WOW! JAPAN

福岡の露天風呂付き客室がある宿5選

旅行中は、日中の疲れをゆっくりと癒やして、次の日に備えたいものですよね。今回は人目を気にせずリラックスできる、露天風呂付きの部屋がある福岡の宿5選をご紹介します。

2016.12.08

1. 楠水閣(なんすいかく)

福岡市と北九州市の間に位置する脇田温泉は、古くから福岡の奥座敷として知られており、三方を山々に囲まれた緑豊かな自然が自慢。そんなロケーションにある「楠水閣」は歴史的な魅力とモダンな洗練さを備え、ロビーや廊下も畳敷きの落ち着いた雰囲気の宿です。信楽焼展望風呂付き客室のほか、露天風呂付き客室は3室。檜の露天風呂や、ウッドデッキに檜の浴槽を備えた客室もあり、犬鳴川のせせらぎを聞きながら浸かる温泉は、まさに至福のひと時。お食事処でいただく地元で採れた海の幸、山の幸の会席料理も絶品です。自然に囲まれて、のんびりとした贅沢な時間を堪能したい人におすすめです。



2. 六峰舘

原鶴温泉にある「六峰舘」は全室から筑後川を一望できる旅館。田園風景を眺めながら、「美肌の湯」としても名高い源泉掛け流しの温泉を堪能でき、心も体も癒やされます。露天風呂付き客室、半露天風呂付き客室は7室あり、どれも個性的です。開放感あふれる露天風呂付き客室やミニ庭園付きの広々としたお風呂、信楽焼の浴槽、檜の露天風呂など、筑後川の借景とともに天然温泉を楽しめます。食事は厳選された四季折々の食材を使用し、イタリアンや中華の調理法を取り入れた日本料理を味わえます。



3. 清流庵

秋月温泉にある料亭旅館「清流庵」は日本情緒あふれる宿。自然の中に溶け込んだような広大な敷地には見事な日本庭園が配され、四季折々の自然の美しさを体感できます。客室は母屋と離れに全6室。専用のお風呂が全室に付き、設えや景観が異なります。専用露天風呂が付いた客室は1室で、趣ある岩風呂の露天風呂と岩盤浴が堪能できる人気のお部屋です。お湯は体に優しく肌にしっとりと馴染み、ゆっくりと浸かれば日頃の疲れも癒やされるでしょう。料理長自身が厳選した九州の食材を中心に作られた、香り、食感など五感で味わう月替わりの会席料理も絶品。



4. ふかほり邸

筑後平野の真ん中、穀倉地帯にある「ふかほり邸」。緑豊かな敷地内に築180年の古民家をリノベートした母屋と、全室露天風呂付きの離れの客室が5室。壁や柱、畳など全て自然素材で設えた客室には、地下500mから湧き出る天然温泉の露天風呂があり、庭を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。食事は、自家農園で採れた新鮮な野菜や卵、かまどで炊いたごはんなどがいただけます。体にやさしい料理を楽しみつつ、プライベートな空間でのんびりとくつろいでくださいね。



5. 杜の七種(もりのななくさ)

福岡市と北九州市の中間にある田舎町の「杜の七種」。自然に包まれた宿には、それぞれ趣向の異なるこだわりの離れが7室あります。3部屋ある広々とした和洋室には座敷、寝室を備え、うち1室はジャグジー露天風呂付きです。4つの洋室にはジャグジー風呂、ジャグジー露天風呂を備えており、まるで別荘にいるかのよう。食事は地元の海の幸山の幸を使った料理を部屋で楽しむことができます。ジャグジー露天風呂で空を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。



5. 杜の七種(もりのななくさ)

いかがでしたか?ゆったりと温泉に浸かって心と体を芯から癒やす時間を、旅のプランに入れてみてはいかがですか。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

この記事をシェア

Writer: o-dat

WOW! JAPANをフォローする
ガイドブックには載ってない?見てるときっと日本に行きたくなる。
WOW!な観光情報を日々更新中!

おすすめ記事

ALL GUIDES

すぐに役立つ、観光・食事・マナーを
ご紹介!