WOW! JAPAN

福岡

ショッピング

福岡で買うべきおすすめお土産5選

2016.08.04

Writer name : o-dat

美味しいものがそろう福岡にはたくさんのお土産があります。そんな中から福岡ならではのおすすめお土産5選をご紹介します。

1. めんべい(福太郎)

福岡の定番お土産といえば福太郎の「めんべい」。福岡県・博多は「明太子(スケトウダラの卵巣(たらこ)を唐辛子などの調味液で漬け込んだもの)」の名産地として有名。ごはんのお供や、おにぎりの具、スパゲティーのソース、お酒のおつまみとして食べられています。 この「明太子」をせんべい(米菓)に生かしたのが「めんべい」です。こだわりの「明太子」やいか、たこをせんべいに混ぜ込み、魚介の旨みが凝縮され、程よい辛みとパリッとした軽い食感が人気。ビールや日本酒とも相性が良く、一度食べ始めたら、止まらない美味しさ!味のバリエーションは、定番の「プレーン」の他、「ねぎ」「たまねぎ」「マヨネーズ」「かつお」「辛口」があり、地域限定味もあります。最初に食べるなら定番の「プレーン」をおすすめしますが、違う種類も買って、食べ比べをするのも楽しいですよ!福岡では博多駅や福岡空港の売店やお土産コーナー等で買うことができます。16枚入(2枚入×8袋)480円(税込)から。



1. めんべい(福太郎)


公式ホームページ

2. 博多なかなかドライ(中島商店)

続いてご紹介するのは、中島商店の「博多なかなか」。こちらも福岡・博多名産の「明太子」を使用した食品です。「明太子」を独自製法で乾燥させ、ビールやお酒にもピッタリな味わいとビーフジャーキーのような食感が特徴。噛めば噛むほど凝縮された「明太子」の美味しさを贅沢に堪能できます。最近は特に注目度が高く、福岡では博多駅や福岡空港の売店やお土産コーナー等で買うことができます。 種類は部位や製法により約4種類。「博多なかなかドライ(20g、565円(税込)から)」、「明太子」の皮の部分を使った通好みな「博多なかなか皮ドライ(15g、565円(税込)から)」、スモークした「博多なかなかスモークドライ(20g、864円(税込)から)」、チーズとのコラボが美味「博多なかなか明太&チーズ スティック(1,188円(税込))」など。日持ちが良く、持ち運びしやすいので、お土産におすすめです。



2. 博多なかなかドライ(中島商店)


公式ホームページ(日本語のみ)

3. 博多果樹園いちごいちご(赤い風船)

福岡はいちごの名産地としても有名です。日本を代表するいちごのブランド「博多あまおう」を贅沢に使ったお菓子がこちらの「博多果樹園いちごいちご」。「博多あまおう」を使ったアーモンドクッキーの中には焼きホワイトチョコが入っていて、そのクッキー2つでさらにホワイトチョコをサンド。サクサクっとして、いちごのほのかな甘酸っぱさとクッキーの甘さがベストマッチ!味はもちろん、かわいいフォルムとパッケージで、お土産にしたら喜ばれること間違いなしです。ちょっとしたお土産には3個入り280円(税込)、皆に配るなら12個入り1,080円(税込)、20個入り1,620円(税込)が良いでしょう。博多駅やイオンモール香椎浜店で買うことができます。




3. 博多果樹園いちごいちご(赤い風船)


公式ホームページ(日本語のみ)

4. 博多豚骨ラーメン 名島亭(味蔵)

福岡・博多はラーメンどころで有名です。福岡の旅を楽しんだ後は、旅を思い出しながら美味しいラーメンを自宅で食べたくなりますよね?そんな方におすすめなのが、味蔵の「博多豚骨ラーメン 名島亭」。一日に二度訪れる人もいるというラーメンの名店「名島亭」のラーメンの味を、自宅でも手軽に味わえる夢のような商品です。 カップラーメンより少々手間がかかりますが、半生麺を鍋で茹でてよく水をきって器に入れ、スープの素と既定の分量の熱湯を注げば、あっという間に本格的な博多豚骨ラーメンが食べられます。自分用のお土産にピッタリですし、ラーメン好きな友達にプレゼントしても喜ばれます。作る時は、麺を茹ですぎて食感を損ねないよう気を付けて!4食入り1,620円(税込)。福岡空港や博多駅などで買うことができます。



4. 博多豚骨ラーメン 名島亭(味蔵)


公式ホームページ(日本語のみ)

5. チロリアン(千鳥屋本家)

福岡のお菓子の名店「千鳥屋」の「チロリアン」は、福岡県民なら一度は食べたことはあるお菓子。発売開始から約40年以上の間、老若男女問わず誰にでも好まれてきた定番のお土産です。 ミルクとバターをふんだんに使って香ばしく焼きあげたロールクッキーの真ん中に、コーヒー・バニラ・ストロベリー・抹茶風味のクリームが入っています。クッキーの食感は軽くてサクサク。クリームとクッキーとのバランスが絶妙で美味です。「チロリアン」には長さが異なる「ショート」と「ロング」タイプがあり、バリエーション違いで丸い薄いクッキーにクリームを挟んだ「チロリアンハット」もあります。お土産には、「チロリアン 大袋(14本)(420円)」や、かわいい缶に入った「チロリアン 丸1号缶(1,080円)」などが運びやすくておすすめです。福岡を中心にたくさんの店舗がありますが、主に博多駅や福岡のイオンで買うことができます。



5. チロリアン(千鳥屋本家)


公式ホームページ(日本語のみ)

いかかでしたか?美味しいものが多い福岡では、どれをお土産にするか悩んでしまいますね。今回の記事を参考に、ぜひお気に入りのお土産を見つけてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

おすすめ記事