WOW! JAPAN

広島市内のおすすめショッピングスポット5選

日本の中国・四国地方で最も人口の多い都市、広島。宮島や平和記念公園など観光地もたくさんあります。今回は観光と一緒にショッピングを楽しめる、広島市内のおすすめショッピングスポット5選です。

2017.03.16

1. 広島PARCO

若者向けのアパレル店やMUJIなどの雑貨店が入る中国・四国地方唯一のPARCO。PARCOといえば渋谷にもある最新のおしゃれが集まるファッションビルですが、広島でもおしゃれに敏感な若者でにぎわっています。全体的に女性用が多い印象ですが、男性用商品もありますよ。また地下1階のコスメ店ROSE MARYでは、近年訪日旅行者の利用が急増しているとか。手ごろな値段で機能性の高いコスメは日本でも人気。お土産候補にしてはいかが?

2. そごう広島店

広島市の中心にあり、本館と新館からなるランドマーク的なデパート。本館3階はバスセンターになっていて、広島郊外の路線バス・高速バスの始発着点になっています。高級品や厳選されたいいものを買いたいなら、日本ではデパートが最適。こちらには洋服や化粧品をはじめ、美術画廊までそろっています。なかでも「デパ地下」と呼ばれる食品売り場は大人気。地下1階にお菓子、地下2階には「ごっつおおかず市場」と銘打った売り場があり、お惣菜やお弁当を買う事ができます。バス長距離移動のお供はここのお弁当で決まりですね!

3. 紙屋町 Shareo

若い女性向けの洋服や雑貨、スイーツを中心に82の店舗が入る広島初の地下街です。お土産というよりは、買い物を楽しむスポット。デパート「そごう広島店」に直結しており、広島の繁華街紙屋町から本通、八丁堀方面へと、天候に関係なく広々とした地下街を買い物しながら移動できるのでとても便利。ドラッグストアが7:30 am から開いているので朝から買い物したい人におすすめです。(土日祝10:00 am~)イベント広場でもある中央広場南西側に広島市観光案内所があり、パンフレットなどを配布していますよ。平和記念公園も近いので、観光のついでに訪れるといいでしょう。

4. ASSE ひろしま駅ビル

広島駅直結で特に時間がない方におすすめのスポット。1階では銘菓もみじ饅頭(小麦粉を練ってつくったもみじ型の皮で、小豆を煮て砂糖を加えて練ったあんを包み、蒸したお菓子)から、世界の最高品質といわれる化粧筆「熊野筆」など、広島を代表する土産物店が並び、28店舗以上で免税対応できるのでパスポートの提示を忘れずに。また、2階には広島風お好み焼き店が6店舗もあり、お土産を買って、地元グルメを効率的に楽しめちゃいますよ。ASSE前は市電、バスなどの公共交通機関乗り場で、平和記念公園など広島の代表的な観光スポットへの拠点となっています。駅の利用だけで通過するにはもったいない?!

広島風お好み焼きとは>

4. ASSE ひろしま駅ビル

5. 広島マリーナホップ

瀬戸内海に隣接した、買って、食べて、遊んで、1日楽しめる大型ショッピングモール。洋服はもちろん靴、帽子、雑貨などのアウトレットショップがならび、アトラクションひとつから遊べちゃう遊園地「マリーナサーカス」も。 2017年夏には水族館もオープン予定ですよ。また、意外と知られていないのですが、マリーナホップから世界遺産「宮島」までをつなぐ船が運行しているんです(往復2,000円)。特に混雑する週末など広島から宮島方面へ向かう方には渋滞回避ができ、25分というちょっとしたクルーズも楽しめておすすめですよ。

観光地に近く、移動時にも立ち寄りやすいショッピングスポットをご紹介しました。世界文化遺産の原爆ドームや宮島などの観光はもちろんの事、ショッピングも楽しめる広島を満喫してくださね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: KAMIOKA

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!