mの鍾乳洞「白雲洞」や世界三大天然橋に数えられる「雄橋」、約3億年前に形成された「断魚渓」など。神竜湖では、遊覧船が運行しています。
遊覧船:大人1,200円

9. 鞆の浦

広島県福山市、瀬戸内海のほぼ中央にある「鞆の浦」は潮待ちの港として栄えた町。かつて多くの武士や文人、芸術家が行き交い、町の歴史と文化を形成してきました。古き良き時代の風情を感じる町並みの中に、名所・旧跡・古寺が点在。温泉が楽しめる宿泊施設もたくさんあります。

海や山などの自然を満喫したり、平和への祈りを捧げたりとさまざまな体験ができる広島。ぜひ訪れてみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: nomura

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!